引用元: ・ワイミリオタ、戦術が古代から近代までほとんどかわってないことに気付く

1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)21:57:28 ID:qwb
ずっと、縦深防御、機動突破、包囲殲滅やんけ

なお現代は違う模様

(以下ネットの反応)
←こちらをクリックで応援願います(`・ω・´)ゞ
 ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
2: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)21:57:59 ID:ihy
核ミサイルポチー

3: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)21:58:02 ID:dnT
ボタンポチー

4: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)21:58:33 ID:qwb
>>2 >>3 やっぱ現代戦はくそだわ

7: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)21:59:38 ID:7hf
よく気づいたな
同盟軍の元帥になれるで

8: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)21:59:44 ID:1eH
ずっと人類が戦ってるだけやししゃーない

9: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)22:00:32 ID:QaJ
今から2000年後でも艦隊戦の合間に斧で頭かち割りあったりするんやで

10: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)22:01:09 ID:1eH
宇宙船で戦っても多分ほとんど変わらんやろうな

11: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)22:02:48 ID:qwb
>>10 どうなんやろか
近代までは、補給の都合上、相手の陣地の突破が必要やけど
宇宙やと補給線って自由自在ちゃうか

12: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)23:53:51 ID:233
>>11
海上補給路も自由自在に見えてルートは決まってくるからやっぱできてくるんじゃない
ワープとか別として

18: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)23:59:01 ID:qwb
>>12 確かに

13: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)23:54:46 ID:sja
宇宙に進出しても未だに斧で戦っとるんやぞ
ソースは銀英伝

14: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)23:55:31 ID:LcZ
結局はさみ打ちか奇襲のどっちかやろね

15: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)23:58:00 ID:GMc
no title

16: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)23:58:32 ID:ImM
ボタン1つで戦争っていうけど
実際核は抑止力みたいなもんやから使うに使えんやろ

そこの地域制圧するとなったら結局地上部隊出さなあかんし
イラク戦争も昔の戦術を参考にしたらしいで

17: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)23:58:36 ID:swB
で、電撃戦……………

19: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)23:59:09 ID:LcZ
機動力が大事なのは今も昔も変わらんね

20: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:00:50 ID:bSP
有能

21: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:04:01 ID:zr9
まぁただテルシオを粉砕した三兵戦術しかり
ぬかるんだ重騎士を殺戮したアザンクールのヘンリーしかり
ずっと一緒とは言い切れんかもしれんけど

22: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:05:06 ID:8N8
>>21
地形とかによりけりやね

23: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:07:06 ID:6Yg
言うても現代戦も陸戦は昔と変わらんやろ
空戦海戦はミサイルが強すぎてボタンポチー電子戦ギュワワワワでどっちかやられて終わりやけど

27: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:09:52 ID:fQF
>>23
グラマンとかヘルキャットでドッグファイトするのってカッコイイよな
もうああいう戦闘は無いんやろけど

28: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:11:07 ID:NK2
>>27
鉄工所でドッグファイトはNG
せめてスピットファイアにしてやれ

29: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:12:11 ID:ZGm
>>23
空戦でも位置取りとか重要やろ

24: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:08:09 ID:zr9
特に凍った湖を利用したり
金角湾迂回して船に山越させたりなんてのも逆に現代やと難しい

25: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:08:53 ID:8N8
ゲリラ戦術はかなり有効らしいね

26: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:09:14 ID:NK2
現代はもはや経済戦争だから

30: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:19:52 ID:hIu
>>いや三兵戦術こそ
縦深防御、機動突破を体現してるやろ

31: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:22:37 ID:NK2
縦深戦術はソ連の専売特許だから(ふるえ声

32: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:24:33 ID:hIu
>>31 君んとこの縦深は深すぎんよ
バトルゾーンが広すぎ
どこに後方陣地があるんですか

34: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:26:35 ID:NK2
>>32
永久凍土のどっかウラルのあたり(適当

33: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:26:18 ID:8N8
いまの時代でも冬将軍は活躍しますか?

35: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:27:58 ID:hIu
>>33 するやろうなぁ
冬将軍は補給部隊に壊滅的ダメージ与えるすごい将軍やから

36: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:29:31 ID:8N8
>>35
暖房とか乗り物とか発達している今でも勝てないか

39: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:31:43 ID:hIu
>>36 まず、暖房とか、エンジンのスターターが必要になる時点で
補給が必要なものが増える

でも補給の中心はトラックと輸送機やけど
輸送機は嵐だと安定飛行とか着陸できへんし、トラックはいくら軍用でも
ロシアの雪は厳しいんちゃうか

40: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:32:05 ID:NK2
>>39
やソ連N1

44: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:38:34 ID:hIu
>>40 縦深防御:後方陣地、バトルゾーン、前進線の三段階でたたかう
機動突破、前進線、バトルゾーンを高速で突破、あるいは高速で迂回し
後方陣地をたたく
包囲殲滅、敵軍の補給を断って、押しつぶし、壊滅させる

45: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:40:00 ID:NK2
>>44
うーん、トハチェフスキーのご指導だ

37: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:29:40 ID:hIu
>>33 冬将軍到来ンゴ
ドイツ軍「防衛するでぇ、塹壕ほるでぇ」

ドイツ軍「ファッ塹壕解けたンゴ」

38: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:31:31 ID:8N8
>>37
自然の猛威にはまだまだ勝てないね

41: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:32:37 ID:hIu
>>38 一方日本軍は日露戦争のとき
不足分は気合いで補った模様

42: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:33:56 ID:8N8
>>41
日本は昔から台風地震噴火と自然の猛威に耐え続けて来たからね

46: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:40:20 ID:kZ3
>>42
軍人「アカン、ロシアってクッソ寒いらしいやんけ…」
軍人「せや!八甲田山で訓練したろ!」

47: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:41:44 ID:hIu
>>46 その経験は役に立ちましたか(小声)

52: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)02:17:20 ID:xhv
>>47
実際役に立ったらしい
知らんけど

58: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)13:54:42 ID:1db
>>47
「雪中行軍隊の諸君よ、よっく聞け!
お前達は勇戦奮闘して見事な最期を遂げた!
今や無情雪裡の鬼と化すとも迷ってはならぬ!
お前達の死は無駄ではなかった!
軍装及び厳寒期の戦術には一大改革が施される事になったぞ!
来たるべき戦役に於いて未然に軍の損失を防いだその功績は大きい!
行軍隊員はみな靖國神社に合祀される事になったのだ!
迷うな、心安く眠れ!ここはお前達の来る所ではない!
帝国軍人として見苦しい振る舞いはこの聯隊長が許さんッ!
青森五聯隊の雪中行軍隊、回れ右!前へ進め!」

43: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)00:35:09 ID:dXa
明治期に大真面目に戦国時代の布陣や戦術を検証しとったとか聞いてファッ!?ってなったけど交戦距離や火力考えたらそんなに進歩してないんよな…

48: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)01:01:44 ID:98W
>>43
人間があくまで人間の条件に縛られるからな

54: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)10:52:08 ID:aJl
>>43
日本海海戦の陣形の元は村上水軍の兵法書やで

51: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)02:16:48 ID:xhv
ルメイ松「戦略爆撃で何もかも消し飛ばすぞ」

53: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)02:28:02 ID:bBo
古代はある程度までガチ占いで出撃してたから奇襲とかあんまり発生しないとかの違いはあるんやけどな
春秋までは城壁を越えることが出来ないので門を攻撃するしかない(理由は呪術的な迷信)とか
戦国時代に入って迷信を無視するようになって攻城兵器が生まれ、墨子がそれに対抗したり

あと孫子の時代は兵站が一切考慮されてないんで孫子の兵法には記述がない。とか
馬謖のアレの原因はマニュアル本を読んで実地でどう運用されてるかを学んでなかったからやね

55: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)11:16:10 ID:aJl
スレタイには同意できんな、未だに通用する原則もあるってくらいだろ
特に違うのは組織の違い、現代に生きてる俺たちは指揮官が命じたらその通り動くもんだと単純に思ってる
バイトに行って社員や先輩の指示通りに動くしそれに疑問を持たないだろ
でもこんな行動律を獲得したのは割りと最近のことなのよ
古代中国の戦いなんか軍というより武器を持って集まった群衆と呼んだ方が正確だから
指揮者の仕事はこの群衆をどう扇動して敵に向かわせるか、ってことになる
占いだって迷信って言うより群衆を扇動するための演出みたいなもんなのよ

57: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)13:48:45 ID:N8d
>>55
違う

56: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)13:30:19 ID:32G
一理ある

59: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)13:55:17 ID:X5P
スパルタ軍のファランクスとかいう突撃戦術

61: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)13:57:04 ID:8N8
>>59
左か右が弱点なんやったけ?

63: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)14:02:40 ID:BpO
>>61
ファランクスは正面からぶつかり合ったらすごく強い
でも側面と背後が弱点。方向転換が難しいんやね

66: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)14:06:42 ID:8N8
>>63
まああんだけガチガチに固まってたらな

64: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)14:04:19 ID:hkV
モルトケ有能

65: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)14:05:40 ID:e7F
大喝から一斉発射そして騎馬突撃

68: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)16:00:06 ID:ijV
やっぱナポレオンって神だわ

1002: ネトウヨにゅーす。(日本):20XX年X月X日 00:00:00 ID:NeKouYo0
(´・ω・`)<おすすめ記事だよ
彡(゚)(゚)「適当に働くで」→国鉄(1970年代)
【画像】この縦読み残酷すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwww
【韓国崩壊】安倍首相のアメリカ議会演説を韓国人が嫌がる理由が判明か!!!
会社「残業禁止!!これ以上働いたら法的にやばいから早く帰って!!」
小刀買ったったwwwwwwww
【末路】私『フリンしてごめん…てか、お金貸してくれない?』元旦那「このお金あげるよ」私『え?』→取り返しのつかない結果に…
テキサス親父が超親日になった理由にアメリカ人が感動の涙?

人気ブログランキングへ応援(=゚ω゚)ノありがとぅ