1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:04:09 ID:E0K
おんj民と通じるものがある
https://www.aozora.gr.jp/cards/000146/card44913.html

引用元: ・種田山頭火とかいうおっさんの日記ワロタンゴ

(´・ω・`)<話題になってるニュースだよ



ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
3: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:06:13 ID:M0c
たしかに

4: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:06:31 ID:yfn
あの人のひげいじりたくなる

5: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:06:49 ID:7Oh
らーめん山頭火?

6: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:11:08 ID:E0K
一刻も早くアルコールとカルモチンとを揚棄しなければならない、
アルコールでカモフラージした私はしみ/″\嫌になつた、
アルコールの仮面を離れては存在しえないやうな私ならばさつそくカルモチンを二百瓦飲め
(先日はゲルトがなくて百瓦しか飲めなくて死にそこなつた、とんだ生恥を晒したことだ!)。

7: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:11:40 ID:vhn
ワイもこんな日記書いてみたいわ

8: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:13:01 ID:E0K
ゲルト言うんはドイツ語で金銭のことらしいんやが
いっつも酒ばかり飲んで反省してまた懲りずに飲んでて草生える

9: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:15:12 ID:E0K
カルモチン言うんは睡眠薬のことらしい
なお太宰治や金子みすゞが自殺するんに使ったので有名な模様

10: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:19:35 ID:E0K
1930年(昭和5年)でドイツ語とか日記に書くんやな
乞食坊主なのにインテリや

11: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:19:56 ID:yfn
アル中ガイジ

12: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:36:16 ID:E0K
 九月十五日 曇后晴、当地行乞、宿は同前。

けふはずゐぶんよく歩きまはつた、ぐつたり労れて帰つて来て一風呂浴びる、
野菜売りのおばさんから貰つた茗荷を下物に名物の球磨焼酎を一杯ひつかける、
熊本は今日が藤崎宮の御神幸だ、飾馬のボシタイ/\の声が聞えるやうな気がする、
何といつても熊本は第二の故郷、なつかしいことにかはりはない。
あはれむべし、白髪のセンチメンタリスト、焼酎一本で涙をこぼす!

13: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:38:14 ID:VUL
自由律俳句とかいうただの一言ネタ

14: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:46:17 ID:E0K
それにしても同宿の支那人のやかましさはどうだ、
もつと小さい声でチイ/\パア/\やればよいのに。
鮮人はダラシがないことは日本人同様、ツケアガルことは日本人以上、
支那人は金貯め人種だ、行商人の中で酒でも飲んでゐる支那人をみたことがない。
昨夜は三時まで読書、今夜もやつぱり寝つかれないらしい。

15: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:53:39 ID:E0K
1930年(昭和5年)のころには日本に中国人や朝鮮人がいっぱいおったんやな

17: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)12:12:29 ID:E0K
 九月十六日 曇、時雨、人吉町行乞、宮川屋(三五・上)
けふもよく辛抱した、行乞相は悪くなかつたけれど、
それでも時々ひつかゝつた、腹は立てないけれど不快な事実に出くわした。
人吉で多いのは、宿屋、料理屋、飲食店、
至るところ売春婦らしい女を見出す、どれもオツペシヤンだ、
でもさういふ彼女らが普通の人々よりも報謝してくれる、
私は白粉焼けのした、寝乱れた彼女からありがたく一銭銅貨をいたゞきつゝ、彼女らの幸福を祈らずにはゐられなかつた、
――不幸な君たち、早く好きな男といつしよになつて生の楽しみを味はひたまへ!

18: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)12:14:31 ID:E0K
オツペシアンて何やろ?ドイツ語か?

19: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)12:18:50 ID:ryd
売春婦に恵んで貰ったのに上から目線で幸せになって欲しいとか...

20: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)12:20:37 ID:E0K
>>19
妙にプライド高くて草、乞食坊主のくせに
あと売春婦でも自由恋愛結婚できる風潮はあったってとこやな、昭和一桁台で

21: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)12:26:03 ID:E0K
調べたらどうやらオツペシアン=おっぺしゃん
熊本の方言で「ブス、不細工」らしいンゴ
なけなしの金恵んでもらったのにブス呼ばわりとは

22: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)12:27:18 ID:UVR
チイパアの語感すこ

23: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)12:31:12 ID:E0K
1930年ごろって普通に電気インフラだけやなくて自動車やら鉄道やらラジオやら
地方の田舎町までしっかり普及してたんやな

24: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)12:38:29 ID:E0K
 十二月六日 雨、福岡見物、彷徨五里、時雨亭居。
眼がさめて、あたりを見まはすと、層雲文庫の前だ、
酒壺洞君は寝たまゝでラヂオを聞いてゐる、私にも聴かせてくれる、
今更ながら機械の力に驚かずにはゐられない、
九時、途中で酒君に別れて、雨の西公園を見物する、
それからまた歩きつゞけて、名島の無電塔や飛行場見物、
ちようど郵便飛行機が来たので、
生れて初めて、飛行機といふものを近々と見た。

25: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)12:40:28 ID:E0K
飛行機も普通に飛んでたんやな

26: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)13:42:28 ID:E0K
 十二月三日 晴、一日対座懇談、次郎居滞在。
今日は第四十八回目の誕生日だつた、去年は別府附近で自祝したが、
今年は次郎さんが鰯を買つて酒を出して下さつた、何と有難い因縁ではないか。
次郎さんは善良な、あまりに善良な人間だ、
対座して話してゐるうちに、自分の不善良が恥づかしくなる、
おのづから頭が下る――次郎さんに缺けたものは才と勇だ!

29: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)13:47:01 ID:E0K
>>26
缺=欠
奢ってくれた人の悪口いうぐう畜

27: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)13:43:23 ID:ego
田上火山の噴火って遅いよな
四天王の恥

28: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)13:45:25 ID:FLy
九月十日 晴、二百廿日、行程三里、日奈久温泉、織屋(四〇・上)

午前中八代町行乞、午後は重い足をひきずつて日奈久へ、いつぞや宇土で同宿したお遍路さん夫婦とまたいつしよになつた。
方々の友へ久振に――ほんたうに久振に――音信する、その中に、――
……私は所詮、乞食坊主以外の何物でもないことを再発見して、また旅へ出ました、……歩けるだけ歩きます、行けるところまで行きます。
温泉はよい、ほんたうによい、こゝは山もよし海もよし、出来ることなら滞在したいのだが、――いや一生動きたくないのだが(それほど私は労マヽれてゐるのだ)。


一生動きたくないは草

30: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)13:49:30 ID:E0K
>>28
実際働いてないという剛の者なんだよなあ(呆れ)

31: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)14:03:19 ID:E0K
ほぼ毎日酒のことばっか書いてて草生える

32: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)14:52:58 ID:E0K
日記内傑作俳句選 尿シリーズ
・竹を眺めつゝ尿してゐる
・みんなで尿する蓮枯れてゐる
・尿してゐる朝の山どつしりとすはつてゐる
・ならんで尿する空が暗い
・水飲んで尿して去る
・空の爆音尿してゐる(太刀洗附近)

33: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)14:54:32 ID:E0K
小便するときって何か閃くこと多いンゴね(共感)

1002: ネトウヨにゅーす。(日本):20XX年X月X日 00:00:00 ID:NeKouYo0
(´・ω・`)<おすすめ記事だよ







ブログランキング参加中!一日一回のクリックをお願いします


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ