1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)09:55:09 ID:PYw
no title


ロマンしかない

引用元: ・モンゴル帝国とかいう世界最強の国wwwwwwwwww

(´・ω・`)<話題になってるニュースだよ



ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
2: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:23:09 ID:SJH
ユーラシアの大半を手に入れたモンゴル帝国と無能の集まり元は別物

4: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:43:58 ID:yBu
大英帝国のが凄いぞ
今も影響力あるし

5: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:46:18 ID:GZ5
チンギスハーンとかいう鬼畜おじさん
なおにぽんから逃げてきた武将だった模様

7: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:47:11 ID:dIi
>>5
義経=チンギスハーン説好き

14: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:49:58 ID:yBu
>>5
DNA検証とかできんのかな

24: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:52:49 ID:j9A
>>14
子孫が1000万単位おるからできるけど義経のDNAがない

6: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:46:20 ID:oxD
軍の機動力がめちゃくちゃやったらしいで
味方の早馬がモンゴル来襲の報を携えて王城にたどり着いたときにはもう、王城からモンゴル軍が見えてたらしい

10: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:48:36 ID:3YV
>>6
あの時代馬が一番早い乗り物やからずっと馬に乗ってる騎馬民族とか最強やろなあ

20: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:52:11 ID:u3V
>>6
Yamっていう駅舎制度があって大体40kmごとに設置されてた
これによって平均200km/日の伝達速度をモンゴルは持ってた
同じような高度な制度を持っていたローマ帝国が90km/日、唐が50km/日
これだけで優位性がわかるはず

27: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:53:44 ID:3YV
>>20
常に全速力で駆けれるんか

31: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:55:36 ID:u3V
>>27
メッセンジャーは次の駅舎で交代やからね
40km区間を全力で疾走する

34: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:56:24 ID:3YV
>>31
メッセンジャーで言われるとローテの話かな?ってなってしまう

38: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:59:28 ID:nHD
>>34
メッセンジャー姓はモンゴルからきてるんやで

43: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:00:35 ID:3YV
>>38
メッセンジャーはモンゴル人の家系やったんか

8: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:47:32 ID:5Vc
ベトナム「雑魚やんけ」

12: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:48:58 ID:RjW
>>8
や越N1

17: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:51:29 ID:ESq
>>12
フランス「植民地になりましょうねー」

25: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:53:03 ID:9kL
>>8
しょせん防衛専やん
侵攻戦で成果を出してこそ最強よ

9: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:48:07 ID:yyb
ケシクとかいう最強ユニット(civ脳)

11: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:48:53 ID:oxD
なお騎兵の機動力が生かせん地域では負けが込んでいる模様

13: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:49:41 ID:j9A
>>11
そういうとこは朝鮮人とかしたっぱに任せておるンやで

15: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:50:22 ID:ESq
ヨーロッパ勢びっくりしたやろな
今までイスラムが敵みたいな感じのところで、全くの第三者が攻め込んできた訳やし
しかも、イスラムもキリスト教も仏教も内包してる騎馬民族とかもう訳がわからない

69: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:12:52 ID:yBu
>>15
今でもモンゴルは数少ない仏教国やね
欧米でもヨガや禅は注目されとるらしいけど
なお創価学会

73: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:14:11 ID:ESq
>>69
そういやロシアの構成国に仏教国あったな
あれもタタールのくびきの名残なんやろか

16: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:51:25 ID:SeN
やっぱ宗教に寛容的なとこは強いンゴね

19: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:52:06 ID:3YV
>>16
宗教観にやる争いとかなさそうやしね

18: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:51:54 ID:XDs
ベトナム世界最強説

23: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:52:31 ID:oxD
>>18
一理ある
アメリカに勝ったのあの国だけやし

28: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:53:51 ID:ESq
>>18
中国「ベトナムとかwww」
アメリカ「枯葉剤ナパームで楽勝www」
日本「軍人の再就職先にちょうどええな……」

21: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:52:19 ID:sfa
なおペストは中国で産まれてモンゴルが持ってきたんやで

30: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:55:29 ID:ESq
>>21
ポーランド「アルコールで消毒しよ。森の狼はネズミ食べるんやで」

32: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:55:49 ID:SeN
>>30
やったぜ

37: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:59:09 ID:ESq
>>32
ユダヤ「いくらジズヤに従ってるとは言え、絶対とは言えないし迫害が酷くなるンゴ……せや! ポーランドとか中東に行ったろ!」

22: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:52:26 ID:cYY
でも結局ヨーロッパの主要地域には届いてないよな

26: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:53:12 ID:SeN
ベトナム戦争はしゃーないやろ
アメリカは大分制限されて戦ってたんやから

29: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:55:22 ID:nHD
ベトナムスレになりつつある

33: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:56:13 ID:SeN
ポーランドはヨーロッパ最後の有能国

35: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:56:57 ID:ESq
>>33
アルバニア「我が国なんだよなぁ……」

36: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:58:53 ID:rxf
タイも何となく凄いイメージあるけど、あそこは外交に極振りなだけか

39: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)10:59:38 ID:GZ5
馬の肉食うために馬具と馬の間に馬肉挟んでグッチャグチャにさせる外道さよ

41: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:00:09 ID:SeN
>>39
どういうことンゴ

45: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:01:51 ID:GZ5
>>41
戦場で食料ない時のためにしゃーなし馬かっさばいてくっとったんやで
このころの馬肉は硬くて食えたもんやなかったから馬具の間に馬肉仕込んでから走らせてグチャグチャにして食ったんや

47: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:02:48 ID:SeN
>>45
はえ~馬肉ってめちゃ硬かったんやね
なるほどサンガツ

48: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:03:03 ID:GZ5
>>45
ちなみにこれはタルタルステーキと呼ばれる料理でこれをベースにハンバーグステーキが出来たんや

52: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:03:55 ID:ESq
>>48
タルタルの由来ってタタールから来てそう

54: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:04:40 ID:SeN
>>52
おお~

162: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)12:12:55 ID:xYd
>>52
ワイはそれが語源やと聞いたわ

42: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:00:34 ID:PvV
インドが強いのはわかった

44: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:01:07 ID:SeN
>>42
山があったおかげやで

46: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:01:55 ID:oxD
早馬とモンゴルの行軍速度がそんなに変わらないってどういうことやねん

50: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:03:16 ID:3YV
>>46
みんな馬乗ってるからね

57: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:06:59 ID:u3V
>>46
200km/日の早馬は言わばレギュラーコースの平均やからね
重要な情報はさらに速いのでいくで
オゴタイがカラコルムで死んだ時は欧州にいたバトゥに四週間
250km/日で届いとる

55: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:04:49 ID:Toz
モンゴル貴族の末裔ってロシアとかに残ってへんのか?

56: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:06:20 ID:ESq
>>55
おるやろけど、家とか一族意識は薄くなってそう
ロマノフ王朝とかにモンゴルの血筋入ってるかな?

58: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:07:40 ID:5Vc
脳筋が領土広げたのはええが維持できる頭脳持ったやつっておらんかったのかね

59: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:08:23 ID:9kL
>>58
どんな天才だろうとあの規模の領土を維持するのは無理やろ

60: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:08:28 ID:rxf
>>58
いくら頭良くても、でかくなりすぎるとやっぱり維持するのはかなり厳しいと思うで

62: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:09:08 ID:ESq
>>58
逆に分裂を分かってたから領土広げてたりして
どうせ相続するなら多い方がええやろみたいな

63: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:09:53 ID:sEh
その点ローマは優秀やな
大英帝国も真似てるし

64: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:10:20 ID:ESq
>>63
ヴァンダル「せやなwww」

65: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:10:44 ID:9kL
影響を残せたって意味ではイギリスは凄かったな
今じゃ英語が世界の公用語みたいなもんだもんな

67: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:11:46 ID:ESq
>>65
スペイン・ポルトガルとかもな
フランスは……まぁどっかで使われてるやろ

68: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:12:28 ID:SeN
>>67
アフリカとかはフランス語強いんとちゃう?

71: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:13:19 ID:ESq
>>68
アルジェリアとかモロッコとかかなぁ

77: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:15:24 ID:SeN
>>71
北だけじゃなくて中央もかなりが第二公用語がフランス語やで

79: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:16:10 ID:ESq
>>77
サンガツ
フランス語圏狭いと思い込んでたわ

66: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:11:46 ID:u3V
英語の影響はアメリカやな
第一次世界大戦前までは世界の公用語はフランス語や
国際会議や条約の条文もフランス語やで

75: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:15:09 ID:9kL
>>66
国際会議や条約の条文は特別な状況だけで一般の人が使ってたのは英語でしょ

86: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:17:32 ID:u3V
>>75
一般の人ってどこのどんな人や?
一次大戦前の欧州で外国人同士がコミュニケーション取ろう思うたら
フランス語がてっとり早かったで王侯貴族は皆フランス語やし

90: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:18:42 ID:9kL
>>86
商人とか船乗りとか
フランス語は宮廷言語であっても宮廷以外の場所での活躍は多くないでしょ

94: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:20:23 ID:u3V
>>90
認識してる層の違いやね
ワイは宮廷や学術とかそういう層を見とったわ

105: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:26:21 ID:9kL
>>94
確かに公用語って言葉だと宮廷言語的な意味を含んじゃうか
紛らわしいこといってすまんな

70: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:13:13 ID:wa3
ワールシュタットの戦いは、4月9日にモンゴル帝国のヨーロッパ遠征軍と、ポーランド・ドイツ連合軍(ポーランド王国,神聖ローマ帝国,ドイツ騎士団,聖ヨハネ騎士団,テンプル騎士団)が激突しモンゴル帝国の圧勝した戦いである

なんか現実味がないンゴ
http://open2ch.net/p/livejupiter-1495846509-70-490x200.png

84: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:16:53 ID:3YV
>>70
ポーランド騎兵対モンゴル騎兵とかロマンある

88: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:18:15 ID:Toz
>>84
年中無休で馬乗ってる奴らに勝てるわけないだろ!いい加減にしろ!

96: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:21:08 ID:2QP
>>88
冬戦争のフィンランド兵が強かったのは
兵士が冬山で狩猟してた奴ばかりだったという話と同じやな

76: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:15:14 ID:wY8
マジか
フラ語はマグレブ3国はもちろん
西アフリカ(コートジボワール、セネガル、カメルーン、ガボン、マリ、トーゴetc)で使われとるやろ

79: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:16:10 ID:ESq
>>76
サンガツ
フランス語圏狭いと思い込んでたわ

78: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:15:33 ID:SeN
あとカナダでもそうやな

80: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:16:18 ID:SeN
フランス語圏のマップやで
no title

81: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:16:22 ID:PYw
世界史わかると世界情勢のニュースとか見ててもわかるしおもろいわ

世界史選んでほんま正解だった

82: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:16:24 ID:gMl
モンゴルに限らす騎馬民族って強いよな、匈奴とかもそうやし
鉄砲の出現で彼らの優位性が薄れたんかな

89: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:18:40 ID:3YV
>>82
源平合戦も騎馬をうまく扱う坂東武者の源氏側が強かったしね

83: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:16:42 ID:yBu
モンゴル帝国の系譜を引くのが今の中露という二大畜生国家という

85: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:17:20 ID:ESq
>>83
その間を巧みにくぐり抜ける現代モンゴルよ

91: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:19:29 ID:yBu
>>85
中国と仲は良くないんやっけ
しかし中国が分裂して衰退しない限り飲み込まれるのも時間の問題やろうけど

87: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:18:00 ID:yBu
一帯一路構想はロマンあってすき
日本は深入りせん方がよさそうやけど

99: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:22:34 ID:u3V
>>87
一帯一路は実質もう出来上がっとるんよな
経済的にズブズブでもう抜け出せんし

101: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:24:03 ID:yBu
>>99
しかし中国の勢力下でマイノリティになるのは本当に危険やね

92: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:19:56 ID:SeN
モンゴルの最大の貿易相手は中国やし仲は悪くないんとちゃうかな

97: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:21:19 ID:yBu
>>92
そらこの辺の国は日本含めて中国無しにはやっていけんよ

93: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:20:04 ID:PYw
フランス語やるならスペイン語でええと思うけどな

98: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:21:37 ID:wa3
1514年 オスマン帝国のイェニチェリ軍団の鉄砲が威力を発揮したサファヴィー朝のキジルバシュを撃破したチャルディランの戦い
1575年 長篠の戦い

軍事の普及ははやいンゴ

102: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:24:10 ID:PYw
>>98
世界規模で見ると極東でショッボイ戦いしてる日本史ってなんなんやろな

104: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:25:32 ID:Toz
>>102
そら所詮大陸と比べると小さい島国の内戦やもん
大国vs大国とは訳が違うで

108: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:27:51 ID:yBu
>>104
秀吉~家康の頃は世界に影響及ぼす強豪国やったし

116: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:29:30 ID:Toz
>>108
日本が小国って言いたいんやなくて内戦やから見劣りするよねって言いたかったんやすまんな

113: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:28:36 ID:wa3
>>104
変な話
モンゴルの遠征はモンゴルVSイスラム文明VSキリスト文明VS中華文明の壮大さがあるしな

106: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:26:57 ID:3YV
>>102
東洋最大の大阪城作ったりしてるしショボくはないやろ

110: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:28:27 ID:ESq
>>106
豊臣時代の大阪城って今の大阪市と同じぐらい広かったんやっけ?

119: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:31:10 ID:wa3
>>110
流石に中央、北、福島、城東、西、浪速、あたりまでやない

120: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:31:56 ID:ESq
>>119
福島とか城東とかそれっぽいンゴねぇ

107: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:27:39 ID:u3V
>>102
秀吉の天下統一、家康の幕府成立までずーっと
土地の奪い合いや小競り合い続けてる国はなかなかなくておもろいで

111: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:28:31 ID:9kL
>>102
同じ時代のヨーロッパ全体の人口って5000万とか1億の間やで
日本は1500万くらいや
面積だけで見れば小さいが、数で見たときはヨーロッパ勢の戦争と遜色ないで

112: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:28:34 ID:2QP
>>102
ワイは逆に世界史がよくわからん
日本史は身近な土地や物にリンクしてるから解かりやすいけど

109: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:28:17 ID:SeN
日本はさっさと統一して中央集権国家になるべきやった

115: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:29:23 ID:wa3
>>109
石田三成が当時嫌われていたのがそれらしいで

118: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:30:31 ID:yBu
>>109
明治政府が実現できたから万々歳やんけ
今の民族問題見てると

144: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:50:00 ID:hoi
>>118
>確か昭和からおかしくなるのは実は明治の頃から伏線あったんやろ?
幕末生き抜いてきた国レベルで物事考えられる奴が明治大正時代には日本を牛耳ってたんやけど
昭和になってそういう人物がいなくなって省益とかもっと小さいレベルでしか物事考えられない人間が
国を牛耳るようになったからやね

人材育成の問題だから伏線があったといえばあったわけやね

146: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:51:44 ID:wa3
>>144
もっと元をたどると江戸時代に南宋の負け犬理論朱子学が入ったのがまずかったという説もある

148: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:54:48 ID:6WI
>>146
井沢が週刊現代に連載してるやつやろ

155: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)12:02:50 ID:yBu
>>144
統帥権干犯とかシステムの問題も最初からあったんやろなあ

178: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)14:45:37 ID:hoi
>>155
元勲による集団的な政治運営を前提にしたものやったからね

114: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:29:03 ID:5Vc
でもその極東の国が2回も世界大戦に参戦したと思うとそれはそれでロマンあるわ

117: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:29:33 ID:ESq
>>114
第一次のあの狡猾さはどこに行ったんかなぁ

118: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:30:31 ID:yBu
>>117
確か昭和からおかしくなるのは実は明治の頃から伏線あったんやろ?

121: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:31:59 ID:HVK
元「海から攻めてみたけど越とか弱いやんけ! このまま船でどんどん内陸部まで進んだろ!」

元「略奪しようと思ったのに村が全部もぬけの殻やんけ……食糧補給しに戻らなきゃ」

元「ファッ!? 湾の出口に突然杭が現れて出れなくなってしまったやんけ!」

越「よろしくニキー!!wwwwwwwwww潮の満ち引きで現れるように高さを調整した杭を打ってたんやでwwwww」

越「はい火のついた船ドオオオオオン!」

元「ああああああああああああ!!!」

123: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:33:04 ID:SeN
>>121
越クッソ有能やんけ!

124: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:33:08 ID:Toz
>>121
や越南N1

125: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:33:28 ID:wa3
>>121
それにひきかえ南宋は・・・

130: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:36:04 ID:ESq
>>125
お金払ってたんやっけ?

139: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:43:48 ID:wa3
>>130
お金は元に先に滅ぼされた金に払っていたンゴ、名目上はODAもどき
そのうっとうしい金が元に滅ぼされかけたときに後乗りで同盟
ついでに決められた取り分を越えて洛陽も火事場泥棒→元大激怒→南宋滅亡

違反してまで洛陽とったのは愛国者の軍監が「目の前に洛陽あるのになぜ進まない不忠だぞ!条約?知らん!この反南人が!」
将軍「はぁ・・・」

141: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:47:08 ID:ESq
>>139
当事者が愛国の理想に耽るとかやめてほしいンゴねぇ
愛社精神強調に通じるものを感じるンゴ

127: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:34:10 ID:3YV
>>121
強い

誰が率いてたんや?

133: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:39:32 ID:HVK
>>127
121は白藤江の戦い(1288年)やで
元の船団率いてたのはウマルって人らしいけどワイは詳しくないから知らない

あと元の兵士は全滅した模様

128: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:34:13 ID:u3V
>>121
ベトナムの何がすごいって散々叩いたくせに
その後すぐに朝貢して有利な立場で美味しいとこ持っていく外交力よ

126: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:33:44 ID:yBu
鎌倉武士の鬼畜さも定期やけどすき

129: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:34:19 ID:ESq
これそのうち鎌倉武士団の鬼畜打線コピペ貼られるな

131: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:36:53 ID:Toz
宋は文化が花開いてたから…(震え声)

135: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:40:42 ID:gMl
>>131
陳舜臣も宋は中国史で一番文化が栄えてた時代って言っとるな

142: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:47:32 ID:wa3
>>135
30年まえ発行された陳舜臣の十八史略の南宋、もしくは北宋後期が今の日本とダブルンゴ

150: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:58:45 ID:gMl
>>142
ワイ、その十八史略は今でも愛読書やわ
年に数回押し入れから引っ張り出してパラパラ読んどる

164: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)12:18:04 ID:wa3
>>150
小説では最後の無能賈似道の娘婿の范文虎が第一次元寇の司令官の一人にいるのも歴史は続いているんごねぇ

なお史実でも人望がなかったのか博多で軍が空中分解したンゴ

134: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:39:34 ID:oxD
ヴェト・ファッキン・ナァムは時々すっごい有能な武将でるからな

136: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:41:35 ID:P1F
ワイ23歳無知、チンギス・ハーンとジンギスカンが同じスペルだと初めて知る

ジンギスカンの鍋は、チンギスの兜を模して作られたらしい

138: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:43:45 ID:ESq
>>136
ワイ黒田長政の兜を模した鍋を模索中

137: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:41:39 ID:ESq
日本は明銭より宋銭使ってたって話聞いた事あるわ

140: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:47:04 ID:aMK
元「日本攻めるでー」

日本「ここまでか…」

台風で元軍全滅

元「もう一回行くでー」

日本「あーもう無理っす」

台風で元軍全滅

奇跡やろ

143: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:48:59 ID:Toz
>>140
なお鬼畜鎌倉武士団

153: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)12:00:45 ID:HVK
>>140
第一次

元軍「日本攻めたるけど海を渡るのは苦手ンゴねぇ…」

日本「なんやこいつら強いわ……」

元軍「よっしゃ陸で勝ったで! ……勝ったからもう帰ってええよな?」

元軍「勝ったけど見つからんように夜に紛れてこっそり物凄い勢いで帰るで!」

元軍「……夜は天候が読めんから嫌や……」

暴風雨「よろしくニキー!!wwwwwwwwww」

元軍「ああああああああああああああ!!!」

日本「はい総攻撃ドオオオ……あれ? 元軍おらんやんけ」

158: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)12:03:55 ID:ESq
>>153
プロローグ

高麗「日本攻めよ!」
モンゴル「ええで、お前が船作りや」
高麗「なんで作らなあかんねん! 手抜きしたろ!」
モンゴル「お前が乗るんやで」
高麗「」

この話ってマ?

160: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)12:05:59 ID:u3V
>>158
高麗は最初から日本への出兵反対しとるで

161: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)12:06:42 ID:ESq
>>160
そうなんかサンガツ
危うくデマに流されるとこやったわ

165: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)12:19:40 ID:HVK
>>140
第二次

元「こんどこそ日本攻めたる! 前回失敗したから今回は余ってた兵全部つぎ込んだる!」

日本「攻めてくるの分かってたから海岸線に防塁築いたで」

元軍「防塁あるんか……増援全然来ないんやけどどうするかな……」

元軍「と思ったら防塁ない半島あるやんけ! ここから侵入すればええやんwwwwww」

元軍「陸に続く道ほっそ! こんな所で攻撃喰らったら数の利を生かせへんで……」

日本「当然兵を配置してるんやで! 総攻撃や!」

元軍「アカン! 船に戻って様子見や! てか増援全然来ないんやけど」

日本「おっあいつらずっと海の上におるやん! 夜にちょっとずつ攻撃仕掛けて毎日叩き起こしたろ!」

元軍「眠いンゴ……体調崩す兵士続出ンゴ……ようやく増援来たけどもう攻める場所ないンゴ……」

元軍「もう海の上で1ヶ月や……これで帰って負けたなんて報告できんしもっと留まるしかないで……」

台風「よろしくニキー!!wwwwwwwwww」

元軍「ああああああああああああああ!!!」

日本「はい総攻撃ドオオオ……あれ? 元軍おらんやんけ」

166: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)12:28:33 ID:wa3
>>165
范文虎「撤退や!帰る船足りないやんけ!佐賀に残ってる下級将校はポイーで」
伊万里あたりにいた下級将校「ふぁ!まともに動く船ないやんけ!どないすればええんや・・・」×10万
日本軍「ヨロシクニキー」
伊万里あたりにいた下級将校「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリフ...


平戸あたりにいた下級将校「ふぁ!まともに動く船ないやんけ!どないすればええんや・・・」×10万
平戸あたりにいた下級将校「せや!船つくって帰るんや!」
日本軍「ヨロシクニキー」
平戸あたりにいた下級将校「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリフ...

145: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:51:04 ID:u3V
宋の歳幣って遼や金、西夏に一旦金が行くけど向こうが茶葉やら米やら買うから
結局黒字で戻ってくるんよね

151: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:59:19 ID:5xz
蒼き狼と白き牝鹿好き

152: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)11:59:38 ID:ESq
>>151
オルドに行くやで

154: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)12:01:40 ID:5xz
>>152
金で釣るンゴ

156: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)12:03:05 ID:u3V
元寇から約700年本土決戦の主力武器が竹槍に退化している
不思議の国ニッポン

159: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)12:05:16 ID:ESq
>>156
まぁ、武士と農民では使う得物違うかったやろし(明後日を向きながら)

157: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)12:03:55 ID:3Sz
福岡とかいう天候に助けられまくる神地域

163: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)12:16:02 ID:gMl
ジンギスカンとかいう、現代に子孫が1600万人もいるレジェンド

169: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)12:38:14 ID:yBu
>>163
やった数は校長のが上やろ

168: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)12:29:39 ID:5xz
神風のせいで神国思想が加速した模様

173: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)14:03:59 ID:Mg5
>>168
なおその後宗教団体が過激化していき僧兵とかいうヤクザまがいが横行した模様
ダメみたいですね…

170: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)13:05:32 ID:oxD
Jボーイは校長大好きやねぇ

171: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)13:45:59 ID:Lk6
わいは、反映の歴史よりも、モンゴル衰退・滅亡のほうが謎やわ
たった100年ちょっとで滅びるとか。
分裂は解るけど、分裂後に悉く滅亡したのは、何が原因なんやろな。

直接的な原因は歴史書にも書いてあるけど(黄巾の乱とか)、分裂した諸王家が
全部滅びるのは何らかの共通する原因があるとちがうか。

172: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)14:02:14 ID:u3V
>>171
もともと絶対数が多くなかったのと
イスラム化したり、使用言語がモンゴル語から現地語(ペルシャやティルク)になって
モンゴル民族としての特徴がなくなって支配力が落ちた

174: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)14:13:36 ID:Lk6
>>172
それも大きな理由やな。
やっぱり、少数で統治するために、権力集中させて軍事力を保ってたのに、
分裂したことで自らの強みを捨てたのが、最大の原因なんかね。
モンゴルとしてのアイデンティティーとかで、連帯感があったのに、
それをなくしたから、協力できなくなったってことやろか。

175: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)14:22:53 ID:gMl
中国の征服王朝(金とか元とか清とか)は創始後数十年くらいでだいたい漢化するらしいな
皇帝もすっかり漢族の考え方とか文化にどっぷりになるとか

177: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)14:39:39 ID:9oK
>>175
それだけ当時の中華が進んでたってことやな

176: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)14:36:12 ID:Lk6
国の立地と、被支配民族の文化ってのは、それだけ影響力が大きいって事か。

広大な大陸を統治するには、封建制など古い制度が有効。というかそのために進化した制度だから当然だし。
また、被支配民族の文化を強制的に矯正するよりは、認めて懐柔した方がコストが低い。
中間管理職に登用するのも、現地人が多いだろうし。

地政学ってのは面白いな。その場所にある国は、同じような歴史を歩むには理由があるってことやな。

179: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)15:35:58 ID:Lk6
チンギスハンがもうちょっと生きてたら、
どこまで領土が拡大したんやろな。

歴史にIFはないけど、考えてしまうわ。

1002: ネトウヨにゅーす。(日本):20XX年X月X日 00:00:00 ID:NeKouYo0
(´・ω・`)<おすすめ記事だよ



儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇 (講談社+α新書)
ケント・ギルバート
講談社
売り上げランキング: 32



ブログランキング参加中!一日一回のクリックをお願いします



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ