1: 記憶たどり。 ★ 2018/01/21(日) 19:22:10.60 ID:CAP_USER9
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180121/k10011296541000.html

今からおよそ2000年前の弥生時代に、中国の皇帝から与えられ、江戸時代に
見つかったとされている国宝の金印は、はたして本物なのか。金印を所蔵する
福岡市博物館は、本物だとしながらも真がんをめぐるシンポジウムを初めて開き、
本物と偽物それぞれの立場をとる研究者が激論を交わしました。

この金印は、福岡市の志賀島で江戸時代に見つかったとされ、「漢委奴国王」という
5つの文字が記されています。今からおよそ2000年前の弥生時代に、中国の後漢の
皇帝から九州北部にあった「奴国」の王に与えられたとする見解が定着し、国宝に
指定されていますが、後世の偽物ではないかとする説が一部の研究者から出ています。

シンポジウムは、金印を所蔵する福岡市博物館が、本物と偽物それぞれの立場をとる
研究者を招いて初めて開き、まず3人の研究者が基調講演で自説を展開しました。

このあと討論が行われ、この中でNPO・工芸文化研究所の鈴木勉理事長は、
文字を彫った痕などが江戸時代に一般的だった印の特徴を備えていると指摘し、
「のちに製作された偽物の可能性が非常に高い」と主張しました。

一方、明治大学文学部の石川日出志教授は、中国各地で見つかっている古代の印の形や
金の純度を比較した結果、「後漢時代の本物に間違いない」と訴え、偽物説に反論しました。
シンポジウムでは、文字やつまみの形などをめぐって激しい議論が交わされましたが、
双方とも最後までそれぞれの主張を譲りませんでした。

福岡市博物館は、金印は本物だとする立場を変えていませんが、今回のシンポジウムに
ついて、有馬学館長は「歴史的な価値が確定したかのように思われている資料でさえ、
さまざまな見方ができ、学問的な根拠がぶつかっている。こうした議論があることを多くの方に
知ってもらうことで、文化遺産についての理解が一層深まると思います」と話していました。

引用元: ・【歴史】本物か?国宝の金印「漢委奴国王」で研究者が激論。福岡市博物館

(´・ω・`)<話題になってるニュースだよ



ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
12: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:25:08.83 ID:baFV0bD50
>>1
ヤフオクで落札したんじゃね?

48: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:31:04.06 ID:7CYLVqGH0
>>1
まず、1行目から間違っている
>今からおよそ2000年前の弥生時代に、中国の皇帝から与えられ、

当時、「中国」という国は存在しなかった
中国が建国したのは実はたかだか約100年前
土地が同じというだけで、まったく違う民族の国だった

例えば、おまえ30年前に隣の人の世話になっただろうと、半年前に越してきた隣人に言われるようなもの

2: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:22:38.66 ID:RrqRXe1Z0
NPO

296: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 20:02:56.42 ID:queBxCIt0
>>2
良いとこに気付いたね
そこ超重要だから、NGOもBPOも含めコイツらは

3: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:23:17.26 ID:PGlRySG40
またケチつける輩が

9: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:24:44.37 ID:t3zmWFVy0
どっかの予備校の有名講師が金印掘り出した農夫の名前とか金印のサイズなんかを暗記しろって
参考書に書いてたな
その講師は東洋大卒らしいけど

58: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:32:51.28 ID:OLTcORbL0
>>9
早稲田かどっかの入試に当出たんだな。
悪問として有名。出題者がアホ。
こんなのにこだわると逆に落ちる。

10: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:24:53.85 ID:ZKAeUDjJ0
明治ならまだしも江戸時代にわざわざ偽造とかねえわ

14: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:25:28.48 ID:tq5qGGRZ0
あの時代奴がつく国は日本朝鮮問わず山ほどある
奴がついたからと言って即奴国と考えるのは愚か

委奴国が正解

90: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:37:02.63 ID:bcPHNkf60
>>14
おれもその説
のちの伊都国である

16: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:25:41.84 ID:7abA3ygO0
偽物って言いたい奴は日本が中国に朝貢していたのが気に入らないだけ

62: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:33:12.39 ID:68uYp+Jz0
>>16
逆だよ
既知の歴史を否定したい修正主義者のパヨクが、活動としてこういう否定をする

76: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:35:25.75 ID:BJDbz7l+0
>>16
この真贋論争は、江戸時代からあったと聞いたが。

25: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:27:16.68 ID:nnegOfhD0
ゴッドハンドが所属していた東北石器何とか会に比べると、
ちゃんと公の場で議論を起こすってのはフェアだわ。ちゃんと学問してる。

41: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:29:55.00 ID:eMVLyvBn0
>>25
博物館の館長のセリフに納得した

32: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:28:55.95 ID:gZHkMMct0
偽物だったら一体なんのために金まで使って作ったんだろう?

60: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:33:10.48 ID:h80ocg3P0
これって金印だけ見つかったの?
周りに遺跡とかなかったの?

138: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:43:18.69 ID:X+rH1ROn0
>>60
田んぼの中から出て来たって習ったけど。中学校でやっただろ?

156: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:45:33.15 ID:h80ocg3P0
>>138
田んぼの底に遺跡はなかったのね?
田んぼに金印だけがあったのね?

170: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:47:43.66 ID:i5uiHAMV0
>>156
本当は古墳の洞窟とかで盗んできたんだけど、それをごまかすために畑から農夫が掘り起こしたと届け出たって説を読んだことある

61: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:33:11.65 ID:D/tbVBZL0
普通、国の名前に、委ねるとか、奴隷とかの文字を使うかなあ。

85: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:35:59.68 ID:IymlAN630
>>61
日本も倭と呼ばれた時代がありましてね…

177: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:49:15.10 ID:2NBuutbv0
>>61
日本に文字がなかったからワという音に勝手に当てられただけだろ
その後自分たちで「和」という漢字に改め、和の集まり、すなわち連合国を「大和」とした。
その連合国の国名がヤマト

190: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:50:33.42 ID:c+ZZOF3P0
>>61
古代中国が周辺国につける名前はひどい当て字が多い。

66: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:33:53.57 ID:yrpEkVjK0
炭素年代測定できんの?

201: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:51:46.16 ID:x+Dre7qX0
>>66
出来ねーよ。
動植物じゃないんだから、当時の酸素を取り込んでない。
金なんだから、少し削って異物の含有量測定して、
何処の鉱山からの産出の金なのかは解るかもしれない。
が、ヨーロッパではデータ揃ってるけど、日本アジアで
この技法が使えるのかは知らん。

75: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:35:11.60 ID:9ooSjmtp0
でも田んぼって縄文土器がゴロゴロでてくるらしいからな

87: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:36:38.52 ID:DvjC1DDe0
(-_-;)y-~
本物やけど、発見の経緯は捏造やろな。

89: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:36:44.94 ID:5IikdRLr0
江戸時代にわざわざ純度の高い金使ってまで偽造する意味あるの?

113: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:39:35.11 ID:h80ocg3P0
>>89
江戸時代はUMAの精巧な偽物遺体を作るのが流行ったくらい訳分からん暇な時代だし

150: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:44:43.92 ID:p1fUej3pO
>>89
小判に含まれる金の含有量を下げて改鋳したらすぐにバレて小判の価値が下がったくらいだから当時はみんな金を見慣れてるんだよ。当時の中国皇帝がくれたハンコなのに混ぜ物して純度の低い物なんて有り得ないと考えるだろう?偽物作るならそこまでは考えて良い金使うよ

94: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:37:16.46 ID:S6nn8RX10
こういう催しって金印そのものよりむしろ
主催者や議論者が本物か偽物かって
量られるのが重要で面白いんだよ

137: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:43:17.13 ID:cdXnU7jx0
>>94
そうだね w
しかし社会での意識を高める効果はあるものの
ショー化されるのはどうかと思う。

ショー化は否定のための否定、肯定のための肯定になりやすい。
それは内容を高めようとする「議論」では無い。

99: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:38:05.24 ID:s4TgbsNW0
韓国への嫉妬心から、ウヨが捏造したとの説が現在では有力らしいね。

158: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:45:54.77 ID:4fOBhKqK0
>>99

>韓国への嫉妬心から、ウヨが捏造したとの説が現在では有力らしいね。

このレスをみれば朝鮮人の心理が皆わかると思うが、倭国が金印をもらえてたのに、
新羅とかがもらえてないというのが捏造説の発端。
ぶっちゃけ、日本人としては中国の臣下であるってことを現してるから、
臣下として、朝鮮半島より上だったことなんて、別に誇らしいものではないし、
ただ、考古学的に価値があるから、大事にしてるだけなのに、朝鮮人は
このようにストーキングしてくるからうっとおしい。

135: 婆 ◆HKZsYRUkck 2018/01/21(日) 19:42:53.46 ID:ERe6H0eQ0
福岡空港の土産物屋でレプリカ買ったよん。
ちゃんと紫紐もついてていい感じ。

140: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:43:53.34 ID:GvCwZ0QP0
古事記の偽物説は上代特殊仮名遣いで否定されたが
上代特殊仮名遣いそのものが存在しなければ今でも偽書説が絶えなかっただろうな

143: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:43:58.86 ID:ZqTLbDJ40
曹丕からか曹叡どちらからもらったかな(`ω´)

161: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:46:06.47 ID:TGAQaPSM0
江戸時代に純金で偽物を作る意味は分からんなw

203: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:52:03.75 ID:HVImeUt70
>>161
福岡藩が歴史的に価値の高い印章を偽造・所持することで、自らの権威を高めようとした可能性は否定出来ないと思う

230: 婆 ◆HKZsYRUkck 2018/01/21(日) 19:56:02.46 ID:ERe6H0eQ0
>>203
福岡藩に限っては、ない気がするな。

1822年には糸島で三雲南小路遺跡が見つかったときも、、
福岡藩は国学者青柳種信に調査させて、現代の水準にも遜色ない
詳細な記録を残している(柳園古記略考)。
学問的な意識が高い藩なのだ。

259: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:59:10.58 ID:uIg+eWEW0
>>203
福岡藩の藩主ってそもそも福岡と何の縁もゆかりもない黒田家だろ?
そこから金印が見つかって何で権威が高まるんだよw

174: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 19:48:52.29 ID:qDNzGDJB0
これを見つけた人はネコババしようという気持ちにならなかったのかな

1002: ネトウヨにゅーす。(日本):20XX年X月X日 00:00:00 ID:NeKouYo0
(´・ω・`)<おすすめ記事だよ



建築知識2018年2月号
建築知識2018年2月号
posted with amazlet at 18.01.02

エクスナレッジ (2018-01-20)




ブログランキング参加中!一日一回のクリックをお願いします


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ