引用元: ・【反社会】SEALDs奥田愛基氏へに送られた「誹謗中傷ツイート」にある見逃せない「論点」 - 茂木健一郎 [H27/10/5]

1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/10/05(月)14:19:29 ID:???
茂木健一郎[脳科学者]
***
SEALDsの中心メンバーである奥田愛基さんとそのお父上の奥田知志さんに心ない中傷が寄せられているようだ。
あげくの果ての「殺害予告」。単なる不法行為である。
ツイッター上で調子に乗って揶揄したり誹謗したりしている人たちも、結果として加担している。卑劣だ。

奥田知志さんについて、「週刊新潮」の記事がきわめて偏った、一方的だった。
新潮社が好きだし、週刊新潮に知り合いもいるだけに残念。奥田さんは無私の人で、
ホームレスの方々の支援を長年続けてこられた。あの記事は、そんな奥田さんに対する侮辱だった。
奥田愛基さんに寄せられたさまざまな誹謗中傷のツイートのいくつかを見たが、
その中に見逃せない「論点」があったので、そのことについて書く。

○奥田さんが(当然のことだが)警察に相談したことに対して「個別的自衛権で十分じゃなかったのか」みたいなことを書いている人がいた。
国家の中の個人が、自分の生命や財産を守ることと、国家が警察などの治安維持のための仕組みを持つことの関係は、
国際社会において各国家が自衛することと、集団的自衛権の仕組みを持つことの関係と果たして同等だろうか?

○私は、重大な差異があると考える。
そもそも、国家はどうして必要なのか? ホッブズ「リヴァイアサン」の社会契約論によれば、
自然状態では「万人の万人に対する闘争」(bellum omnium contra omnes)になってしまうため、
個人の権利を一部制約しても、国家というシステムを作るのである。
(中略)
国際法上、国家の主権を制限する法理は存在するが、それは極めて限られている。
現実の国際社会は、地球という「超国家」の下に各国家が「個人」として存在するような状態にはなく、
むしろホッブズの言う「万人の万人に対する闘争」に近い状態にある。

○そのような状態での「集団的自衛権」はどうなるか?
核兵器を含むさまざまな兵器を持った国家同士が対峙する地球は、
個人が権利を譲り渡して国家をつくった「リヴァイアサン」の状態よりは、
むしろ、ならず者たちが実力で向き合う無法状態の方に近い。そんな中での「集団的自衛権」は、結局、どのならず者の集団に加わるか、ということに近い。(中略)

国際社会における「集団的自衛権」が、もし国家の中の警察行為に近いものならば、大いに結構だし、称賛されるべきだろう。
しかし、その内実は、未だ怪物として核兵器を含むさまざまな破壊装置を持つ国家による好き勝手な行為に近く、
目的と手段のバランスが異常に悪いと言わざるを得ない。(中略)

憲法9条は、その成立の過程こそ異例なものだったが、
国家のリヴァイアサン性に対する嫌悪、反省に基づいた、人類史上画期的なものだった。
戦後の日本が、世界各地で続けられてきた大量破壊、市民の犠牲、新たな暴力の連鎖に関与しなかったことは、 誇りであり、日本の国家的アイデンティティだった。

結局、「集団的自衛権」の美名の下に行われる活動の実態は、国家の中の警察行為とは、かけ離れた、
むき出しの暴力であることが現実に多かったし、これからもおそらくそうだろう。
私は、日本がそのような、ならず者連合に加わることが、国家としての利益に資するとは考えない。だから反対する。(中略)

日本は、今、重大な岐路に立たされている。安保法案の「成立」(ほんとうに成立したかどうかは、
議論の余地があるが)によって、すでにY字路を曲がったようにも見えるが、まだ引き返すことはできる。
日本の選択は、以上のような理由で、人類史的意義を持つと、私は考えるのである。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
blogos 10月5日付け
http://blogos.com/article/137426/

(以下ネットの反応)
←こちらをクリックで応援願います(`・ω・´)ゞ
ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
29: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)17:59:23 ID:xcY
>>1
しばき隊のときに、お前は何か声を上げたか?

22: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)17:06:13 ID:NKz
>>1
>奥田愛基さんに寄せられたさまざまな誹謗中傷のツイートのいくつかを見たが

まずここからしておかしい。なんでそんな事してんの?あんたSEALDsメンバーなの?

>そもそも、国家はどうして必要なのか? ホッブズ「リヴァイアサン」の社会契約論によれば、
>自然状態では「万人の万人に対する闘争」(bellum omnium contra omnes)になってしまうため、
>個人の権利を一部制約しても、国家というシステムを作るのである。

同様に、国家も自然状態だと争いになるから国連なり集団的自衛権なりが必要なんですが?

>そんな中での「集団的自衛権」は、結局、どのならず者の集団に加わるか、ということに近い。

まるで「日本だけはならず者集団ではない」とでも言うような理屈だな。
日本人から日本を見たらそうかも知れんが、
それはアメリカ人がアメリカを見たってそうだし、中国人が中国を見たってそうなんだが。

30: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)18:10:07 ID:l22
>>1ホームレスに長年支援してたの?証拠あるの?

33: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/10/05(月)19:00:42 ID:XZp
>>30
興味があるなら、自分で検索してごらん。

2: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)14:29:16 ID:Eab
茂木も前進読者だったか

3: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)14:31:26 ID:pXo
結局集団的自衛権と変わらんことということじゃんwww

4: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)14:31:32 ID:c7H
>個人が権利を譲り渡して国家をつくった「リヴァイアサン」の状態よりは、
>むしろ、ならず者たちが実力で向き合う無法状態の方に近い。そんな中での「集団的自衛権」は、
>結局、どのならず者の集団に加わるか、ということに近い。

力が無ければ国家の存続が困難ならば、尚更必要な物だね 「集団的自衛権」

数の力を理解してるからこそ、しばき隊やら志位るずやらの「ならず者の集団」を作ってるんでしょ? 

5: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)14:36:08 ID:Cwm
たとえば、国連の解散を要求するとか、
NATOやEUの解散を要求するとか、
日米安保条約の破棄を要求をするとか、
大昔から集団的自衛権の根絶の為に活動し続けているのなら、
少しは説得力はあるかも。

しかしそんなことしたことのない茂木に言われても、説得力ない。

6: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)14:38:54 ID:c7H
警察権力は個人の生存のために必要だと理解してるんだよね?

なのに、軍事力は国家の存亡のために必要だと理解できないの?

7: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)14:40:47 ID:Eab
日本人は虐殺されるべしが教義だからねぇ

8: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)14:42:42 ID:PmA
ならず者のAさんと縁を切ったら
ご近所さんが強盗に豹変して押し寄せて来たでござる
Aさんが用心棒だったのを忘れていたでござる

9: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)14:47:44 ID:f4I
NO科学者

10: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)16:04:13 ID:uUQ
全文読んで思ったが
リヴァイアサンって言葉を使ってみたかっただけで、一歩目から話ずれてる感が酷い
なんで最終的に人工知能でジャッジメントデイでターミネーターみたいな話になってんだと

11: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)16:11:56 ID:vYB
オレがいうヘイトはきれいなヘイト。
お前がいうのは、捕まるヘイト。
なんじゃそりゃw

13: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)16:18:40 ID:Eab
>>11
なんであいつら自分が言うヘイトに関しては何も言わないんだろうな?
頭がおかしいんだろうな

14: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)16:22:35 ID:vYB
>>13
弱いものにだけ最強なミンジュクがいるだろ?
あいつ等のやり方を思い出してごらん?

12: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)16:18:29 ID:Grp
三行読んだだけでも損した気分になれる素晴らしい駄文だった

15: ななしの国からこんにちわ 2015/10/05(月)16:28:14 ID:QM5

いやいやいやw

中核派や、革マル派が、対立党派に脅されてますと、警察に相談に行くかい?

日本共産党が、警察に警備してくださいと、お願いするかい?

自分らは、警察を敵視して、無届けデモやら、無届け街宣やら、

違法な歩道占拠・車道占拠を繰り返しながら、都合の良いときだけ守ってくれと言うかい?

そんなお願いやら相談やらしたら、つけこまれるw からしやしないよ。

日本国の首相をバカ呼ばわりして、殺せ殺せとそそのかす簾中とも共闘するSEALDsさんがw

覚悟も無しに、日本の将来を、日本人の命と財産を、左右する活動をやらかしてるのが、非難されてるんだよ。

奥田が尊敬して言いなりになってるシバキ隊は、日本人の合法活動を襲撃し、暴行脅迫してるじゃないか。

愛国派のデモ・街宣参加者は、みんな腹をくくって参加してるんだぜ。 偏差値28どもとは違ってなw

16: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)16:32:10 ID:vYB
>>15
ところがピースポートは自衛隊に護衛を泣きついてるんだな…w

18: ななしの国からこんにちわ 2015/10/05(月)16:32:45 ID:QM5
>>16

ああ、あれは見苦しかったな。

まあ、北朝鮮流儀なんだろう。

19: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)16:34:39 ID:vYB
>>18
どっちかっていうと、
朝鮮半島流儀じゃない?

17: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)16:32:31 ID:c7H
個人を守る実力組織は必要で
国家を守る実力組織は必要ない?

国家あっての法秩序であり警察だけど?

20: ななしの国からこんにちわ 2015/10/05(月)16:35:50 ID:QM5

蛇足ではあるが、

脳科学者とか、精神科医とかは、

政治向きに口を出すべきじゃないと、思う。

こいつらの専門が、政治的弾圧に利用された場合、恐ろしいことになるからな。

まともな神経を持ってたら、自重すべきだと、本気で思うのぜ。

21: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)17:01:04 ID:qzG
第三者っぽい風を装った評論してるけど
茂木と奥田、元から身内だから味方しているんじゃないか

「助けて」と言える国へ ──人と社会をつなぐ (集英社新書)
新書 ? 2013/8/21
奥田 知志 (著), 茂木 健一郎 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/408720703X

24: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)17:08:41 ID:ZGh
>>21
繋がっていくwwwww

23: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)17:08:09 ID:Eab
やっぱりこの辺のあやふやな専門家は(精神科医のアレとか)
いろんな意味でだめだな

25: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)17:12:58 ID:hAR
茂木氏はネトウヨへの誹謗中傷を容認している時点で破綻してる。

26: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)17:26:58 ID:NKz
ついでに言えば、「集団的自衛権は、ならず者同士の連帯なんだ!」という理屈は、
逆に言えば、第二次大戦で日本を欧米全部が叩いた事とかも、
「ならず者が連帯して日本をいじめた」という事になる。

ネトウヨ側が言うならともかく、「そっち側」がそんな理屈で大丈夫か?w

27: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)17:43:07 ID:4oF
単なるご都合主義だからな。
自分の仲間がやられる側なら人を集めて大声を挙げ、やる側だったら見ない振り。

28: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)17:52:16 ID:wQe
論点と言いつつ中略入るほど長いとか馬鹿なの?

31: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)18:17:16 ID:CeT
個人レベルでは集団的自衛権を容認しながら、国家レベルでは認めない。
それどころか、思想の違う者には自衛権すら認めないのが、安保反対派の主張。
だから、突っ込まれると、的外れで奇怪な文字の羅列を披瀝するwww

32: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)18:24:41 ID:2OF
農家学者
イモでも掘ってろ。

1002: ネトウヨにゅーす。(日本):20XX年X月X日 00:00:00 ID:NeKouYo0
(´・ω・`)<おすすめ記事だよ
彡(゚)(゚)「適当に働くで」→国鉄(1970年代)
【画像】この縦読み残酷すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwww
【韓国崩壊】安倍首相のアメリカ議会演説を韓国人が嫌がる理由が判明か!!!
会社「残業禁止!!これ以上働いたら法的にやばいから早く帰って!!」
小刀買ったったwwwwwwww
【末路】私『フリンしてごめん…てか、お金貸してくれない?』元旦那「このお金あげるよ」私『え?』→取り返しのつかない結果に…
テキサス親父が超親日になった理由にアメリカ人が感動の涙?

人気ブログランキングへ応援(=゚ω゚)ノありがとぅ


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ