引用元: ・【日中】日本には武士が存在し、中国には存在しなかったのはなぜだ=中国メディア [H28/1/29]

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/01/29(金)16:55:24 ID:8kS
中国メディアの騰訊新聞は26日、「なぜ、日本には武士が存在し、中国には存在しなかったのか」
と題する記事を掲載した。中国では「武士」や「武士道」が「軍国主義の原因」と否定的に紹介される
場合が多いが、同記事は日本と中国の国情と歴史的発展の違いを客観的に説明した。

 記事はまず、過去の「農耕時代」には生産性が低かったたために土地争いが深刻であり、
兵力の多い者が大きな権力を握ることになったと紹介。
土地を確保するために「武士階級」が出現したのは、日本だけでなく古い時代の中国も同じと論じた。

 違いとしては、中国では武士階級が早い時期に消失したのに比べ日本では「源平の戦い」以降、
700年も武士による「軍政」が継続したと指摘。1885年に内閣制度が発足してから
1945年の終戦までに29人が首相となったが、うち25人までが武士階級の出身だったことにも触れた。

 記事は、中国で武士階級が消滅した原因として、中国が大陸国家であり、
「内陸部から来る勢力との衝突」がしばしば発生し、「大統一により力量を集中させる」方向に
歴史が動いたのに対して、日本は小さな島国で、さらに耕作可能な土地が沿岸の小さな平野や、
山に囲まれた盆地しかなかったので、大きく広がるよりも、地方ごとに別れる「割拠主義」が強くなったと論じた。

 中国にも漢代末期、唐朝末期や宋代には地方で軍事勢力が割拠する場面もあったが、
地方が割拠するままで歴史が推移していくのではなく、中央政権が地方割拠の問題を解決できなければ、
「地方出身の勢力」によって王朝が交代することになったと指摘した。

 日本では、大化の改新で租庸調や班田収授の中央集権制度を設けたが、地方からは不満が出たと紹介。
結局は、荘園が中央政府に従わなくなり、天皇の政治的影響力は衰微したと論じた。
そして、地方の武士勢力が日本史の主役になったと説明した。

 記事は、「中央政権が全国を一律に統治する」時代を「帝国時代」と表現。
日本が「帝国時代」を迎えたのは明治時代であり、極めて遅かったと指摘。
一方、中国は極めて早く「帝国時代」を迎えたが社会は安定せず、再び分裂時代に戻ることもあったと説明し、
「帝国時代」の経験について日中は「両極端」だったと主張した。

続き サーチナ
http://m.news.searchina.net/id/1601128

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 35◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1452776325/946

(以下ネットの反応)
←こちらをクリックで応援願います(`・ω・´)ゞ
 ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
119: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)21:30:04 ID:eUY
>>1
徳川家康「・・・、え?」

2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:01:27 ID:DcJ
他民族に侵略されてたし

3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:02:15 ID:FG4
三國志時代には優れた武将がいたではないか

4: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:05:05 ID:nHl
属国だった韓国にいたらしいから、宗主国の中国様にいないなんてありえないよ。

5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:10:23 ID:Z5V
支那はとにかく文弱デスクワークがもてはやされて
体を使う仕事全般が野蛮と貶められてたらしいな

6: ななしちゃん 2016/01/29(金)17:10:29 ID:i8h
完璧に儒教が根付いたからジャネ?w
甲乙思想で下から略奪するだろ?中韓は?ww

日本は中華思想を取捨選択して日本の風土に合わせたからだよw
武士(上)は農工商(下)を保護して上納させてたからなw

7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:11:50 ID:OE8
武士、武人が守るべき貴人が居なかったからだろう?
日本の武家政権は建前としては全部「天皇を守る武士が天皇の代理で政権運営をしている」んだから、守るべき貴人が居なければ成り立たんよ

10: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:20:48 ID:zJ0
>>7
まあこれだよな。

そういった建て前があったからこそ統治に関しても割と穏やかな統治だった。
恐怖政治とかは逆に一揆の元になったしな。

古来より日本の平和は陛下の御威光に守って貰っている感じだな。

14: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:27:46 ID:NaY
>>10
日本の場合、武士のトップを任命する「天皇」って存在が保たれてたからねぇ

中国みたいに頂点がバンバン替わっていったら
仕える対象が固定されないから、文化が生まれない

78: 警備員◆OQUvCf9K4s 2016/01/29(金)19:23:12 ID:KkO
>>10
権威と権力の分割は、世界的にも珍しい統治方法だとか。
だから日本と言う国体が2700年も続いたと思う。

79: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)19:26:53 ID:8y2
>>78
現在の英国王室なんかは典型例だと思うけど。
「君臨すれども統治せず。」
長続きしそうだね。

81: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)19:27:57 ID:ljj
>>78
教皇の権力が低かった時代もあるけど、教皇領なんかは長いこと持ってたし。
権力と権威が分離したら普通続かないんだろう。

8: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:19:03 ID:hqs
武士?武侠じゃなくて?

9: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:20:43 ID:bDZ
ふーん、鎌倉、室町、江戸時代は帝国ではないわけか
将軍家が弱れば^^、機会があれば^^みたいな、なんとか連邦とか

12: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:23:41 ID:nHl
>>9
帝国ではないよ。
征夷大将軍を、帝に任命されるんだけど。
今、一体どんな歴史教育をしてるんだ?
日本人じゃないなら、納得。

21: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:37:25 ID:OE8
>>12
藩という国を、藩主、もしくは大名と言う名の世襲の王が支配し、さらにそれらの国を束ねる将軍と言う名の皇帝が居るという構図は、帝国だよ……
天皇が任命した云々は、全く、関係ない。

24: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:39:09 ID:phw
>>21
将軍の任命権を持つのが天皇である訳だから将軍=皇帝は成立しない気がするが

26: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:44:57 ID:nHl
>>24
多分、将軍を皇帝と位置付けることで、朝廷は単なる位階にに過ぎないと位置付けて、日本は大和朝廷以来の一系ではないとしたいのだろう。
世界一の歴史を持つ日本が憎くて憎くてたまらなくて、日本と言う国は、WW2以後の70年の歴史しかないってしたいんじゃないかな

11: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:20:58 ID:O2Y
まさか、中央政権を批判?

16: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:32:08 ID:IMl
つっこみどころおおいなー。
そりゃ幕府時代長いけど、どれも陛下の信任を得てるんだから、
ずっと天皇陛下の御代だわな。

あと刀狩りに一切触れないのな。
触れたらストーリー矛盾しちゃうもんな

19: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:34:32 ID:e27
>>16
朝廷の権威と武士の棟梁の権力
というのが完全に分けられたからこそ、日本の国体が2000年続いた理由だから
そこをないがしろにすると日本の文化は見えてこないわな。

17: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:33:33 ID:IMl
なんにせよ、易姓革命の一族郎党皆殺しを繰り返してきた野蛮人に
とやかく言われる筋合いはないわな

18: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:34:06 ID:bDZ
帝国になっても、いまだ政党間で政治家=武士^^、秘書=忍者^^みたいなのやってますなあ

20: ケサランパサラン◆XWWxyP/7BYhA 2016/01/29(金)17:35:48 ID:WDP
支配者(帝)の徳が尽きて、世の中が乱れると
新たなる帝が興って、世の作り替えが行われる

みたいな思想が無かったかな?
チャイナって

フィクションの世界での設定だったかも
うろ覚え

22: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:37:53 ID:e27
制度としては日本の封建体制は、アジアのそれよりは欧米の騎士・貴族制度に近い
実際西洋人は日本の幕藩体制を、藩主を王と認識し将軍をその王を支配する皇帝とみなしている
そして日本には二人の皇帝が居ると記録し帝は、宗教的な権威と見ていてローマ法王に近い元の理解していた。

29: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:49:17 ID:O2Y
>>22
同意
中国人は、文武両道の精神に憧れている?
遠回しに、宦官政治←「文」(中央集権)を下げてる気がするわ

23: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:38:22 ID:H2s
科挙の存在だろ
あれで文人優位が確立した
朝鮮も同じ

25: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:44:48 ID:PKU
武装集団が毎度皇帝を廃しちゃってるのが根本的な違いだよな。

34: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:55:13 ID:LBg
天皇は象徴であり事実上政治を将軍に丸投げしてた
将軍は将軍家や徳川御三家という少ない選択肢ながら
しばしば不完全な選挙に近い首長選びが起こってたし
老中も限られた選択肢の中で都度選ばれてた
不完全な議会制度の芽みたいなものだったんじゃね?

35: ケサランパサラン◆XWWxyP/7BYhA 2016/01/29(金)17:55:32 ID:WDP
「帝国」と言われると微妙に違和感があるが
「帝政」と言われると、そうなのかなとは思う

37: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:58:26 ID:U25
よくわからんな。
中国にも武人はいたではないか。
関羽も張飛も文官ではないし、武士と言っていいんじゃないの。

41: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)18:03:27 ID:Z5V
>>37
ああいうのは武侠といって地方ヤクザみたいなもんらしい
王朝が変わる時に利用されるだけ利用されて、その後捨てられたり新王朝に討伐されるのがパターン

40: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)18:02:13 ID:LBg
将軍は皇帝じゃない、どっちかてと総理大臣
昔はいざとなったら切り捨て御免だったから
そうそう簡単に与党は変わらない
100年200年余裕で続いて当然、安定政権がそのくらい続かなきゃ
単なる無能、天皇は政治に口出ししないのが帝王学の基本

44: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)18:05:22 ID:LBg
やっぱり中国に日本みたいな大系的な武道はなかったんだな
だーから処刑があんな身も蓋もない残虐な屠殺みたいになる
日本は一太刀で絶命させるほど上等とされるが
技術の裏打ちがなければそれも出来ない

46: ケサランパサラン◆XWWxyP/7BYhA 2016/01/29(金)18:07:27 ID:WDP
>>44
> 体系的
そこが大きな違いなんでしょうね

日本では(結果論かもしれないが)新しく実権を握った者が
過去からのシステムを保存してた

50: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)18:12:47 ID:bDZ
ググってみてきた

中国人「武士道ってなんなの?なんか役に立つの?」 中国の反応
http://chinareaction.com/blog-entry-2122.html

あんまり評判よくないな。騎士道とかあるとこではちがうん?

51: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)18:13:13 ID:CPk
天皇の国内での位置づけが皇帝ではなく
宗教指導者や象徴になったことだろう
欧州でも宗教指導者と王に別れて貴族がいる

1002: ネトウヨにゅーす。(日本):20XX年X月X日 00:00:00 ID:NeKouYo0
(´・ω・`)<おすすめ記事だよ
彡(゚)(゚)「適当に働くで」→国鉄(1970年代)
【画像】この縦読み残酷すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwww
【韓国崩壊】安倍首相のアメリカ議会演説を韓国人が嫌がる理由が判明か!!!
会社「残業禁止!!これ以上働いたら法的にやばいから早く帰って!!」
小刀買ったったwwwwwwww
【末路】私『フリンしてごめん…てか、お金貸してくれない?』元旦那「このお金あげるよ」私『え?』→取り返しのつかない結果に…
テキサス親父が超親日になった理由にアメリカ人が感動の涙?

人気ブログランキングへ応援(=゚ω゚)ノありがとぅ