1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:19:44 ID:bHu
もうあれからしばらく経つけど
去年の二月、俺はゴールデンウィークにイタリアへ行くことにした
ヨーロッパへ一人旅なんてしたことなかったし、あまり興味もなかったのに

まずは羽田からエールフランスでパリへ。
なぜか出発が10分くらい早くなった。早まるのって初めてだな。
しかし日本を出る前に用意しておくものがある。
これからイタリアで起こることを予測して、羽田でとんこつラーメンを買っておいた。三人前でいいだろう
他にもいくつか買ったけど、今思えばこれが一番効果があったと思う

まずはパリの空港に到着。
no title

no title


乗り換えを待ってる間に夜が明けて、アリタリアに乗り換え
no title

no title


イタリアだ。真ん中あたりのそこだけやけに建物が密集した街が気になる
no title

(以下ネットの反応)
←こちらをクリックで応援願います(`・ω・´)ゞ
ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
36: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:58:23 ID:jb1
>>1写真撮るの上手いな

2: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:20:56 ID:bHu
ローマの空港に着いた
no title


ここから市街へはレオナルド・エクスプレス号で一時間半くらい。
no title


ローマテルミニ駅が近づいてくると、だんだん建物が増えてくる。
遺跡のようなものが普通に街に混ざってるのね
no title

駅前はこんな感じ。
no title

駅舎も駅前の建物も、一見建ってから何十年、もしかしたら百年以上経ってそうだけど
駅の中にはデパートがあるし、駅前にも普通にスーパーやマックが入ってたりする
石造りの文化のお国だから、古い建物をリフォームしながらずっと使ってるんだろうか
いいね、そういうの

3: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:23:32 ID:bHu
ところが問題もあって、ホテルが見つからないんだわ
地図によるとこの辺なんだけど、「HOTEL」ってロゴ出てる所は違うようだ……
no title

どうやらこのビルは上から見ると「口」の字のようになっていて、
俺の泊まるホテルは中庭からじゃないとはいれなかったようだ。
雑居ビルにテナントが入ってるように、同じビルに複数のホテルが入ってる事はイタリアではよくあるらしい。
中に入ると、エレベーターがちょっと珍しい。何しろ目的の階についてもこんなだ
一瞬何かと思ったけど、どうやら外側の扉は手で開けるらしい
no title


一旦部屋に荷物をおいて出かける時も同様、ドアの横のボタンを押すと
no title

no title

no title

やっぱり外側のドアは手で開けて入る

部屋はわりときれいでいい所です。
no title

5: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:27:13 ID:bHu
ちょっと街を散歩してみよう。ここは共和国広場のナイアディの噴水
no title


その向かいにあるサンタ・マリア・デリ・アンジェロ教会は古代ローマ時代の遺跡を活かして16世紀にできたもの。
no title


中に入ると遺跡の雰囲気はない。実は18世紀の大改修で遺跡の部分はずいぶん減ってしまったようだ
この立派な絵画も大改修の時に持ち込まれたものなのかね
no title

no title


天井のステンドグラスも小さいけどきれいだ
no title

教会というと、前にアメリカ旅行で見た教会や大聖堂はどれもステンドグラスが見事だったのを思い出す
ここもそうだし、これ以降も、イタリアの教会ではあまりステンドグラスってみかけなかったな

6: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:27:45 ID:i0c
テロ恐くね?

7: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:30:57 ID:bHu
>>6
今行くとしても
日本よりはリスク高いだろうけど
それでキャンセルするほどでもないかな… ってところだね

8: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:34:48 ID:bHu
12時頃、お昼を食べにレストランへ行ってみたら、ランチは13時からと言われたので、しばらく時間潰してもう一度
no title

雰囲気のいいお店で、店員のオジさんたちも上品で優しそうな感じだ
no title


サーモンのリゾット
砕いたサーモンをクリームソースにしてある
no title

実はイタリアはヨーロッパで最もお米の生産量が多い国
でも日本みたいに白いまま炊いて食べることはなくて、こういう料理にする
でも日本と違って、お米をかなり硬めに仕上げることが多いようだ

9: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:37:58 ID:Qat
自分もイタリア行ったことあるけどローマ行ってないんだよな。

11: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:39:55 ID:bHu
>>9
北の方中心に行ってきたのかな
ローマやナポリもぜひ行こうぜ
いいところよ

10: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:39:00 ID:bHu
ここからは地下鉄に乗って移動しよう
さぁ電車が来……  え、なにこれ…?
no title


ちなみに電車を降りて駅を出る時も
no title


別の日、地下鉄から地上の近郊電車に乗り換える駅でも
no title


せっかく素晴らしい文化財がたくさんあるのに、なぜかローマの街はあまりきれいでない
電車は特にご覧の通り。
観光客多いからしかたない面もあると思うじゃん。でもそれだけではないというのがこの後わかる。

15: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:43:30 ID:bed
>>10
なんか日本は町並み汚い汚い言われてるみたいだけど、実は欧米のほうが落書きや道のごみで汚いとかは聞くよな
パリとか特にウ○コだらけだとか。犬のウ○コすこしはきれいになってんのかな。

16: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:46:10 ID:bHu
>>15
ずいぶん前にロンドン行った時は病的なくらい道端に犬のう○こ落ちてたような覚えがある
日本の街は衛生面で汚いと言われること滅多にないような

23: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:49:41 ID:Qat
>>16
フランスのそこそこの規模の街だと1日1回必ずうんk踏むよね(個人的感想)。

14: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:42:44 ID:bHu
サン・ジョバンニ・イン・ラテラーノ大聖堂
足のところに触れるといいことあるらしい。そこだけピカピカになってた
no title


ここはローマの四大大聖堂にも数えられる場所。
立派な彫刻が幾つも並んでいるこの辺りは18世紀の大改修でできたようだ
no title

天井の彫刻もすごいね
no title


313年頃キリスト教徒たちがこの建物を譲り受けた、とされている
それから1000年くらい歴代の教皇たちがここに隣接する宮殿で暮らした
no title

no title

26: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:51:03 ID:eu7
>>14
石像なのに布に見える表現力が凄いよね

29: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:52:46 ID:bHu
>>26
絵画って見方がよくわからなかったりするんだけど
こういう彫刻はじーっと見とれてしまう
本当にイタリアでは「教養があればもっと楽しめたかもな…」と思うこと多かったわ

18: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:47:22 ID:PEx
よいね

19: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:47:57 ID:bHu
スペイン広場だ。映画で有名なあの階段だ。
no title

何かのお祭りだったわけではなく、普段から観光用に馬車がいるようだ
実は鉄道のレールの幅って馬車の規格が起源らしいぜ
no title

今はここでアイス食べるの禁止されてる
ただでさえ人多いのに、階段で座ってる人が多いからなおさら混む
no title

階段を上ったところに教会があった
no title

階段を上ったところから見渡すと、この屋上のレストランが気になる
no title

しかしこの人たちはなぜこんなにも階段でくつろぐんだろうか
no title

20: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:48:05 ID:1NJ
外国に旅行出来たらイタリア行きてーなぁ

24: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:50:01 ID:dFU
久々の良スレの予感

25: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:50:48 ID:bHu
さっきの写真からも見えた通りとちょっと散歩してみよう
ちなみにこの辺はイタリアの誇るブランドのお店がなぜか集まってる
ゼニアに寄ってみたら高すぎて買う勇気がなかった
そこからちょっと外れるとこんな感じ
no title


なぜかイタリアの街にはこういう水飲み場らしいものがところどころにある
no title

no title


晩御飯を食べに行くつもりだったレストランについたのは、ディナー開店前の17:30
散々歩いて疲れたから、時間つぶしにいくのもね… と思ったら店あいてた。よかったよかった
no title

no title

28: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:51:39 ID:Q4T
>>25
一枚目の通りええな!

30: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:53:42 ID:YIk
フランスいいなあ
写真みたいが、パリ旅行行った後にしよう・・・

31: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:54:13 ID:bHu
デッランジェロという店
no title


店主は元プロレスラーだかラグビー選手だったかで、店員もそれっぽい人が多い
どっちだったかな。そもそもヨーロッパにプロレスってあんのかな
no title


メニューはコース料理のみ
まずはトマトと豆のスープにパン。イタリアのパンは硬い。なぜかどれも硬い。
奥にあるツナのマッシュポテトのようなものも、ほんのり酸っぱくて不思議な味がした。
マヨネーズのようだったけども、たぶん俺がマヨネーズで見よう見まねしたら絶対失敗する。
no title


きしめんのような平べったいパスタだ
どっちがフェットチーネでどっちがタリアテッレかよくわからないけど、とにかくあれだ
豚肉のミートソースなんだけど、味が濃くて酸味が強いうえにチーズの香りも強烈でウマい
no title


薄い牛肉を巻いてトマトで煮込んだ料理。これもまたトマトソースが酸っぱい
一方付け合わせのほうれん草ソテーがはバターたっぷり入ってるのか少々クドい…
no title


空気が乾燥してるのか、イタリアへ来てから喉が痛い。しかもなんだか微熱っぽい
ホテルへ戻って携帯を充電器につなぎ、横になって一休み…
と思ったら電気つけっぱなしで寝てた!

32: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:56:09 ID:jb1
>>31
うまそー

35: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:57:27 ID:Q4T
>>31
4枚目絶対酒にあいそう

43: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:07:04 ID:bHu
>>32-35
いいレストランだったよ
まだ初日で、お昼はあまりたべなかったから
ここで初めてイタリアらしい食事に出会えた

33: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:56:14 ID:aSA
>>31
ぐううまそう

34: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:56:58 ID:46m
>>31
二枚目の雰囲気最高

37: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)15:58:38 ID:bHu
朝のローマ・ティブルティーナ駅。テルミナ駅と違ってちょっと近未来
no title


今日はイタロという電車で出かける。
これはイタリア旧国鉄とは違う私鉄で、駅にはイタロ専用待合室なんてのもあるから、
駅のパン屋で生ハムとモツァレラチーズのサンドイッチを買って待合室で朝ごはん
やっぱりパンが硬い。でもチーズも生ハムもさすが本場だ

ホームは普通だけど、これでも高速鉄道なんだぜ
標準機だから日本の普通の線路よりちょっと幅が広いんだ
no title


イタロの席は日本から予約してあった。この席はエクストララージクラス
アメリカと同じく、改札がなくて、チケットをプリントしておくと車掌さんがQRコードを読み取ってくれる仕組みだ
no title


イタロの電車はアルストム製
フランス本国にもない最新鋭TGVを使ってるんだそうな。インドのSu-30MKIみたいだな
no title

no title


羊だ。食用なのか、イタリアが誇るファッションブランドの生地になるのか
でもスーツ生地はだいたいオーストラリア産ウール使用って聞いたことあるな
俺もゼニアのスーツほしいなぁ
no title


自販機もあるよ
no title

40: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:04:03 ID:jb1
>>37
自販機の右のヤツ、なんの販売機?

43: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:07:04 ID:bHu
>>40
コーヒーじゃないかな
俺コーヒー飲めないんだけどね

39: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:03:42 ID:bHu
イタリアの中心よりちょっと南にあるローマからさらに南下して一時間、ナポリについた
ジョジョ第5部最初の舞台になった街だ
no title


よく「電線を地中に埋めよう」という主張のダシに使われるヨーロッパにも、路面電車が通っていれば、当然電線はある
no title

no title

どうもこれは路面電車用の電線みたいだけど、こういう電線のある光景だって悪くないもんだよな

露店が並んでた
no title


活気があって趣のある下町を抜けていくと
no title

no title

44: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:08:08 ID:bHu
教会の中はきれいで静か
ここはサンタ・カテリーナ・ア・フォルミエッロ教会
no title

no title

天井もこんな風に隙間なく絵画
no title


12世紀にできたという古城から、大聖堂へむかう道
no title

趣のあるオート三輪
no title


こういう感じの下町に
no title

no title

オシャレな服屋がある
no title

ここは既製服の店みたいだけど、実はナポリは服作りでも有名な街
ナポリのクラシカルなスタイルのスーツは日本でも人気だ

49: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:17:23 ID:jb1
>>44
5枚目が特にいいねー

45: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:09:43 ID:bHu
ドゥオーモについた。ここではナポリの守護聖人を祀っている。
no title


年に3回、ここの守護聖人のミイラの血が液化するらしい。ホントかよ
でもなんだか、そんな不思議なことが起こってもおかしくない雰囲気はある
no title

no title

no title

46: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:10:18 ID:eu7
絵画や像も凄いけど、柱とかも凄いんだよ
四角い柱の上に丸いものを載せるとか、これ、どうやって組み立てたん?
あれ?これ一本の石じゃないよね…。なにこれ…みたいなw

48: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:15:52 ID:bHu
ナポリはピッツァでも有名な街で、いくつもの名店がある。
ここソルビッロもその一つで、開店前から多くの人が並んでいるから、ちょっと早めに来た。
なんでも大家族で、一家の男全員がピザ職人という家なんだそうだ。
no title

マルゲリータ ブッファラ DPOというピザを注文した
マルゲリータとうのはトマトソースにチーズとバジルを載せたシンプルなピザで
ブッファラは水牛の乳でできたモッツァレラチーズを使ったということ
DPO(ドッピォ)は二倍盛りとかの意味のようだ

no title

注文から10分少々、アホみたいに巨大なピザが届いた
バジルとオレガノの香りがする。モッツァレラチーズも本当に新鮮なブッファラだ
生地は薄いのにモッチリした食感を楽しめる。いい生地だ。

このピザがだいたい1000円いかないくらい
店を出る時にふと周りを見ると、若い女の子でもこのデカいピザを一人一枚平気で食べてる

52: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:19:13 ID:1NJ
>>48
ピザ美味そう!

50: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:17:37 ID:eu7
やっぱりピザには炭酸だよねwwwwwww

51: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:18:45 ID:aSA
写真のピザ絶対おいしい

53: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:20:00 ID:bHu
>>51
おいしかったよ!
なかなか日本では食べられないし、ナポリに寄ってよかった

54: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:20:57 ID:bHu
有名な「ナポリを見て死ね」と言われた景色をみると、海の向こうに火山がそびえる。桜島みたいだね
温泉もあるんだろうな
no title

桟橋が途中まで建物のようになってる…… ヘリポートもあるんだな
no title

手前側の船には放水銃らしいものがついてるし、赤い建物に沿って停まってる船も日本でいう海上保安庁みたいなとこの船か
一番右側の船には立派な機関砲のようなのがついてるし、その奥のA5304って書いてある船も
なんだか変わった船体だな… なんだろう

ちょっとキツい日差しを浴びて歩いてる時にこんなのを見かけたら、そりゃ飲むしかない
no title

no title


さっきまでいた下町とはまた違った雰囲気のエリア
no title

このオシャレな商店街を作らせたウンベルト1世は当時イタリアの国王で、亡くなる前日に名前も誕生日も、結婚した日も同じ人物に出会ったという、奇妙なエピソードがある
no title

しかし前から思ってたんだけど、なんで俺が行くとどこも工事してんのかね。この間も日光行ったら陽明門工事してたぞ

55: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:22:45 ID:bHu
俺たちの知っているイタリアが「イタリア」という国として統一されたのは思ったより最近のことで、それまでは小さな国がいくつもあった。
そのうち一つ、ナポリ王国の王宮に行ってみよう

この白い彫刻の落ち着いた感じ、いいね
no title

…と思ったら落ち着いてるのは入り口だけで、あとはどこを見てもこのきらびやかさ
no title

no title

こんな部屋がいくつも連なっていて
no title

no title

天井はこうなっている
no title


見物客用の椅子がなんだか浮いてる……
no title

56: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:24:07 ID:pnY
街並みの写真もっと見たいなぁ

58: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:30:49 ID:bHu
>>56
この後いく北の方の街もきれいよ

57: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:27:48 ID:bHu
王宮を出ると、高台のところにドームが見える。
ちょっと登ってみよう
no title

どうやら観光用の寺院ではないようだったので、さらに上へ登ってみる。
地図によると丘の上にお城があって、そこの見晴らしがいいらしいので、目指してみよう
no title

厳重な玄関。表札のように貼ってある彫刻にも何か意味があるんだろうか
no title


40分ほど登ると丘の上の町に出た。ナポリ名物のカメオを作っている工房なんかがあった。
活気にあふれて鼻血が出そうな下の街と違い、ここはなんだか静かで優しい感じがする
きっと誰が行っても気にいるだろう

少しあるいてサンテルモ城へ
no title

登ってきたかいのある素晴らしい眺めだ。右下にさっき寄った商店街が見える

むこうに見えるのは有名なリゾート地らしい
no title


ちょっと左奥の方に、近代的なビルが並んでいる。意外な光景だね
no title

59: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:32:35 ID:bHu
サンテルモ城へ入る時、受付のイケメンに「街から歩いて登ってきちゃったよ」と言ったら
「マジかよケーブルカー乗りなよ」と地図をくれたので、帰りはケーブルカー
no title


なんか…… ウソをついている味のするような……
no title


街に戻って、今度はダ・ミケーレというピザ屋を探す
地図を見てこの辺かなと探していたら、近くの露店でベルトを売っていたおじいちゃんが
「ミケーレを探しているのかい? だったらもう一つ向こうの通りだよ」と教えてくれた
no title

ここは創業150年くらいの老舗で、メニューがマルゲリータとマリナーラ(トマトソースのみ)しかない。
スモールサイズを注文したのに、やはりデカい。しかしこれがまたおいしいんだ。
俺も趣味でよくピザを作るんだけど、食べながら庭に石窯作ろうかと考えたほどだ。
ちなみにナポリのピザ窯は他の地方の窯より100℃ほど高くまで出せるようにできてるらしい。
それで90秒焼くんだ。俺がいつも家庭用オーブンで焼く時は240℃で7分かける

60: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:37:02 ID:bHu
駅前のガルバルディ像。俺たちにとってはモビルスーツみたいな名前だけど、イタリア統一を主導した偉い軍人だ。
軍人として大きな役目を成し遂げた後は離島で隠居し、質素な余生を送ったらしい
そんなところも含めてイタリアでは国民的な英雄だという
no title

ナポリは活気があって美しい宮殿や景色も見られて名物料理もウマい、いい街だった
帰りの電車を待つ間、もう少しこの辺りの光景を覚えておこうと駅の周りをブラブラしていると…
no title


駅中の本屋でDVD売り場を見てる時、昔ヨーロッパではマジンガーやグレンダイザーが人気だったと聞いたのを思い出し
ふとアニメコーナーを見てみたら、永井豪作品劇場版傑作選みたいなのがあった
日本の作品を翻訳しただけでなく、オリジナル作品もある
たとえばこれはナポリ駅近くのおもちゃ屋で見つけた、ヨーロッパで大人気のアニメ「スペース・ロボット」より、主役機のスペースエクシア
no title

いや、機体名は書いてなかったけど、どう見てもこれは…
他のおもちゃ屋では戦隊ヒーローのようなカラーリングのモビルスーツも見かけた。リーダーポジに白いギラ・ドーガがいたり

ともかく、ナポリの街ともお別れの時間だ
行きに撮り忘れたけど、イタロの外観はこんな。ヨーロッパの駅はホームが低いからか、日本の新幹線よりやけにデカく見えた。
乗る時は出入り口から小さいけどタラップのようなものが降りてくる
no title

61: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:42:25 ID:bHu
三日目はバチカンに行くぞ! 朝早く来たから人が少なくていいね
no title

no title

今日は祝日だから、イベントの準備かな
no title


さすがだ……
no title

no title


ミケランジェロのピエタ
no title


絵画に全く詳しくない俺でも息を呑む
no title

no title

62: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:44:30 ID:aSA
今更だけども>>1は英語話せるの?

63: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:47:55 ID:bHu
>>62
旅行好きだから少しはわかるって感じ
でもイタリア語わからない

64: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:48:26 ID:bHu
世界遺産ってたくさんあるんだよね。このサン・ピエトロ大聖堂ももちろんその一つ。
でもここは、本当にこれぞ後世に伝えるべき遺産だということが心で理解できる場所
no title

no title

no title

no title

no title


イタリアへ行く前にGのレコンギスタを見てたから、ザンクト・ポルトを思い出した

67: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:54:21 ID:bHu
ドームに登れるという看板を見てきたら、エレベーターで聖堂の屋上に出てきた
どうやら屋根についてるこのドームの上まで行けるらしい
no title


狭い通路が螺旋状になっていて、少しかがんで、体を傾けながら上る
学校の遠足で来てた子たちと鉢合わせしてたから混んでて、休むわけにもいかず流されるままいいペースで進むしかなかった
上り詰めた先はドーム内側のこんな所
no title


じっくり見た上に写真まで撮っといて何だけど、上から見ていいものなんだろうか
no title

でも広い聖堂は上から拝むとなお壮観だ
天井も近い。逆光でうまく撮れてないけど、中心にも何かあるようだね
no title

68: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:56:29 ID:ZpF
綺麗な聖堂だな

69: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)16:59:19 ID:bHu
>>68
絵画や美術史に興味のある人がローマに来たら、
教会や大聖堂めぐりで何日あってもたりないくらい、こういうのがいっぱいある
中でもバチカンは別格ね

70: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:01:35 ID:bHu
登る前は知らなかったんだけど、どうやらこの外が展望台になってるようだ
聖堂の屋上からドームを見上げると
no title

よく見ると人がいる
no title


ローマの街を見渡す
no title


写真右下、大聖堂に隣接しているのは、ローマ教皇の収集品がある世界最大規模のヴァチカン美術館
残念ながら祝日なので閉館だった……
no title


逆光だけど大聖堂前の広場
no title


大聖堂から河へ向かってまっすぐ伸びる道を歩いてみよう
no title

no title

71: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:03:16 ID:bHu
>>70に写ってるフェラーリは時間あたりいくらかで助手席に乗せてくれるらしい
イタリアの観光地ではけっこう見かける

72: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:05:47 ID:bHu
こういう噴水がいたるところにある
no title


ナヴォーナ広場だ。二千年近く前に競技場があったここは今でも有名な観光地
no title

no title


ここにも水飲み場がある。何なんだろうねこれ
no title


疲れたので広場の教会で一休み
no title

no title

教会はどこも静かで落ち着いた雰囲気だし座れるから、疲れたらのんびり教会を眺めるに限る

イタリアの広場は大道芸の人が多く、なかにはこんな小さいうちから稼ぐ子までいる
たくましいね
no title

73: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:09:16 ID:bHu
泊まってたホテルの近くにもこんな教会がある
no title

no title

no title


そこから地下鉄で出かけてみると、なんか街の雰囲気が違う……
なんか普通だ
no title


そんなエリアにあるイタリア食材のスーパーへやってきた
日本にもあるイータリーだ
http://imgur.com/G7ilKvF
さすがイタリア、ビール売り場がえらい充実してる
no title

どうやら一部作ってるみたいだ
売り場の隣にはカウンターがあって、試飲も勧められたけど俺飲めないんだよね

74: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:13:34 ID:bHu
no title

熟成肉にあるカビを削いだ状態で店頭に並んでいる
LOTTO508とかは肉の等級かな

やけに躍動感をアピールする魚売り場
no title


ウニだ! イタリアでもウニ食べるんだな
no title

ウニのクリームパスタってナポリタンやたらこスパゲッティみたいにイタリアにはないもんだと思ってた
イタリアでも普通に食べる食材らしい
しかし殻のまま売ってんのか……?

生簀もある
no title

75: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:15:56 ID:Omk
>>74
イタリア人は魚介類好きなイメージ

76: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:16:58 ID:bHu
ちなみにナポリにナポリタンはないというのは有名だけど
前に「世界入りにくい居酒屋」だったかな、テレビ番組でナポリが出てきた時
「ナポリではこれをジェノベーゼと呼ぶそうです」って、なんか見た目ナポリタンみたいなパスタが出てた
レポーターが「本場のジェノベーゼとどっちがおいしいですか」と聞いたら
ナポリっ子のオッサンが「いやコッチが本場だよ!」と返してた
もうなにがなんだかわかんねーな

77: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:17:55 ID:bHu
フードコートのようなところもある
ここはピザ屋のようだ
no title


Aliciottaというピザを頼んでみた。
no title


後ろにあるデカいオーブンで焼く
中にはターンテーブルがあって、回転しながら焼く仕組みだ
no title


アンチョビがきいてておいしい。モッツァレラチーズもいい香りだ。
no title

78: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:19:22 ID:z93
すごい国だ

79: ヨシット 2016/11/29(火)17:20:17 ID:Mxa
ヨシットもイタリア行ったぜ

80: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:20:47 ID:bHu
朝、ローマの道路をこんなのが掃除していた
no title


三泊したローマとも今日でお別れ。
ホテルをチェックアウトして駅に行ってみると、なんかやたらと声をかけられる
「どこで電車乗るかわかる?」とかなんとか
荷物運んでお金貰ったりする人か。中国にもそんな感じの人がいたな。
どうなるか心配だし、電車のくる場所はちゃんと分かりやすくなってるから、特に何も答えなかった
no title


今日もイタロだ!
no title


しかもイイ席だ! 奥にあるのは個室ね
手前側のは1+2のボックス席になってる。この車両俺しか乗ってなかったけど
no title


むこうの山の上に町が見える
no title

こういうのほどではないにしろ、車窓を眺めていると、畑ばかりで人が少なそうな村でも
小高い丘の上には大きい家なのか小さいお城なのか、そんな感じの古い建物をよく見かける
ああいうとこに住んでるのは由緒正しい家族なのかね

だいたい定刻通りに目的地フィレンツェ駅につきました
no title

83: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:24:04 ID:bHu
地図を見ながら歩いて、予約してたホテルを見つけて入ってみたら、エレベーターがない。
荷物を引っ張って階段をのぼって受け付けらしいフロアへ着いたら、「ここじゃないよ」と言われた
どうやら同じ建物の中に他のホテルも入ってるらしい。日本ではみたことないスタイルだ。
まだチェックインできる時間じゃなかったので、フロントで荷物を預けておこう。
no title


……なんというか、フィレンツェの町はローマと雰囲気がかなり違う。
ちょっと北上したからか?
南のナポリはだいぶ活気がある感じで、北へ行くほどその反対に落ち着いた感じになっていく印象だ
no title


サンタ・マリア・ノヴェッラ教会に入ってみた
世界最古の薬局らしい。今でも化粧品を販売してて、日本でも手に入る
no title


天井の彫刻が凝ってる
no title


このステンドグラス中央の両サイドにいる動物
no title


床には頭蓋骨らしいものが描かれている。なんだろう?
no title

89: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:30:59 ID:BmU
>>83
悪魔や
バフォメットでググってみ

90: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:32:42 ID:bHu
>>89
ほんとだ。バフォメットっていうのね
牛と思ってたらヤギだったのか

84: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:24:07 ID:Omk
ヨーロッパの田舎の風景好き

87: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:28:00 ID:bHu
>>84
いいよね
ヨーロッパのことよく知らないけど、いろんな町に行ってみたくなったよ

85: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:24:23 ID:OL7
ガンスリンガーガールの舞台だ

86: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:26:05 ID:b00
イタリアよりスペイン行きたい
それかギリシャ

87: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:28:00 ID:bHu
>>86
イタリアとスペインって仲良いらしいね
アジアでいうと日本と台湾みたいな関係、らしい
スペインもいつか行ってみたいね

88: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:28:23 ID:bHu
有名なフィレンツェのドゥオモ
混んでて入れなかったうえに、次の日は休館日だった……
no title


ドゥオモに限らず、フィレンツェはどこもすごく混んでて、この日は王宮にも博物館にも入れなかった
なんでこんな混むんだろう
no title

no title


ここでも広場に馬が来てた。目隠ししてるのね
no title


古い建物の中身を入れ替えてオシャレな服屋になってたりするの、いいよね
一着くらいこういうのを買ってみたいもんだけど、俺にどんなのが合うんだろう
no title

92: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:33:48 ID:bHu
ヴェッキオ橋に来た
フィレンツェは街の南側に東西方向へ川が流れていて、そこを渡る橋の一つ
第二次大戦の時はこのヴェッキオ橋以外全部落としちゃったんで、ドイツ軍がここを通ってきた
no title


近くで見るとこんな風に、建物がちょっと出てる
no title

no title


橋にはジュエリーやカメオという貝に彫刻を施したアクセサリーの店が並んでいる
歴史ある場所で商売してるプライドがあるのか、どこもいいものおいてる

トンでもなく混んでて歩くの大変だけど、買うならじっくり選んで買おう
no title

no title

no title


ちなみにカメオはフィレンツェで作ってるわけではなく、南部のナポリにたくさん工房があるらしい
そういえばナポリへ行った時、いくつも見かけた
ではなんでナポリでなくフィレンツェの店が有名になったのかというと
「ナポリは治安が悪くて、こんなの店に置いてたら盗まれちゃって商売にならないからね」
と、店の人が言ってた。たぶん冗談だと思うけど、実際なんでなんだろうな

94: グレイモン◆SPIfOsossQ 2016/11/29(火)17:34:36 ID:FM3
教皇さまはええ人やで
プロテスタントだけどホンマ憧れる

97: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:37:12 ID:bHu
行こうと思ってた観光スポットはどこも行列ができてたので諦めて、フィレンツェの街をブラブラしてみる
no title

no title


あの馬車は人気らしく、けっこう頻繁に通っていく
一人旅でなかったら乗ってみたかったな
no title


喉が痛かったので薬局へ行った。店員はおじいちゃん二人と、若い女の子
おじいちゃんの片方に英語で「喉が痛いんです」と言って、咳き込むフリをしたら、
もう片方のおじいちゃんと二人同時に吹っ飛ぶフリしてくれた。それを見て笑う女の子と他の客。
「よし、そんな時はこれだ!」と出してくれた喉飴とシロップを買って帰った。
イタリアの空気が乾燥してるせいなのか。今度行く時は濡れマスクを絶対持って行こう

それとは関係ないけど、このおっぱいへの拘りがなんだか気になる
no title

98: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:39:55 ID:bHu
Panini store(パン屋)という店を見つけたけど、あまりパン屋には見えない
no title

漫画のラインナップは半分がアメコミ、4割が日本の漫画、残り1割がその他
イタリアの本屋の漫画売り場はアメコミが多い
小さい店になるほどアメコミ率が高まり、大きいあるいはマニア向けの店ほど日本の割合が高くなる傾向にあったような気がする
駅の売店くらいになるとだいたいアメコミだ
もちろんイタリア語だ。いいなぁ翻訳版いっぱい出て……

99: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:45:09 ID:bHu
昼間散歩してる間に良さそうなトラットリアを見つけた
no title

ここも店頭で肉を見せるスタイル
no title


ワインとひき肉のリゾット
no title

ワインというか、なんだろうか、甘酸っぱくて、飲み込むとやっぱりワインの香りもしてくる
店の人とその話ししたらキャンディワインだからかなって言われた
なるほど、キャンディだから甘酸っぱいのか、しかしキャンディワインって本当にあったのか…
とググってみたら案の定バイクしか出てこねぇ
キャンディじゃなくてキャンティワインだとわかったのはもうちょっと後の話
ひき肉もつなぎを入れた小さなハンバーグのようになってておいしい

お楽しみのステーキ
no title

ここトスカーナ地方はイタリアが誇る牛肉の名産地
……ということで期待してたんだけど、なんかこう、あまりおいしくなかった……
骨の周り筋っぽくてどこからどこまで食べられるのかよくわからなかったし

100: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:48:06 ID:jb1
>>99
相変わらずうまそう

101: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:49:18 ID:bHu
翌日は朝からメディチ家礼拝堂へ行った
この地方を治めていた一族専用の礼拝堂だったらしい
なんか進撃の巨人でそういうの見たね
no title


なぜ俺が行くとどこも工事中なんだろう……
no title

早い時間だからか人も少なくて静かだった
今日は次の街へ行く電車の時間まで他に行きたい所もないし、ここでのんびりしていよう

礼拝堂の地下は小さな博物館のようになってて
no title

こんなのをいくつか展示している
no title

もしかして、聖人の一部……? SBRみたいだな
no title


他にも
no title

なんだろう
no title

103: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:52:25 ID:bHu
せっかくだから近くにあった宮殿へ行ってみた
no title


ゴージャスなこの部屋
no title

入り口近くにこんなものが
no title

どうもここでプレゼンか何かするようだ
この壇上に立ってみたいね
no title


他にもこんな部屋があったり
no title


階段にも車椅子を運ぶためのレールが付いていたり、ただの観光スポットじゃなくて、
どうやら今でも使ってる建物のようだ。どんなことしてるんだろう…?

104: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:57:25 ID:bHu
宮殿の売店でフィレンツェの紋章が入ったキーホルダーを買った
露店でも同じ紋章の派手なネクタイを買った
あまり観光できなかったし、また来よう
no title

フィレンツェは革職人が多いらしく、露店でもカバンをたくさん売ってた
欲しかったけどそこまでは手が出ないな……

ホテルでチェックアウトする時に、クレジッットカードを無くしてたことに気づく
露店では現金だったから、宮殿で使った時に落としたようだ……
予備のカードで払ったものの、大慌てでガクブルしながらなぜかホテルのフロントを撮ってた
no title

このお菓子おいしかったな……
などと言ってる場合でなく、この後電車の時間直前まで走り回ることになった

結局カードが見つからなかった! でももう時間なので諦めて次行こう!
今回はイタロじゃなくてトレにタリアのフレッチャロッサだ。紅の矢って意味らしいぞ
…なんか、失礼だけどあまり「紅の矢」感しないデザインだな
no title

105: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)17:59:29 ID:bHu
トレニタリアは日本でいうJRのような、国鉄が民営化してできた会社
高くてサービスが悪いとかなんとかイタリア人の間では概ね「乗りたい路線にイタロがあったらそっちにするんだけどね」という位置にいる
でもシートはちゃんとしてるし
no title

途中ボローニャ駅で乗り換えた電車には、食堂車もあった
no title

no title


日本の新幹線にも昔はあったのね、食堂車
その昔、新幹線で旅するのがまだ特別だった頃の人は、
新幹線の食堂車で帝国ホテルのビーフシチュー定食なんて食べるのは贅沢だったろうなぁ
そういう気持ちを今味わってみたいと時々思う

ヴェローナ駅についた
今回の旅行の目的地、ヴェローナだ!
no title


現金がないので、ここの両替所で替えてもらったら、一万円で30ユーロになった
高いな……

106: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:00:17 ID:GLI
イタリアって南部がアカンって聞いたんだけどどのぐらいやばいの??

108: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:04:29 ID:bHu
イタリアへ行くと決めた時「なんでまたイタリアへ?」と、いろんな人に訊かれた
理由を答えると、誰もが「お前バカだろ」と返してきた
俺自身そう思う
しかしついにヴェローナへ来た

>>106
どのくらいなんだろうな
イタリア人と話してると、なんかこう、日本でいう大阪や福岡みたいな扱いだと感じた

109: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:06:43 ID:GLI
>>108
それなりに危ないのかな?いつかイタリアとかフランスで旨いもん食べ歩きたいわ

107: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:03:20 ID:VQN
おおトスカーナ
昔はここに歩兵がいたのだ

111: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:08:10 ID:Omk
大抵の国は南より北の方が栄えてるでしょ

112: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:08:31 ID:bHu
まずは予約してあったホテルに向かおう
地図を見ると駅からすぐ近く、つまりこの辺にあるらしい
no title

no title

うん、完全にホテルがありそうな雰囲気じゃないな…
っていうか、どう見てもアパートだよな
仕方ないので通りすがりのイタリア人(たぶんここの住人)にホテルの予約表を見せて
聞いてみたけど、知らないという
さらに他の人にも声かけてくれて、その人がホテルに電話してくれて、管理人登場
……結局、どういうことだったのかというと
このマンションの一部フロアを持ってる人がいて、そこに泊まれるということみたいだ
チェックインの時に敷地の鍵・エレベーターの鍵・フロアの鍵・部屋の鍵と四つももらった
no title

こんなふうに、エレベーターに乗る時も電子タイプのでない普通の鍵がいる

部屋はきれいだ
この他フロアに泊まってる人の共用スペースみたいな部屋があって、そこはキッチン兼リビングになってる
no title


管理人にクレジットカードをなくしたことを話した
カード会社に電話をしてる間に管理人は街の地図に印をして、
「この辺は銀行が多いから、ATMで現金を引き出せるところもあると思う」と教えてくれた

113: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:12:31 ID:bHu
ちなみに翌朝、チェックアウトの時は鍵をここのポストに入れといて、とのこと
no title

やっぱ普通のマンションなのね……
おまけに門の開け方がわからなくて(着いた日は他の人について行ったから困らなかった)
ガタガタやってたら住人のオジさんが窓から顔を出して開け方を教えてくれた
しかし俺イタリア語わからない
するとおじさんは降りてきて、「ここやで」と門の右下にあるボタンを爪先で押して開けてくれた

115: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:21:15 ID:bHu
さて、ヴェローナに着いた日に戻ろう
ヴェローナはイタリア北部の小さな街
ミラノとヴェネチアの間にあるので、ツアーに組み込まれてることもけっこうある

ここは街の中心になる広場。思ったより混んでるんだね
no title

no title


街の歴史は古く、2000年前の闘技場らしいものもある
ちなみに現在もオペラ会場として使われているようだ
no title

フィレンツェでも昔の宮殿を今でも使ってるとかあったけど、そういうの感心するね

ここでLINE友達の女の子と待ち合わせをした
そう、今回イタリアへ来た理由は、彼女に会うためだった
付き合ってたわけでもないのに、我ながらよく行ったもんだ……

116: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:25:57 ID:bHu
シェイクスピアのロミオとジュリエットは、この街に残る昔話を元にして作ったもの
それから街は有名になり、今では連日多くの観光客がここジュリエットの家を訪れる
no title


中の壁には恋の成就を願う落書きがイヤになるほど書かれている
no title

no title


記念写真を撮る人が多すぎて、中庭のジュリエット像までなかなかたどり着けない
no title

右のおっぱいを触りながら記念写真とると幸せになれるといわれていて、そこだけ妙にピカピカしてる

ジュリエットは日本でいう中学生くらいだったそうだ
いいなぁ……

117: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:31:12 ID:bHu
街を歩いてると突然こんなのに出くわしたりする
no title

no title


立派な教会もある
no title

no title

no title


カステル・ヴェッキオという古いお城もあって、
街は河とお堀に囲まれている
no title


お城の中は美術館になっている
しばらく前に絵画が何点か盗まれてしまったらしい
のちに無事見つかったとのことだ。よかった
no title


この壁を眺めながら彼女と「進撃の巨人みたいだね」なんて話をしてた
no title

121: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:40:35 ID:Q4T
>>117
一行目なんぞこれ

122: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:42:24 ID:bHu
>>121
なんか昔の井戸らしい
ごくフツーに街に遺跡がある

124: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:43:35 ID:Q4T
>>122
ほえー
凄いな

118: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:37:30 ID:bHu
彼女と別れて晩御飯を食べた
メインのカードをなくしてたから、わずかな現金と予備のJCBしかない
しかしJCBは海外だとアジアやアメリカではわりと使えるのに、ヨーロッパでは……
広場でJCBの使えるレストレランを見つけてようやく落ち着いた

ヴェローナは薄暗くなったこの時間もきれいね
今回の旅行のメインイベントが済んでホッとしたというか妙な解放感でしばらくフラフラ散歩してた
こいうの気持ちいいんだよね
no title

no title

結局、その後ホテルへの入り方がわからなくて四苦八苦することになるんだけどな……
夜中、同じフロアに日本人カップルが来て、なぜかその女の子の方と話し込んだ
新幹線みたいな電車でヨーロッパを何カ国か回ってるんだそうな。いいなぁ

119: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:39:20 ID:BmU
ユーレイルパスって今もあんの?

122: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:42:24 ID:bHu
>>119
ああ、それかな
鉄道で国境を越える旅って憧れるよね

120: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:40:09 ID:GLI
いいなあ

123: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:43:34 ID:bHu
翌朝、次の街へ行く前にもう一度ヴェローナを見に行くことにした
日本料理屋を発見。でも高い… ヴェローナには他にも幾つかの日本料理レストランがあり
入り口に翡翠でできた龍の彫刻を飾ってるような店から、本物の日本食まで様々だそうな
no title


料理道具の店があった
ハムを切る機械かこれ……?
no title

no title


適当に歩いて、教会に入る
no title

no title

こういうのを見てただきれいだなとなるのもいいけど
今度来る時はちゃんと見方を予習しておこう、と強く感じた
no title

それでも清々しい気分になれる。朝早起きして来て良かった

こういう車をわりと普通に見かける
どうやって維持してるんだろう…
no title


こういう丘の上の建物を見ると、行ってみたくなるよな
いつか自転車かバイクをレンタルして、もっと散策してみたいね
no title

126: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:45:30 ID:BmU
日本じゃこういう遺構が出てきたら見れるようにはせずに埋めちゃうんだよな

127: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:47:15 ID:bHu
>>126
調査費用地主持ちとか聞いたことあるな
ヴェローナは街自体が古くて観光客も多いから
埋めちゃうより見せた方がいいね

129: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:49:35 ID:bHu
ヨーロッパで一番のテーマパークはやはりパリのディズニーランド
二番目のテーマパークがある(ホントか…?)ここヴェローナでもディズニーは人気だ
街にはディズニーストアがあって、多くのお客さんで賑わっていたし
広場にも遠くパリからわざわざ宣伝に来ている
no title


……!?
え、これミッキーマ

130: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:54:59 ID:bHu
彼と目が合うと、足元の缶を持ってこっちへ来た

131: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:55:38 ID:aSA
…ザワザワ

132: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)18:56:20 ID:bHu
いろいろあったヴェローナともお別れです。なかなか立派な駅舎ね
オーストリア行きの国際列車も止まるし、今はイタロの終着駅でもある
no title


日本の街と違って駅前は寂しいものだけど、大きな教会がある
彼女はここにイタリア一のエクソシストがいると言ってた
マジかよ
no title


ホームで電車を待つ間、自販機を見つけたので大好きなレッドブルを飲もう
no title


硬貨を入れるところがこういう仕組みになってる
イタリアではよく見かける方式だった。何かメリットがあるのかな…?
no title

no title


「白い矢」という意味のフレッチャビアンコがきました
no title


2+1列のシートで80分乗って4000円くらい。安くて快適です
no title

133: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:01:11 ID:bHu
ミラノ中央駅に到着しました
こういう終着駅の光景っていいよなぁ…… イタリアはなんだかこうなってる所多い印象
no title


ミラノ中央駅は第一次と第二次世界大戦の間に完成した古い駅
権力の象徴が必要だった時代を映して、この重厚な駅舎になったそうな
no title

no title


お昼のピザを食べよう
生地がぶ厚くてフワフワだ。それはもうフワッフワだ
ミラノの特徴なのかな
no title

no title

134: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:04:26 ID:bHu
ミラノのオシャレな商店街
no title

ナポリのよりもだいぶ人が多くて賑わってる感じだ
no title

no title

警察官も空気を読んでこの装備
no title


商店街の隣には、500年がかりで建てられた巨大なドゥオーモがある
no title

門の精緻な彫刻に見とれる
no title

no title

no title

137: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:09:41 ID:bHu
ここも屋根に登れるようになってるようだ
これは行くしかないね
no title


ミラノのドゥオーモといえば、まどか??マギカの学校のモデルになった場所としても有名
しかし現代アートだかなんだかのイベントがあったため、オブジェらしいものがある
no title


上からミラノを見てみよう
no title

no title


なんだったか、ディズニーランドにあったよな、こういうの…
no title

138: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:16:04 ID:bHu
晩御飯を食べたいけど、JCBの使えるところを探さないといけない
しかしミラノにはJCBのラウンジというのがあって、そこでレストランを探して予約までしてもらえるそうなので
ミラノのリゾットやカツレツを食べられる店を、と頼んだ
リゾットは見た目きれいだけど、マヨネーズの味がする……
no title

カツレツはおいしかった。
串カツ用のような細かいパン粉を使ってて、衣にうっすらと味がついてる
no title

しかし何か物足りないな、とソースを頼んだら出てきたのがこコレ
no title

……うん、確かにおいしく食べられたけど… これ……
ふと顔を上げたら、これを持ってきてくれたオジさんがこっちを見て最高にイイ顔しながら
指を頬にあて、「ウマいだろ? ウマいだろ?」ってしてた
俺も同じジェスチャーで返した

JCBで紹介してるくらいだし、日本人多いんだろうね

139: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:20:28 ID:bHu
この日泊まるホテルへ行ったら、あんたの部屋ないよって言われた
旅行前に予約してたんだけど、なぜかホテル側からキャンセルされたんだ
しかしうっかりして、キャンセルされたのに予約票をプリントして持ってきてたため、間違えてた
その間違いに気付かず、アタフタしてる俺にホテル受付のオバちゃんが
「泊まるところないの?それなら地下鉄で(路線図を指して)この駅に行ったらいいよ」と教えてくれた
そっちになら部屋があるのかと思ったら
「乗り換え駅で広い通路があるから、そこなら寝るのにちょうどいいよ」
「部屋の中で寝たいなぁ」
「インターネットで探すなら、WiFiを使ってもいいよ」
そう言ってもらえてようやく思い出した。改めて予約した別のホテルがあったじゃないか!
Epediaからきたメールを探して、そっちの予約票をダウンロード。行き方もGoogleマップで検索した
それにしてもすごいなGoogleマップ! 路面電車にまで対応してるのね

ちなみに、ミラノの街にはこんな感じの路面電車がたくさん走ってて便利
no title

no title


Googleマップで調べた時間通り、停留所に路面電車が来る
no title

一時は宿無しかと心配したけど、これで安心だ
no title


最後の夜だから、ちょっと高くてもいいやと9000円くらいのところを予約してた
no title

no title

no title

でもこの時の俺はもうホテルがどうとかより、ただ安心して寝られる場所にたどり着けて安心した

140: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:25:17 ID:bHu
もう帰る日なのでそれほど遊んでもいられないけど、最後に科学博物館へ行ってみた
no title


潜水艦も展示されてる。中には入れなかったのが残念
no title


戦後イタリアで開発した戦闘機、フィアットG91
昔の戦闘機だからか、機関砲を機首に四門搭載している
no title

no title

イタリアは戦後も航空産業が思ったより盛んで
今でもフランス・イギリスほどではないけどなかなかの規模があるようだ
攻撃ヘリも自前だし、自衛隊でも採用されたAW101はイタリアとイギリスのメーカーが共同開発したものだったり
あとたしかオスプレイみたいなティルトローター機の民間用モデルを作ってるのもイタリアの会社だったな
日本の航空産業も今の調子で頑張って欲しいね

イタリアらしく、水上機の展示もある
no title

これ本当は翼が付いてたのか? それとももしかしてこういう乗り物だったのか……?

141: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:28:08 ID:bHu
第二次大戦機もある。これはMC.205
1500馬力のエンジンに12.7mm機銃と20mm機関砲を装備
スマートなような、突起が多くてゴツいような機首ね
no title


ドイツのエンジンをイタリアで生産して作った戦闘機
本家ドイツのbf109よりもこっちの方がスタイルは好き
no title


日本でも当時同じようにドイツのエンジンを生産して作った戦闘機があったけど
メンテナンスがあまり捗らずに苦労したそうな
イタリアではそういうことなかったんだろうか

142: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:38:20 ID:bHu
アンブロッシニ スーパーS7
no title

なんか変わったデザインだな… と思ったら軍用機じゃなくてレース用なのね

こういう帆船の展示もある
no title


大きすぎて見づらいけど、たぶんレース用のヨット
no title

no title

そういう競技があるのかもよくわからないけど
あまりに珍しい乗り物なんでじっくり見てきた

143: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:39:35 ID:bHu
ミラノ中央駅から空港まではマルペンサ・エクスプレスという特急電車が出てて便利
駅について電光掲示板でどこのホームに来るのか確認、ホームへ行ってみるともう来てたので乗り込んだ。
しかしおかしい。電車が走り出しても、車内の掲示板には「空港」らしい表示がいっさい出てこない。
もしやと思ってその時きた車掌さんに聞いてみたら
「そうか…… 空港へ行きたかったのか」
「この電車、違うんですか?」
「ああ、空港へは行かないよ」
「ドコ行きなんですかこれ」
「ついてなかったな。ジュネーブだよ」
ミラノ市内にもう一つ停車駅あるから、そこで降りて乗り換えるといいよと言ってくれた。
次の駅に着くまでの間、ものすっごい冷や汗かきながら周りの乗客にそのことを話したりした。
みな笑ってたよ。そりゃそうだ

次の停車駅で降りて、Googleで地下鉄から空港行きの電車に乗り換えられる駅までの行き方を調べる
もうGoogle先生いなかった俺どうなってたことか……
ようやく乗れたマルペンサ・エクスプレスがコチラ
no title


席を探してたら「どうしているの?」と声をかけてきた人がいた。
ドゥオモで会ったオバちゃんだ。同じ日に時間の近い便で帰るから、もしかしたら空港で会うかもね、なんて話してたんだ。
俺が中央駅から空港行きの電車に乗ると言ってたから、なんで乗ってきたのか不思議だったらしい。

144: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:49:18 ID:bHu
以上でイタリアは終わりなんだけど、もうちょっと

イタリアで食べたピザがおいしかったので、俺は余ったマイルを使ってシカゴへ行くことにした
シカゴもピザで有名な街だし、前にアメリカへ行った時、いつか行こうと決めた所だった

145: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:49:33 ID:bHu
まずはホテルから行ってみよう
空港と街とを結ぶ電車の駅近くにあるホリデイインだ
ちょっと高かったけど、広くてベッドも寝心地最高だった
ただ、売店でアメックス使えないのが意外だった… アメリカンエクスプレスでもダメなのか
no title

no title

146: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:50:45 ID:bHu
シカゴは戦前鉄鋼業で栄えた街
だから橋もこんなだ! 関係あんのかな
no title


街には高架の電車がある。ただし駅はどれも古くてこんな感じだ
no title


ちょっと構造がわかりづらいけど、上下のプラットホームをこの渡り廊下がつないでいる
そしてこのすぐ上に電車が通る。廊下からふと見上げると、すぐそこに電車が見えるんだよ
no title

no title

この雰囲気が気に入って写真撮ってたら、白人のマッチョが「こっから撮りなよ!」とかノリノリでアドバイスしてくれた

ブルース・ブラザーズでこんなとこ走ってたよなぁ……
シカゴへ行くなら、絶対にブルース・ブラザーズを観てから行くべきだ!
行かなくても見ろ! Amazonプライム会員ならタダだし
no title

no title

しかしあの映画ずいぶん古いのに、あんまり街の雰囲気は変わってないのね

オシャレな建物もあるぞ
観光案内所のティファニーのドーム
no title

147: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:52:12 ID:bHu
シカゴの街はアメリカ五大湖の一つにも数えられるミシガン湖のほとりにある
街一番の高層ビル ウィリス・タワーにのぼって、湖を眺めてみよう
街一番というか、今でもアメリカでトップ3に入るこのビル
そらもう対岸まで見渡せることだろう
no title

no title

え、湖……?
俺たちが「湖」と聞いて思い浮かべるサイズからかけ離れてるぞこれは
湖とはいえ造船が盛んだった時期もあったり、戦時中は空母の訓練前してたくらいだからな
しかし実際に見渡すとこのスケールだよ。しばらく展望フロアでぼーっとしてた

no title

シカゴは高層ビルが多い街としても有名
なんでもその昔大火事で滅びかけて、若手建築家が腕を競い合った時期があったらしい
大火事の教訓から、木造の建物は少ない

展望フロアからちょっとせり出た部分もある
no title

やっぱりみんな下見て写真撮るね
no title

148: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:53:19 ID:bHu
日本の家庭でいう魚焼く網くらいにアメリカの一般家庭ではバーベキューコンロが普及してる
中でも有名なのがウェーバー。あの丸い、コストコでよく売ってるやつな
そのウェーバーがレストランも経営してて、もちろんバーベキュー料理を食べられる。
no title


もちろんあまりかしこまった感じじゃなく、気軽に楽しめるレストラン
入ったときはまだ早かったから空いてたけどね
no title


まずはクラブケーキ
カニ肉のハンバーグだ。日本ではあまり食べられないから、見つけるととりあえず注文したくなる
no title


甘辛いポークリブにコッテコテのチーズマカロニがウマい!
胃にもたれそう? んなこたぁ明日考えりゃいいんだよ!
no title

いやでも本当においしいんだ。クラブケーキの後これはどう考えても食べすぎなのに、
苦しくなるまで食べてしまった…… でも幸せだ

やっぱりこんなグリルで焼いてる
やっぱウェーバーのバーベキューグリルほしいなぁ。でも場所がないんだよね
no title


帰りに寄ったスーパー
no title

アメリカ、日本、インド、タイといろんなお米があって、これが全部アメリカ産
すげーなアメリカ。なんだよボルケーノライスって

149: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:55:10 ID:bHu
なんか変わったマックで朝ごはん
no title

no title


店内の自販機でジュース買おうとして、小銭がなかったし紙幣は入れても出てきちゃうから
レジで両替してもらおうとしたけど、してもらえなかった
そこへ加勢してくれたオジさん。メキシコ人らしい
no title

オジさんはメキシコ出身でシカゴ在住。早朝に散歩して使えそうなゴミを拾うのが好き。
今日はアイロンを拾ったと言って見せてくれた。
「アメリカ人はおかしいよな。こんな使えるものを捨てちゃうなんて」
たしかに考えてみれば、使えるものを拾う人より、使えるものを捨てる人の方がおかしい気がする。
ただ、このオジさんがしてくれた
「アメリカに住みたかったら、ニンジャソルジャーとかいう名前でレスラーになれば簡単さ」
というアドバイスを役立てる日が来ないように祈ってやまない

150: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:57:15 ID:bHu
お昼からお待ちかねのピザツアーだ!
まずはここ、集合場所でもあるPIZANO’Sから
no title

no title


まずは司会の挨拶
no title

「我が街シカゴへようこそ! 今日はみんなどこから来たの?」とグループごとにあてていく。
湖のむこうミシガン州から来たカップル、国境の向こうカナダから来た家族連れ
そして最後の俺「東京から来ました」
なぜかウケた。ピザが来るまでの間、同席したカップルから
「ホントに東京から来たの!?」と訊かれたので、冗談と思われたようだ

ピザはなんだか期待してたのと違う、フツーのピザだ
おいしいけど、フツーだ……
no title


こういうバスにのって次の店へ
no title


途中のどこかで司会のオジさんが
「シカゴにはカブスとホワイトソックスという二つの野球チームがある。
この通りを境にエリアが分かれているんだ」と言って帽子を交換してた

151: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:58:04 ID:bHu
二軒目 FLO&SANTOS
no title

no title


そして運ばれてくるピザ
なおビールは別料金
no title


生地が薄くてパリパリなヤツだ
no title

no title

格子状に切ったピザを回しあって食べ比べできる。ただし全部クドい。でもうマい

152: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)19:59:50 ID:bHu
三軒目のPEQUOD’S PIZZA
ここでようやくシカゴらしいブ厚いピザが登場する。
no title


みな次の戦いに備えて待機
no title


暑さがちょっと分かりづらいかも
ディープディッシュというか、ものすごく生地が厚いピザだ
no title

153: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)20:00:42 ID:bHu
最後の一軒CoalFire
no title

ナポリで修行を積んだ職人が作るピザ…… らしい
no title


こんな感じの窯で焼く
これはトッピングのマッシュルームを焼いてるところ
no title


三種キノコとハーブのピッツァ
no title

no title


司会が「ここで最後だからお腹いっぱいになるまで食べていいぞ」と声をかけ
切れ目を入れたピザを回し、皆で全てを食べきる頃には
「もう晩御飯いらないよね今日は……」と、いかにも食いそうなオッサンまで漏らすほど食べた

甘いものを食べてなかったんで、デザートというかこの日の晩御飯代わりにケーキを買って帰った
no title

154: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)20:01:37 ID:aSA
やっぱりピザは本場のほうが美味しそうだなぁ

155: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)20:08:07 ID:bHu
>>154
ナポリピッツァと比べちゃね
ただこれはこれでおいしいし、いいピザ屋が多いのはシカゴっ子の誇りみたいね
ピザツアー司会のオッサンも、この街にはオススメが100件くらいあるって言ってた
ディープディッシュピッツァという種類のピザがあるんだけど
シカゴの人たちはそれをシカゴピザと呼んでたりする

156: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)20:09:20 ID:bHu
結局ピザツアーで思ったようなディープディッシュピッツァが出なかったので、
別の日の晩御飯に食べに行ってみた
Lou Malnati’s
no title


一人前サイズを頼んだら思ったより可愛らしいのが来た
no title

しかし中身はこんなだ
no title

うまかった
理想的なシカゴで食べたかったピッツァだ
本場の味と言われたら怒っていいけど、アメリカで食べたかったのはこういうピザだ

その後帰りの空港でもピザ
no title

no title

こっちはコンビニなんかで見かけるホットスナックのように出来上がったものを保温して売ってた

空港といえばこんなのもあった
よく博物館でも見かけるし、アメリカ人は恐竜の全身骨格好きね
no title

157: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)20:11:20 ID:bHu
シカゴの冬は寒いから、駅のホームにはこんなのが設置されてる
写真中央あたりに見えるボタンを押すと、上のヒーターが温まる仕組みだ
no title


紛らわしいけど、シカゴの街中を走るメトロの他に、メトラという路線もある。
メトラは街から放射状に伸びて、郊外と結んでいて、通勤通学によく利用される。
せっかくだからこれも乗ってみよう

ホテルから一番近いメトラの駅は小さい
no title

中に入ると待合室があって、その奥はチケット売り場。
自販機はないので、どこまで乗るのかを告げて切符を買う。
Motherの駅みたいだ
列車が近づくと知らせてくれるので、プラットホームへ出る
来た…! デカい
no title

メトラの車両は二階建てが標準
no title

出入り口も広い
no title

中は吹き抜けになっていて、二階の人が足元に切符を置いておけば、
車掌さんが一階にいながら切符を見られるようになっている
no title

一応座席に取手はあるものの、通勤列車なのに通勤ラッシュのようなことは想定していないような内装だ
そこまで混まないのかな

駅に着いた
no title

イタリアと同じく、標準軌でプラットフォームが低いから、なおさらデカく見える
しかも今度は二階建て車両だ

158: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)20:14:29 ID:bHu
以前ニューヨークへ行った時、ゴスペルを見に行った。
そこのゴスペルは有名らしく、教会というかもうコンサートホールのようになっている。
迫力あって楽しかったので、シカゴでもないかなと探してみたら、ゴスペルブランチというのがあった。
HOUSE OF BULUESというライブハウスのようなところで
アメリカ料理を食べながらゴスペルのショーを見られる
ガイドブックにレストランとしても載っているような店で、料理も評判がいい
no title

当日、開場の時間まで待っていると、黒人の両夫婦が来た。
おばあちゃんは可愛らしいティアラもして、ずいぶんおめかししてきたようだ。
すると周りにいた黒人グループがいっせいに「サプラーイズ!!」と声を張り上げた
おばあちゃんの誕生日だから二人でゴスペルブランチへいこうね、ということにして
子供世代から孫かひ孫か、幼稚園児くらいの女の子や赤ちゃんまで、親戚みんな集まってたらしい。

159: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)20:14:54 ID:bHu
シカゴでブルースといえば… この二人と記念写真も撮れる
そういえば街でもこのコスプレして写真撮ってる人を見かけた
no title


客席は3フロアまである
no title

俺は一階最前列についた。

迫力があっていいね、なんてもんじゃないよこれは
no title


盛り上がってくると、司会の人が何人かお客さんを呼んでステージに立たせて
その人たちが音頭をとったりちょっとダンスを披露したりする
一般人なのに黒人のゴツいオバちゃんがアツいパフォーマンスで会場を沸かせていた
だからアメリカが好きなんだ

160: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)20:18:05 ID:bHu
以上です
見てくれてありがとう

最初に羽田で買ったラーメンは、ヴェローナで会った彼女へのお土産
お兄さん二人いるっていうからトンコツラーメンを買って行ったんだけど
お母さんが日本のラーメン大好きらしくてすごく喜んでもらえた

161: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)20:22:57 ID:BmU
>>160

次回作にも期待

164: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)20:30:39 ID:bHu
>>161
この後また懲りずにヴェローナへ行ってきたけどそれはいずれ

162: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)20:24:03 ID:aSA
>>160
おつ!

167: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)14:32:33 ID:sPB
良スレでした

165: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)21:23:12 ID:5W0
ガエターノのピッツァ食べたいなぁ(^p^)

166: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)01:58:06 ID:OoW
食べ物美味しそう(´・ω・`)

引用元: ・ちょっとイタリアへ行く用事ができた

1002: ネトウヨにゅーす。(日本):20XX年X月X日 00:00:00 ID:NeKouYo0
(´・ω・`)<おすすめ記事だよ

海外「何だこの人出は!」 ドイツ 日本デーの異常な人気ぶりが現地で話題に
会社「残業禁止!!これ以上働いたら法的にやばいから早く帰って!!」
【驚愕】駅のホームで、酔っぱらい男に突き飛ばされた!駅員『電車が参ります』俺「!?」→危うくしぬところだったので・・・・・
【お笑い韓国軍】韓国海軍の実射撃訓練で艦対艦ミサイルが墜落wwwwww

人気ブログランキングへ応援(=゚ω゚)ノありがとぅ


さよならパヨク
さよならパヨク
posted with amazlet at 16.05.27
千葉麗子
青林堂 (2016-04-16)
売り上げランキング: 397


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ