自民・和田政宗議員に脅迫状、 事務所に爆弾 家族に危害を加えるとの内容が記載

ワイドナショーが辻元清美を笑いの種に 「昭恵夫人のいいねで証人喚問って(笑)国会はそんな場所じゃないから!(大爆笑)」

ワイドナショーが辻元清美を笑いの種に 「昭恵夫人のいいねで証人喚問って(笑)国会はそんな場所じゃないから!(大爆笑)」

【野党】安倍首相夫人 昭恵さんフェイスブックの「いいね」に辻元清美が反発「「国会でなぜ、いいねをしたか聞きたい」

【野党】安倍首相夫人 昭恵さんフェイスブックの「いいね」に辻元清美が反発「「国会でなぜ、いいねをしたか聞きたい」

【悲報】立憲民主党 「国民が提出を求めているのは原本そのものではない 改ざんされた別の文書だ」

【悲報】立憲民主党 「国民が提出を求めているのは原本そのものではない 改ざんされた別の文書だ」

質疑時間全部を森友に費やす立憲民主党 福山哲郎「もう嫌なんですこの問題」「追及してる方が悪いんですか?今うなずいたでしょ!」

質疑時間全部を森友に費やす立憲民主党 福山哲郎「もう嫌なんですこの問題」「追及してる方が悪いんですか?今うなずいたでしょ!」

【森友学園問題】立憲民主党・本多平直「奥さんから電話入ってたら完全にこれクロですよ」 →発言を問題視され釈明

【森友学園問題】立憲民主党・本多平直「奥さんから電話入ってたら完全にこれクロですよ」 →発言を問題視され釈明

【支持率0%】希望・玉木雄一郎「何でこんなに笑えるんですか!そんなにおかしい質問なんですか!」

【支持率0%】希望・玉木雄一郎「何でこんなに笑えるんですか!そんなにおかしい質問なんですか!」

【悲報】立憲民主党・有田芳生さん、とんでもない写真をアップしてしまう

【悲報】立憲民主党・有田芳生さん、とんでもない写真をアップしてしまう

【平昌五輪】立憲民主党、「日本、別に凄くない、総理大臣関係ない」に「いいね!」 日本メダル獲得に不満

麻生財務相、立憲民主党・海江田万里が落選していたことを皮肉る 海江田「大臣それは少し言葉が過ぎますよ?」

麻生財務相、立憲民主党・海江田万里が落選していたことを皮肉る 海江田「大臣それは少し言葉が過ぎますよ?」

【立憲民主党】枝野代表「国民投票に価値はあるのか」…改憲で国民の声を聞くことに疑問

海江田万里『(名護市長選敗戦について)「フエイク・ニュース」がSNSに流れ、若い有権者に影響を与えた』

海江田万里『(名護市長選敗戦について)「フエイク・ニュース」がSNSに流れ、若い有権者に影響を与えた』

【不倫線香】茂木線香問題、 立憲民主党の山尾志桜里議員も2016年に自身の政党支部から花代や香典として支出 「問題ない」と強調

【不倫線香】茂木線香問題、 立憲民主党の山尾志桜里議員も2016年に自身の政党支部から花代や香典として支出 「問題ない」と強調

遠藤太郎「杉田水脈さん、今のままヘイト議員を続けていくと、何れ報復措置として貴方の娘さんに被害が被るかも…」 →通報される

遠藤太郎「杉田水脈さん、今のままヘイト議員を続けていくと、何れ報復措置として貴方の娘さんに被害が被るかも…」 →通報される

【憲法改正】安倍首相「良い案を期待したい」 野党に具体案や改憲議論を促す 立憲民主党枝野氏や希望の党玉木氏は応じない姿勢

【日韓合意】自民・二階幹事長「1ミリも動かさない交渉に国の将来を任せられるか」政府の対応に疑問

小西ひろゆき「格下相手にツーショットは朝貢だ!」→河野太郎「え、写真に格とか考えてんの…へぇ…」

小西ひろゆき「格下相手にツーショットは朝貢だ!」→河野太郎「え、写真に格とか考えてんの…へぇ…」

【立憲民主党・蓮舫】したり顔で「2位じゃダメなんですか?」って言われると、「何言ってんだこの人」って、未だに思う

【立憲民主党・蓮舫】したり顔で「2位じゃダメなんですか?」って言われると、「何言ってんだこの人」って、未だに思う

民進党「国民の皆様に深く謝罪します」

民進党「国民の皆様に深く謝罪します」

蓮舫&山尾志桜里の2トップで安倍政権を口撃だ 立民・枝野代表、国会への意気込みを語る

蓮舫&山尾志桜里の2トップで安倍政権を口撃だ 立民・枝野代表、国会への意気込みを語る
応援宜しくお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ



follow us in feedly


ネトウヨにゅーすのトータルはてなブックマーク数





ブログパーツ
変更やお知らせ
なんか重いので色々修正中(´・ω・`)
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
Amazon1
くたばれパヨク

誇れる祖国「日本」 真の近現代史を読み解き、民族の誇りを取り戻せ

テコンダー朴2

日之丸街宣女子(ひのまるがいせんおとめ)2

マンガで読む嘘つき中国共産党


記事一覧

↑このページのトップヘ