1: ■忍法帖【Lv=9,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/11/20(月)10:32:21 ID:???

 江戸時代の外交使節団「朝鮮通信使」ゆかりの自治体などが集う全国交流会が18日、京都市左京区のロームシアター京都で始まった。

約200年間に12回来日して東アジアの平和外交の礎になった通信使の意義や役割を講演や創作舞踊劇を通じて振り返った。

 通信使は、関連資料が10月に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」(世界記憶遺産)に登録された。

仲尾宏・京都造形芸術大客員教授は講演で、外交にとどまらず、文化交流も繰り広げた意義を強調。

長浜市出身で通信使に関わった儒学者雨森芳洲の文書をひもとき、文化や思想の違いを認め合う「多文化共生思想」や、
お互いに欺かずに争わない「誠信の交わり」の精神を重視したと紹介した。

 創作舞踊劇は、日本や韓国のプロ・アマの役者や踊り手らが上演した。400年前の1617年、
伏見城で国書を交換した際、将軍の徳川秀忠自らが正使らを酒宴でもてなした逸話を盛り込みつつ、豊臣秀吉の朝鮮出兵後の
対立を平和交流へ転換した通信使の歴史を紹介した。

(以下略)

京都新聞/11月19日
http://www.kyoto-np.co.jp/local/article/20171119000053

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 77◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509427909/

引用元: ・【京都新聞】「朝鮮通信使」意義振り返る 京都で全国交流会印刷用画面を開く [H29/11/20]

(´・ω・`)<話題になってるニュースだよ



ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
2: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)10:33:38 ID:xRf
鶏泥棒

3: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)10:33:55 ID:k3N
あれ?鶏泥棒のヤツ?

4: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)10:36:54 ID:Fyq
清道(チンドン)屋の起源は、朝鮮来聘使。
その奇抜な装束や振る舞いを真似て始まった。
ニュース映像を見て確信した。
まさにチンドン屋の格好だった。

5: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)10:39:48 ID:sc2
正しく朝鮮来聘使と周知させれば意義など全くないことは明らか

6: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)10:45:32 ID:IAq
当時ほんとに日朝友好があったなら民間人も来とるから
単なる使節以外の意義など無いわ

7: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)10:49:39 ID:oRr
韓国人は、これを、毎年の定期的な京都の祭りにしようと画策している。その既成事実をつくる第一歩。

これを通じて、京都にくる世界の観光客に韓国への宣伝をちゃとかりやろとしているのだ。

福岡や埼玉、東京ではすでに韓国のまつりが定例化してしまっている。
1度、定例化すると、もうなかなか止められない。韓国政府の思う壺。

9: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)12:07:21 ID:ISA
泊まった旅籠(旅館)では料理に文句をいい、酔って階段で排○し、
女中に乱暴した史実を知りまへんのかいな

10: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)12:22:29 ID:Fyq
1761年、江戸幕府の9代将軍徳川家重が没し、将軍の襲職を祝うために恒例の朝鮮通信使が招聘された。
この第11次の朝鮮通信使に、書記官として随行した金仁謙(Kim In Gyeom)は、その時の日本への長旅の記録を「日東壮遊歌」と題して書き残した。
そこに描かれた率直な(時に感情的な)彼の日本への印象は、蔑視と羨望とが入り混じった興味深い物である。
その一部を抜粋してみよう。

●大阪(1764年1月21日)
刺身なんて食べられるか!!の巻
「宴席に運び込まれた食べ物を見ると、これがあまりに奇怪な代物。
鮑や蛸等全てを刻み、混ぜ合わせてくっつけたものを丸く積み上げ、1尺程の高さに盛り上げている。
色とりどりで、形は皆四角い。
伊勢海老というものが生のまま置いてある。海老の一種だが、まことに大きな物だ。
その他名前も分からないものが窮屈に並んでおり、その数は数十にも登るが、食べられる物は全くない。」

13: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)15:49:11 ID:pjn
>>10
面白いな
ていうか刺身1尺っててんこ盛りじゃん
誇張だよなあ?
どういうモンだったんだろ

11: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)12:31:13 ID:NlA
「京都新聞『鶏泥棒はデマ』」はデマ

14: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)15:51:16 ID:rU4
鶏泥棒
皿泥棒
布団泥棒
強姦未遂
他何かしたっけ? >通信使

24: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)17:36:35 ID:yQg
>>14
朝鮮通信使じゃないけど、新羅の僧が草彅の剣を盗み出した。

15: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)15:56:00 ID:XXQ
朝鮮人が鶏を盗んだ事は朝鮮人にとっては意義があったのだろう

16: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)15:58:58 ID:4P3
>>1
日本は公務員に売国奴が多すぎる…
最初からスパイとして公務員になったのなら日本人としては許せなくても何がしたいかは分かる
でも、売国だと気づかずに本気で友好と思ってたりお花畑過ぎるのが多すぎ

17: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)16:00:20 ID:1PK
鶏泥棒道中記

18: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)16:03:21 ID:Yb6
>
長浜市出身で通信使に関わった儒学者雨森芳洲の文書をひもとき、

朝鮮人には嘘が多いとか、朝鮮人になめられないように
しっかり武備を整えようとか、通信使の接待費用の削減は
素晴らしいって礼賛してたこともきっちり教えてくださいね

19: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)16:07:06 ID:4P3
>>18
幕府は「もう来るなってい」ってたのに勝手に押しかけて来てたこととか、全く歓迎されてなくて江戸城の使用人が出入りする裏口しか使わせて貰えなかったことも明記して子孫の代まで伝えなければ(使命感)

20: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)16:42:18 ID:Yb6
いや、>>19は記事に出てくる雨森芳洲の主張なんで
ちょっと違うんですよ

費用削減礼賛の話なんて記事の中で講演している仲尾教授も本に書いてるのに
なかったことにしてんだよなー

25: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)17:50:44 ID:rU4
>>19
通信使裏門説は全くのデマですよ。
ここ↓とかが
ttp://ccce.web.fc2.com/si/ttsusin.html
根拠として出してる屏風絵からは
寧ろ通信使が入る門が江戸城大手門ってしか言えない
ttps://www.rekihaku.ac.jp/education_research/gallery/webgallery/edozu/mokuzi.html
(大元の屏風↑ 左隻 周辺に描かれてる大名屋敷や他の門との位置関係上明らかに大手門)って程度の
杜撰なデマです。
枡形門の一の門を「裏門」だなんて書いてんですよ。
ちょっとは城郭の事勉強してから記事書けばいいのに。

21: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)16:50:45 ID:AOv
恥ずかしい実態を捏造で塗りつぶそうとしている魂胆が見え透いている

22: ワルキューレ◆iYi...i.lI 2017/11/20(月)17:09:14 ID:O8W
鶏泥棒の野蛮人

23: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)17:28:37 ID:oRr
朝鮮人が幕府にひれ伏した証拠。

1002: ネトウヨにゅーす。(日本):20XX年X月X日 00:00:00 ID:NeKouYo0
(´・ω・`)<おすすめ記事だよ








ブログランキング参加中!一日一回のクリックをお願いします



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ