1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/11(火) 12:58:25.42 ID:CAP_USER
針は白頭山(ペクトゥサン)鴨緑江(アムノッカン)流域の火山石である黒曜石を砕いて作った「砭石(ピョムソク)」に由来する。世界で最も古いことが分かったピョムソクが咸鏡北道(ハムギョンブクド)で発見され国立中央博物館に所蔵されていることを以前、明らかにしたことがある。私たちが現在使っている漢方医学の針の起源は満州遼河文明の古朝鮮医学にルーツを置いているわけだ。

これと関連して漢方医が過去「漢医学」を「韓医学」に変えたことを今も批判している人々がいる。漢字が中国文字を意味するように漢医学は中国伝統医学であって、あたかも別の医学のように誤解させるという意見だ。本当にそうだろうか?事実は漢字の勉強をちゃんとしなかった人々が「漢」という字の意味を誤解したところから始まったことだ。

私たちの大邱(テグ)慶北(キョンブク)は国語教科書に出てくる我が国初の国文始祖「梨花に月白く銀漢が三更のとき」を書いた梅雲堂・李兆年(イ・ジョニョン)を出した故郷だ。ここで銀漢は天の川を称する言葉で、漢の意味は漢の国ではなく「多い、大きい」という意味だ。従って以前の漢医学という用語は中国医学という意味ではなく、大きな医学という意味で付けられた名前だ。

日帝侵略前は「医学」といえば当然、漢方医学だったし「医師」は漢方医を指した。高宗(コジョン)が設立した王立漢方医学校の名前は「東済医学校」であった。1909年に「医師総合所」という団体が結成されたがそれは今の医師協会を意味する組織だった。

最初の近代式国立病院「広済院」の医者たちは大部分漢方医だった。しかし、日帝は韓日合邦後、民族医学の漢方医学の種を絶やそうと今の漢方医の師格の大韓帝国の医者を医生という名前に格下げし、追加輩出を遮断して自分たちが強制導入した西洋医学を専攻した医者に「医師」という呼称を付与した。当時の人々は以前の医者と区別してこれらを洋医と呼んだ。
(中略)

光復になるとすぐに日帝から弾圧された漢方医学もついに復活の翼を広げるようになり、1951年「大きな医学」という意味を入れて「漢医」という名称で伝統医学が復活した。1986年、中医学と区別される私たちの伝統医学の自主性をより明確にするために「韓医」にその名前を変えることになった。

それでは北朝鮮の場合はどうだろうか?北朝鮮もやはり解放後、日帝によって廃止された伝統医学を生き返らせて中国医学と区別して「東医」と名付けた。今日では私たちの歴史で自主性を回復した高麗時代を賛える意味で「高麗医学」と改称し、現在の漢方医師を「高麗医」と呼んでいる。

イ・スンリョル、ピョナンセサン(安らかな世の中)漢方医院大邱(テグ)本院院長
http://image.hankookilbo.com/i.aspx?Guid=b65601049bb5491fa0da01481f00b9a7&Month=201809&size=640

ソース:韓国日報(韓国語) [寄稿]漢方医学、そして高麗医学
http://www.hankookilbo.com/v/ccc0669a046542309e120198f2d42e4e

引用元: ・【韓国】 漢方医学、そして高麗医学~漢方は中国医学ではなく「大きな医学」という意味[09/11]

(´・ω・`)<話題になってるニュースだよ



ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
4: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:00:20.34 ID:S7XZcKNP
ゴルゴ13で前に初めて韓国編があったっけ
作者がよく書いたなあとよんだら針の韓国起源説ものだった
やったねこれでまたゴルゴ13に載るかもwwww

46: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:17:22.76 ID:LnvU34tU
>>4
調べたら未病って2012年のやつだね。

粗筋も途中までしか見つからないんで結末は分からんけど、朝鮮半島に行かない伝説は崩れたのか?
舞台の最初は香港みたいだけど。

134: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 14:23:22.46 ID:nqcuMF18
>>46
結局行ってないからな

240: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 16:24:30.47 ID:LnvU34tU
>>134
詳しい説明サンクス

それなら韓国人が怒るのも無理ないわ(´・ω・`)

5: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:01:13.62 ID:N2RU5bZ1
我々が生きている星は「韓球」
生きている我々は「韓類」
我々が作り出した叡智の集積「韓明」
 
「漢方」はその一ジャンルです

83: ◆65537PNPSA 2018/09/11(火) 13:32:44.21 ID:oYtUr6iF
>>5
ビッグバンは韓国で起きたことが確認されている

6: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:01:42.25 ID:2L3DREZQ
漢字を捨てるから・・・

7: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:01:43.93 ID:SpMTgGug
大いなる医学が、茶碗に十字に棒置いて水飲むとかかよ

9: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:02:10.89 ID:envtuVw3
お祈り婆の呪術治療がメインだった

10: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:02:27.78 ID:dB6mkQ/5
だが少し待ってほしい

朝日みたいな文章の作り方だなww

12: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:02:57.57 ID:XFmSJmhG
漢方は神農から
西洋医学は出島と解体新書からだろw

13: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:02:58.00 ID:bilj5ofo
漢字も韓字と呼ぶべきニダ

14: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:03:27.69 ID:ndRSBy1n
院長とか立場ある人がこんなファンタジーを公にしちゃっていいのか?

465: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 17:39:29.56 ID:wpMREfCj
>>14
院長の立場を強化するためには
屁理屈こねて起源を主張するしかないニダ

18: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:04:43.19 ID:2jd9x3M5
民族医学って、あれ民間療法ですらないまじないの類だろ。

30: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:11:31.79 ID:e0D94YaY
>>18
そう。
「医師」じゃなくて「祈祷師」がやっていた。今風に言えば「シャーマン治療」ってやつだな。
嘗糞とか飲尿とかも、その一環。

20: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:05:51.16 ID:jMXf3b+/
科学的に研究して取り入れるんじゃなく、
退化しちゃう宣言か

832: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 18:40:35.27 ID:EJFlfG13
>>20
中国のノーベル医学賞受賞者みたいに、1600年前の漢方医学書の記述から
有効成分がなにか、念入りに調べて薬価を劇的に下げ
経済的に治療機会がなかった人に機会を与えたみたいな
人類のためになる研究でもすればいいのにな

21: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:05:55.31 ID:RXw0tVNq
no title

29: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:10:33.36 ID:K+N0515m
漢方は江戸時代にできた和製漢語で中国では中医学と言うんだろ

35: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:14:57.07 ID:LIbuRMV5
漢方医学は日本の方が進んでる

って中国人が言ってたよ

148: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 14:42:37.65 ID:AQzwLpdh
>>35
漢方の種類等は中国の方が多いだろうけど、
現代医学との融合(漢方の有効成分を抽出して医薬品を作る)という面で進んでいるという意味かなと思う。

39: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:15:33.93 ID:+Gnrn2MT
しばらく前は「韓方」と言ってて日本人に「韓の方」ってなんだよwww と嘲笑された
それで今度は「高麗医学」だってよ

独自の体系を持った伝統医学のはずなのに現代になって名前を創作しなきゃいけないとか笑わせる
鮮人どもには何もないことを自ら証明している

43: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:16:38.00 ID:kqjlitAd
漢字よめないし、漢でも韓でもいいだろ

47: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:17:27.74 ID:Aatz4npV
>>1
引用してる「銀漢」の「漢」は、各国語の「漢」の意味見ても
「大きい」じゃなくてあくまで「天の川」の意味だと思うぞ


https://en.wiktionary.org/wiki/%E6%BC%A2

66: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:23:01.90 ID:gOkjxRH3
> ここで銀漢は天の川を称する言葉で、漢の意味は漢の国ではなく「多い、大きい」という意味だ。

ちがうよw
もともと「漢」の字ひとつで「天の川」の意味で、
転じて、自分たちの国が天の国だから「漢」という国名を名乗ったんだよ
だいたい、「漢方」の「漢」が「多い、大きい」だったら、「方」は何だよ

自分たちの先祖をありのまま受け止められず、ファンタジーで虚飾すると、
翻って自分たちの根ざすところさえ見失ってしまう
いつまでたっても宙ぶらりんのままだよ

111: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:58:59.61 ID:+hKqHrbo
>>66が言ってるように 漢 に大きいという意味はない
天の川、川(漢水の略語)、男、シナとしての国名(王朝名)、漢字の略語、地名の略語(漢中)
くらいだよ

67: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:23:20.72 ID:b7PuzrJh
そんな歴史やルーツがあるなら
当然中国の医療古書にも高麗医術について記されているんじゃないですか?

76: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:28:45.61 ID:YvTeMVQN
アホがなんか言ってる
マジで聞く価値ないことを大きな声で喚き散らすのな

77: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:29:02.78 ID:zDCi1L+2
韓方は諦めたのかw

81: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:31:33.39 ID:WrbeuxdJ
>>77
日本海の名前が、
東海と平和の海と朝鮮海でループするように
またどうせ、韓方に戻ってくるよ

86: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:34:54.37 ID:Cib0gZui
漢方、日本語なんだが
ばかなの?韓国人なの!やっぱり

88: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:38:59.08 ID:TBPsUlwe
そう言えばこいつら漢字が読めないんだっけ…

93: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:42:56.87 ID:iUcBl+DK
中医学ベースだくど 材料が集めるの大変だから和漢になったんだよな日本は

107: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:55:38.03 ID:mnVs1IQK
「漢」と「韓」て日本では同じ読みで「カン」だけど、
ハングルでは「漢医」と「韓医」の区別ってできるのかい?
どうやってやってんだろう?

119: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 14:04:13.11 ID:VBcT6PJu
>>107
どちらも한(ハン)

122: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 14:04:54.86 ID:AoKEGRpj
>>107
ハングルで韓と漢は同じだね。何らかの接頭辞を付けるしかないんじゃね。

ウリナラの「カン」医、中国の「カン」医 というように。

108: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/11(火) 13:57:23.57 ID:y64BcRIu
最初の一段落目の論理の飛躍でくらくらしてきた
さすが本場モノは違うなぁ…

1002: ネトウヨにゅーす。(日本):20XX年X月X日 00:00:00 ID:NeKouYo0
(´・ω・`)<おすすめ記事だよ



辺境の怪書、歴史の驚書、ハードボイルド読書合戦
高野 秀行 清水 克行
集英社インターナショナル
売り上げランキング: 7,205





ブログランキング参加中!一日一回のクリックをお願いします


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ