1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:25:57 ID:j3B
朝鮮戦争時の中国はなんでアメリカ押し返せるほど強かったん?
アメリカにボロカスにされてた日本軍にボロカスにされてた国民軍より更に弱かった共産中国やろ?
おかしくない?
ほんの数年で強化されすぎじゃない?

引用元: ・近代の軍事とか世界史とか詳しいやつちょっと来い

(´・ω・`)<話題になってるニュースだよ



ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
2: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:36:01 ID:j3B
おいvipperなんか言えや

3: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:40:35 ID:SzI
そのホンの数年でどれだけ変わるか考え池沼

4: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:41:47 ID:j3B
>>3
やっとついたレスがこれとか悲しいなぁ
所詮vipperには難しすぎる話だったか・・・

5: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:42:14 ID:Up6
奇襲ができたからだよ

6: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:43:02 ID:j3B
>>5
詳しく

7: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:46:23 ID:Up6
>>6
中国軍の基本戦術は敵の背後に待ち伏せして敵を後退させたら包囲殲滅で日本軍は日中戦争中にそれに気づいて対処した
対してアメリカは中国の参戦をないと断定してたしその戦術をしらなかった
で、奇襲を受けたアメリカ軍は見事に中国軍の罠にハマって大損害っていう感じ

8: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:48:17 ID:j3B
>>7
なる
日本が有能なのかアメリカが無能なのか

しかしそれにしてもそのまま最後まで勝利できんかったのって不思議
アメリカならそういうの一瞬で対処しそうなイメージなのに

9: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:49:23 ID:Up6
>>8
実際対処したよ それからは反撃出来たけどちょうど山岳地帯に籠られてそれ以上進撃できなかった

11: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:50:28 ID:j3B
>>9
ふーん
しかし日米戦のアメリカ見てると、当時の中国相手に結局勝てないまま終わるってのがそうにも腑に落ちんわ

14: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:51:52 ID:Up6
>>11
ベトナムでもアメリカ軍は勝てなかった
硫黄島でもギリギリだったからね
朝鮮半島の山岳地帯はそれだけすごかった

10: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:49:43 ID:GJH
5千年の歴史パワーやで

12: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:50:47 ID:Up6
あとマッカーサーの部下が中国軍の情報を握り潰すとかっていう最悪の事をやってた
そのせいでより一層奇襲の効果が増したんだよね

13: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:51:07 ID:j3B
>>12
なんじゃそら
スパイがおったんか?

15: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:54:00 ID:Up6
>>13
いや マッカーサーが絶対中国軍はこない!って自信満々に言ってたんだが
部下もそれを信じ込んでしまって前線から中国軍が模北朝鮮領に侵入している っていう報告をしたけど
これは勘違いだろう って判断して報告しなかった

16: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:55:50 ID:j3B
>>15
マッカサーが無能やったんか

ベトナムや朝鮮でアメが勝てなかったのって根本的なところはアメのやる気の違いなんかね
アメリカから遠く離れた良く分からん場所での陣取り合戦とハワイやら米本土やら攻撃してくるやつとじゃ本気度変わってくるよな

17: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:57:06 ID:Up6
>>16
リメンバーパールハーバーとかもベトナムと朝鮮戦争にはなかったしね

19: 狐◆pnq7DAlOJg 2017/07/30(日)23:59:07 ID:3UA
当時、東側諸国と西側との兵器や練度に差がなかったのも大きいかもね

21: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:59:56 ID:Up6
>>19
どっちかと言えば東の方が少し優秀だった気もする

28: 狐◆pnq7DAlOJg 2017/07/31(月)00:02:41 ID:oLK
>>21
確かに、東側は当時強かった
西側は後手に回っていたのもある

30: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:03:17 ID:OuO
>>28
だな それに士気関係も東側がすごかったな

34: 狐◆pnq7DAlOJg 2017/07/31(月)00:06:05 ID:oLK
>>30
当時イケイケどんどんだもん
後枢軸と真っ向勝負してた西側は厭戦気分が回り始めてたのもあるんじゃないかな?

38: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:07:49 ID:OuO
>>34
朝鮮戦争時の米兵を見るとまんまそうだよね

20: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:59:11 ID:Up6
基本的にめっちゃくちゃ強い軍ってゲリラに弱いよな
アメリカやフランス、ソ連にイギリスに日本 中国もか

25: 狐◆pnq7DAlOJg 2017/07/31(月)00:01:27 ID:oLK
>>20
でかい国ほど小回りが効かないからね
ベトナムや硫黄島もそう、小回りが効く相手に弱い
今もイラクでまごついてるのもそうやね

29: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:02:47 ID:OuO
>>25
たまーに小回りが利く時があるよね

32: 狐◆pnq7DAlOJg 2017/07/31(月)00:03:44 ID:oLK
>>29
独断専行であればね

33: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:04:38 ID:OuO
>>32
ちなみに貴方は軍事関係は詳しいんですか?

35: 狐◆pnq7DAlOJg 2017/07/31(月)00:06:50 ID:oLK
>>33
詳しいかは、分からないけど
ある程度知識なら

37: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:07:21 ID:OuO
>>35
それはいいですね

ちなみにどこら辺が詳しいんですか?

41: 狐◆pnq7DAlOJg 2017/07/31(月)00:09:23 ID:oLK
>>37
第二次世界大戦から現代戦を好んで見てるかな?
最近第一次世界大戦も見たりしてるよ

42: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:09:45 ID:OuO
>>41
それはいいご趣味をお持ちで

45: 狐◆pnq7DAlOJg 2017/07/31(月)00:11:19 ID:oLK
>>42
ただ、知識はうーんって感じかな?
だから、間違いが有れば指摘してね(*´-`)

22: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:00:12 ID:VHh
大義名分が弱かったんじゃねえの?
日本戦の場合、ハワイ攻撃されたからりっぱな大義名分ができたじゃん

24: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:01:13 ID:xxB
いいね盛り上がって北ね
どんどん語っていってよ
俺は寝るけえの

26: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:01:38 ID:OuO
>>24
何を語ればいいんだよぉ…

てか、寝るなよw

27: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:02:12 ID:xxB
>>26
おもろそうな話ならなんでもええよ
じゃあの

36: 狐◆pnq7DAlOJg 2017/07/31(月)00:07:18 ID:oLK
ただ、間違いが有れば指摘してね

39: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:08:00 ID:BFi
小回りが効くのに弱いというか
非正規戦慣れしていないからでは

43: 狐◆pnq7DAlOJg 2017/07/31(月)00:10:18 ID:oLK
>>39
アメリカは特に弱い気がする非正規戦に

40: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:09:11 ID:OuO
そういえばナポレオン戦争時にゲリラ戦を禁止しようとしてた人がいたなぁ

44: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:11:07 ID:BFi
というか朝鮮戦争で大打撃を喰らったのは韓国の部隊で
他の部隊は戦線整理と孤立防止の為に引いたまででは

まあソウル再陥落前あたりで大分中国も息切れをおこしていたようだが

48: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:13:05 ID:OuO
>>44
韓国軍はほぼ逃げ出したと言ってもいいような

52: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:14:41 ID:BFi
>>48
初期韓国軍ならむしろ逃げない方がおかしい
末期軍もいささか心もとなさ過ぎるし
なにより三個師団に三軍を当てられて勝つ方がおかしい

53: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:15:23 ID:OuO
>>52
中国軍の先発隊の戦力はすごかったな

56: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:17:53 ID:BFi
>>53
先発もなにもあとにも先にも一回ぽっきりでは

58: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:18:26 ID:OuO
>>56
一応あれって先発隊ってことになってなかったっけ?
それ以降送ってないけど

46: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:11:39 ID:GDc
アメリカは国内世論に非常に弱い

49: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:13:32 ID:D2o
裏でロシアが動いてたんだよ

51: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:14:17 ID:OuO
>>49
ソ連がもっと大規模に参戦してたらどうなったんだろうなぁ

60: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:19:28 ID:BFi
まあ南北戦争なんか語って楽しいものじゃ全然ないし

61: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:19:45 ID:OuO
>>60
そうかな?

65: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:20:45 ID:BFi
>>61
逆に楽しいかい?
兵器に戦術が追い付かなくてバタバタ死んでった戦争だよ?

67: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:21:43 ID:OuO
>>65
それを言ったらWW1もそうだよ

詳しく見てくと案外面白いよ

69: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:23:13 ID:BFi
>>67
ww1も恐ろしく悲惨な戦争だよ
それから興味深くはあっても間違っても楽しくも面白いものでもないね
いくらなんでも死にすぎだしそのひとたちの死闘を面白がっていいもんじゃないかなぁやっぱ

70: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:23:52 ID:OuO
>>69
それもそうだね

71: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:24:49 ID:xxB
>>69
大丈夫
俺らが過労死してるのも
何十年後かの子孫らは「昔の日本人アホすぎwwwwww」って笑ってるさ

72: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:25:19 ID:OYq
>>69
得るべき教訓があるから面白い
それを単純に死者が出たから悲劇だと偽善ぶるのであるなら歴史と関わるべきじゃない

73: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:25:56 ID:BFi
>>72
interestであってfunnyじゃない

76: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:27:55 ID:OYq
>>73
日本語に置いてinterestを面白いと表現するんだよ


no title

79: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:29:28 ID:BFi
>>76
面白いとは訳さないかなぁせいぜい興味深い
だから興味深くはあるがおもしろくはないと述べたまでだよ

75: 狐◆pnq7DAlOJg 2017/07/31(月)00:26:51 ID:oLK
>>69
面白がるは確かにあれだね
ただ、過去を知り今を見る訳だから
必要な事とは思う

68: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:22:35 ID:OuO
>>65
ちなみに貴方はどこら辺の時代とか好きなんですか?

74: ■忍法帖【Lv=2,しびれあげは,dXt】 2017/07/31(月)00:26:10 ID:r1k
昔の日本は今じゃ考えられないほど野心的だった

77: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:28:59 ID:OuO
軍事って不思議なものだね
なくなった方がいいのになくならない

78: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:29:23 ID:OYq
>>77
政治が無くなったら軍事も無くなるだろうな

82: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:30:33 ID:OuO
>>78
そうしたら軍事の次は殺人がなくなってほしいね

83: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:31:31 ID:OYq
>>82
政治が無くなれば軍事が無くなり軍事的行為が単なる殺人と称される
人類が滅亡すれば殺人は無くなるだろうな

84: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:32:08 ID:OuO
>>83
結果的にそうなるよな

85: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:35:10 ID:OYq
>>84
政治否定した無政府状態でユートピアなんざ成立し得ないからな
暴力装置としての軍事は必要でその暴力装置があって平和が維持される
暴力否定したら平和も訪れる筈がない

80: 狐◆pnq7DAlOJg 2017/07/31(月)00:30:15 ID:oLK
>>77
無くなりはしないかな、人が人である限り

88: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)18:48:58 ID:Ccy
朝鮮戦争当時、米国ルーズベルト/トルーマン政権時代は
政府内部に400人とも言われるコミンテルン(ソビエト)
協力者がいたそうだ。
これではどんな戦争にも勝てるわけがない。
作戦も何も敵方に筒抜けだったろうね。

朝鮮戦争が終わった年の1953年アイゼンハワーが政権をとり、
政府内部から協力者達をパージして状況が改善した。
(ただ、国連、IMF、世界銀行etcなどの外部国際機関に大勢の
コミンテルン協力者が残り、現在に至っている。)

86: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:35:42 ID:BFi
平和などない
ただあるのは戦争と戦争の狭間のみ

1002: ネトウヨにゅーす。(日本):20XX年X月X日 00:00:00 ID:NeKouYo0
(´・ω・`)<おすすめ記事だよ



今こそ、韓国に謝ろう
百田尚樹
飛鳥新社 (2017-06-15)
売り上げランキング: 1




ブログランキング参加中!一日一回のクリックをお願いします



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ