引用元: ・ディオゲネスとかいう変態糞哲学者

1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)00:44:55 ID:sAk
・ある人がディオゲネスに物を贈り、人々がその行為を褒めた。
すると、ディオゲネスは「貰う価値のある私も褒めてくれ」と言った。

・道ばたで公然と自慰行為に及んだ。
「擦るだけで満足できて、しかも金もかからない。こんなによいことは他にない」
「食欲もこんなふうに簡単に満たされたらよいのに」と言った。

・広場で物を食べているところを人が見て「まるで犬だ」と罵られたので、
「人が物を食っているときに集まってくるお前たちこそ犬じゃないか」と言い返した。

何だこいつは…たまげたなぁ

(以下ネットの反応)
←こちらをクリックで応援願います(`・ω・´)ゞ
 ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
2: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)00:45:18 ID:sxv
なお引きこもりの模様

3: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)00:46:34 ID:sAk
ディオゲネスは古代ギリシアの哲学者。アンティステネスの弟子で、ソクラテスの孫弟子に当たる。シノペ生れ。シノペのディオゲネスとも。

犬儒派(キュニコス派)の思想を体現して犬のような生活を送り、「犬のディオゲネス」と言われた。また、大樽を住処にしていたので「樽のディオゲネス」とも言われた。

樽に住むのか…(困惑)

4: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)00:47:13 ID:niB
人生楽しそう

5: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)00:48:54 ID:sAk
適当に貼る。

ディオゲネスは「徳」が人生の目的であり、欲望から解放されて自足すること、動じない心を持つことが重要だと考えた。そのため肉体的・精神的な鍛錬を重んじた。

6: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)00:50:29 ID:A10
コスモポリタニズムやっけ

8: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)00:52:00 ID:sAk
>>6
そうやで、まさしく提唱者。

7: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)00:50:34 ID:sAk
知識や教養を無用のものとし、音楽・天文学・論理学をさげすんだ。
プラトンのイデア論に反対し、「僕には『机そのもの』というのは見えないね」と言った。プラトンは「それは君に見る目がないからだ」と言い返した。プラトンは、ディオゲネスはどういう人かと聞かれて「狂ったソクラテスだ」と評した。
運動の不可能(おそらくゼノンのパラドックス)を論じている哲学者の前で、歩き回ってその論のおかしいことを示した。

9: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)00:52:55 ID:sAk
ディオゲネスは、アンティステネスの弟子になった。師の「徳」に対する思想を受け継ぎ、物質的快楽をまったく求めず、粗末な上着のみを着て、頭陀袋ひとつを持って乞食のような生活をした。

10: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)00:54:17 ID:sAk
紀元前336年、アレクサンドロス大王がコリントスに将軍として訪れたとき、ディオゲネスが挨拶に来なかったので、大王の方から会いに行った。
ディオゲネスは、体育場の隅にいて日向ぼっこをしていた。大勢の供を連れたアレクサンドロス大王が挨拶をして、何か希望はないかと聞くと、「あなたがそこに立たれると日陰になるからどいてください」とだけ言った。
帰途、大王は「私がもしアレクサンドロスでなかったらディオゲネスになりたい」と言った。

13: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)00:56:32 ID:A10
>>10
このエピソードすこ

11: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)00:55:10 ID:sAk
オリンピアで優勝した闘技士が美しい女を振り返り見る様子を見て、「偉大な闘技士が小娘に首を捻じ上げられているよ」とからかった。

12: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)00:55:55 ID:sAk
ある人がサモトラケ島の神殿に感謝の奉納が多いと感心していた。
すると、ディオゲネスは「救われなかった人が奉納していたら、もっと多かっただろうね」と言った。

15: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)00:57:10 ID:sAk
プラトンが「人間とは二本足で羽根のない動物である」として好評を得たとき、ディオゲネスは「羽根をむしり取ったニワトリ」を携えてきて、これがプラトンのいうところの人間だといった。
その後、プラトンは、先の定義の言葉に「平たい爪をした」という語句を付け加えることにした。

25: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)01:08:50 ID:ca3
>>15
これすこ

16: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)00:57:55 ID:sAk
日中にランプを灯して歩き回った。人から「何をしているのだ」と聞かれ、「人間を探しているのだ」と答えた。

17: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)00:58:58 ID:sAk
プラトンのイデア論において「机そのものとか、杯そのもの」という言い方がされたとき、ディオゲネスは「自分には『机』や『杯』は見えるけれど『机そのもの』とか『杯そのもの』など、一向に見えないね」と言ったと伝えられている。

18: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)00:59:47 ID:sAk
死が迫ってきたとき、「私が死んだら、その辺に投げ捨てておくれ」と言った。一説には「河に投げ込んでおくれ」と言った。

19: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)01:00:06 ID:6Y9
プラトン嫌いなのは分かった

20: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)01:00:31 ID:dhF
老荘思想に通ずる物があるな

21: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)01:03:21 ID:yeW
ソクラテス、ディオゲネス、エピクロス、ゴルギアスすき
プラトン、アリストテレス、ゼノンきらい

22: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)01:04:06 ID:eJX
ディオゲネス好きだし尊敬できる部分はあるんやが、せめて身なりぐらいちゃんとせーやと思うやで

23: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)01:05:37 ID:sAk
Wikipediaから拾ったものばっかやけど多分こんなもんや。最強のニート哲学やな。ちなみに、このディオゲネスの犬儒派なる思想が後の禁欲主義で知られるストア派のゼノンにまで影響を与えたってことでは偉大な人物なんだなぁと思うところや。

24: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)01:06:26 ID:sAk
んじゃ最後に。

ギリシアの人たちは、ディオゲネスを笑う一方で彼を愛した。
ある男によって彼が住居にしている甕が割られたとき、別の甕が与えられたという。

26: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)01:13:08 ID:tB9
「過去の哲学者で現代には通用しないんやろなあ」って思うんだけど
勉強していくと「ええ…バリバリの現役やん!」ってなるんだよなこの辺の哲学者
倫理学におけるアリストテレスとか今最も熱いといっても過言ではない(素人勉強で自信ないけど多分)

28: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)02:13:20 ID:ab8
>>26
大昔の哲学と最先端の量子力学が同じようなこと言ってるのが面白い

29: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)02:17:18 ID:gwK
そら哲学は科学の友だし

1002: ネトウヨにゅーす。(日本):20XX年X月X日 00:00:00 ID:NeKouYo0
(´・ω・`)<おすすめ記事だよ
彡(゚)(゚)「適当に働くで」→国鉄(1970年代)
【画像】この縦読み残酷すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwww
【韓国崩壊】安倍首相のアメリカ議会演説を韓国人が嫌がる理由が判明か!!!
会社「残業禁止!!これ以上働いたら法的にやばいから早く帰って!!」
小刀買ったったwwwwwwww
【末路】私『フリンしてごめん…てか、お金貸してくれない?』元旦那「このお金あげるよ」私『え?』→取り返しのつかない結果に…
テキサス親父が超親日になった理由にアメリカ人が感動の涙?

人気ブログランキングへ応援(=゚ω゚)ノありがとぅ