引用元: ・密教の話しようぜ

1: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:06:34 ID:xCB
面白そうだぜ

(以下ネットの反応)
←こちらをクリックで応援願います(`・ω・´)ゞ
ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
2: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:07:31 ID:v23
密教って例えばどんな事教えてくれるの?

3: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:09:56 ID:xCB
>>2
即身成仏らしいぜ
死ななくても今生きているそのままに仏になれることらしいぜ
またそのために他の宗派のように我を無くす無我ではなく、我を世界と同一化させる大我を説くらしいぜ
また欲望に関しても、普段の小楽を捨て大楽を説くらしいぜ

5: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:11:17 ID:v23
土に埋めて空気穴だけで飲まず食わず数日過ごすやつかな

8: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:13:28 ID:xCB
>>5
即身成仏と即身仏は違うんだよなぁ・・・・・・

6: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:11:54 ID:xCB
夢枕獏の「幻想神空海」と梅本猛の「空海の思想とは」読んだところだぜ
あんま関係ないけど河口慧海の「チベット旅行記」も面白かったぜ

9: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:14:26 ID:VrF
孔雀王の話かな?

13: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:16:36 ID:xCB
>>9
ゲッターロボのほうがいいんじゃない(適当)

10: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:14:30 ID:xCB
楽しげな雰囲気がいいぜ
禅とかも格好いいけどなんだかしんどそうだぜ
浄土系はカルトくさいので敬遠するぜ

14: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:16:41 ID:8CO
>>10
うち浄土宗だけど別になんもないよ

11: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:15:31 ID:v23
宗教興味ないけどいい事言ってたりするから話だけ聞きたい

13: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:16:36 ID:xCB
>>11
そういうのいいと思うぜ
俺も本当の意味での信者じゃないし

12: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:15:31 ID:xCB
面白い本とか話とか教えてほしいぜ

15: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:19:36 ID:xCB
空海によると真言密教はお釈迦様の説いた仏教徒は別系統のものらしいぜ
真言密教では法身(この世に普遍的に存在する存在)としての大日如来(毘盧遮那仏)を信仰するのが強いみたいなんだが
お釈迦様はこの大日如来の仏性の一つの表れでしかないとされるみたいなんだぜ
でも、真言密教は大日如来が直接説いたものらしいぜ
これを法身説法というらしいぜ

16: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:22:44 ID:Sbz
そんなむずかしいもんじゃねーよ
空海自体そもそも釈迦の教えから外れてる

17: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:22:55 ID:ibU
まあ、龍樹龍猛とか八祖なんとかあるけどな

19: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:24:10 ID:xCB
>>17
つまり龍樹の伝言、なんつって

18: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:23:28 ID:xCB
説法といえば、他の宗派では悟りの境地というのは言葉にはできないものとされてるらしいぜ
禅宗とかでは「不立文字」というらしいぜ
でも真言密教では「果境可説」といって果境(悟りの境地。修業が因としてその結果)は言葉で表せるとされてるぜ。
このように密教では、言葉に限らず表現というものを大事にするぜ
空海自身が詩作が上手かったこともあるみたいだけど
曼荼羅や加持祈祷なんかも有名だぜ
同じく密教のチベット仏教でも砂絵を描いたりするぜ

20: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:25:15 ID:Sbz
>>18
そういうのもぜんぜん関係無い
仏教は中国に入った時点で道教と同化された部分が強い
日本に入った仏教というのはすでにもう本来の仏教では無い
お経からしてもう間違ってるし

24: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:26:08 ID:xCB
>>20
よくわかんないぜ

21: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:25:30 ID:SDv
オンミツハイハイについて教えてください

22: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:25:38 ID:xCB
これは真言密教が現世、物質世界を積極的に肯定しているのともつながるぜ
この世のすべては大日如来の含まれ、またこの世の物質のすべてには大日如来が含まれているらしいぜ
なんだかフラクタルだぜ

23: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:26:04 ID:Sbz
>>22
完全に間違い

42: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:34:49 ID:EPh
>>23
うるせーよ坊さん
毎年脅迫紛いの手紙送ってくんじゃねーよ
お金が欲しいなら俺の家まで来てひざまずけや

43: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:35:34 ID:Sbz
>>42
坊主じゃねーよ
神道系だようちだよ
ただ歴史が好きだから宗教全般も知ってるだけだよ

25: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:26:47 ID:b0M
ょぅじょ「むかーちかち、くーかいさんとゆー、いけめそがいまちたっ。おしまい!」

29: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:27:54 ID:xCB
>>25
あれイケメンなのか……

26: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:27:13 ID:xCB
俺は真言密教の話をしているだけだぜ
別にお釈迦様の教えと変わってても面白ければいいのぜ

30: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:27:54 ID:ibU
タイゾウカイ曼荼羅とコンゴウカイ曼荼羅を合わせて意味を持たせたのが空海だっけ?
最澄の密教はそこが抜けてたのかな
最澄の弟子とか、なにかとリシュ経の話ばかりだけど
天台密教と真言密教の違いとか
詳しく知りたいな

32: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:28:52 ID:xCB
>>30
自分も詳しいわけじゃないけど
空海は天台宗より華厳宗のほうを評価していたみたいだぜ

35: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:30:54 ID:ibU
>>32
そりゃ、最澄は空海に弟子入りしたくらいだからな
華厳宗に密教とか
知らんな
あれか?
禅宗とかの話か?

39: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:32:53 ID:xCB
>>35
華厳宗でも毘盧遮那仏信仰があるんだぜ
東大寺も華厳宗の寺だけどあの大仏も毘盧遮那仏だぜ
それに全てに仏性があってそのために世界すべてが一緒になって悟れるっていう思想も密教とつながるみたいだぜ

44: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:35:35 ID:ibU
>>39
学者仏教とかの話か?
一般大衆には関係なくて国を守るための法力だけ利用した云々の

49: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:37:55 ID:xCB
>>44
国家事業として導入した以上はそういう性質があるだろうけど
同じように導入された南都六宗の別の宗派とはだいぶ違うから
結局は宗旨が似てるってことだぜ

31: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:28:12 ID:9kd
俺も釣塔大学で学んできたわ

34: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:29:49 ID:Sbz
仏教はお釈迦様、ゴータマシッダータから始まった
バラモン教由来の宗教だわな

で、人が苦しまずに生きるには、という事を追求するために釈迦は修行に励んだ
つまりそれ以外の事を言ってるのは釈迦の思想から基本的に外れている

スッタニパータって最古の仏典があるから読んでみろよ
日本の仏教なんかおかしな事ばっか言ってるから

38: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:32:41 ID:ibU
>>34
なにいってる
大乗仏教じたい、お釈迦様は関係ないじゃん
大乗仏教の理論的開祖は龍樹だろ
なんの話をしてるんだよ?

40: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:33:55 ID:Sbz
>>38
関係無いわけないだろ
釈迦の教えを捻じ曲げた解釈から生まれたものなんだから

37: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:31:49 ID:Sbz
禅は道教由来だよ

41: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:34:37 ID:xCB
ちなみに華厳宗と同じ南都六宗の法相宗は、感覚的な密教や華厳宗とは対照的に思索的みたいだぜ
今の深層心理学にも通ずるものがあるらしくて面白いぜ

45: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:35:53 ID:xCB
ちなみに禅宗を開いたのは印度人の達磨さんだぜ
瑜伽行(ゆがぎょう、あのヨガと同じ語源)といって昔からインドでは瞑想が盛んだぜ

48: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:37:32 ID:Sbz
>>45
瞑想とヨガ自体はもっと昔から行われてる
瞑想は世界中で行われてるな、死ぬほど昔から

46: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:36:52 ID:EPh
まあ神道とイスラーム混ぜたのが最強だけどね
頭がよくなるって点では仏教がさいつよ

50: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:38:53 ID:Sbz
>>46
頭がよくなるつーか
一番考えなきゃいけない宗教は仏教で間違いない

47: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:36:54 ID:ibU
ヨガも神様いて宗教なんだけどな
いつの間にか混じってんな

51: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:38:55 ID:xCB
>>47
それは初耳だぜ
ヨガは方法だと思ってたぜ
ヒンドゥー教とは別なのぜ?

57: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:42:50 ID:ibU
>>51
別物らしいね
前に、少し調べたけど資料が少なくて追いかけられなかったな

63: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:45:54 ID:xCB
>>57
それは面白いぜ
街中でやってるヨガは宗教色を薄めてあるのかな?
なんかわかったら教えてほしいぜ

52: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:39:42 ID:Sbz
ただ信じればどうにかなるという宗教と仏教はだいぶ違う

53: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:40:38 ID:Sbz
四苦八苦とか縁起とか、考え抜かないと理解できないようになってる
教えただけで、聞いただけで理解できるようなもんじゃない

54: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:40:50 ID:xCB
宗教に優劣はないのぜ
面白い話しようぜ

56: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:41:34 ID:Sbz
>>54
そう願いたいけど

宗教に優劣はやっぱどうしても出てくるよ
宗派だけでもぜんぜん違うし

55: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:41:33 ID:ibU
天皇家の秘密の儀式で
たいげんすいみょうおうの祈祷をやるとかなんとか
鎮護国家の祈祷
今でもやってんのかな

58: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:43:27 ID:xCB
>>55
密教は多神教と相性がいいんだね、そこが面白い
仏教説話でも神様が出家するって形で受け入れてるし
それでも受け入れきれなかったのが妖怪とかになったとも言われてるけど……

61: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:45:04 ID:ibU
>>58
妖怪は知らんかったな
なんか、泣いた不動明王の話とかそんなのばっか目につくしな

59: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:44:51 ID:Sbz
仏教に神様なんかいねーからなぁ
一神教とも融和できるはずだと思うよ
けど一神教が嫌がるんだよ、あいつらは偶像崇拝禁止で、自分とこ以外は邪教扱いしてきたから

60: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:44:53 ID:xCB
日蓮宗でも文字で曼荼羅を書くらしいぜ
なんだか意外だぜ

64: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:46:11 ID:ibU
>>60
ほう
けど、日蓮宗ならありそうだな
日蓮の掛け軸とかあるし

67: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:47:37 ID:xCB
>>64
鎌倉新仏教はそこらへんこだわらないイメージがあったのぜ
禅宗は山水画とか有名だけど……

62: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:45:51 ID:Wzj
秘密の教えを広めるぜ←密教ちゃうんかい

65: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:46:52 ID:xCB
>>62
密教の神髄は師について修業して口伝を受けないとできないのでいいらしいのぜ

68: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:48:37 ID:Wzj
>>65
真言なんかは単純に言葉の周波数を利用してるだけだと思うから誰にでも出来ると思う
声を発する事によって脳を振動させてそれぞれの部位を刺激する
ソルフェジオ周波数もそんな感じじゃないかと思ってる

69: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:50:39 ID:xCB
>>68
教えを受けるって行為が重要なんだと思うぜ
それに真言は三密とか身口意といって手印と心構えと一緒に唱えないと意味がないらしいのぜ

72: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:52:51 ID:Wzj
>>69
いや関係ない。人間はエゴがあるから「大事な事は教えたくない」という心理が働く
儀式だのなんだの理由を付けて教えたくないだけ
https://www.youtube.com/watch?v=OJPVR_ipVII


やってみりゃ解る。信仰なんてない俺でも確かに効果を感じる

75: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:55:23 ID:ibU
>>72
目的がだなうつしみで仏になることであって、意味もなく瞑想すればいいというわけじゃないんだが

77: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:56:16 ID:Wzj
>>75
仏になって何すんだっつう話

78: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:57:27 ID:xCB
>>77
仏になると苦痛から解き放たれるらしいぜ
またえも言われる快感を味わうらしいぜ
別に苦痛を感じないならそれでいいと思うぜ
病識がない人は医者に行かなくてもいいのと同じだと思うぜ

83: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:02:04 ID:Wzj
>>78
そんなもんは歳取って一定の理解を得られれば自然となくなる
ソースは俺
難しく考えすぎ。昔の坊主はヒマだったんだよ。テレビもラジオもねーから声とか音を研究した
最初に考えた奴はきっと良い奴だったんだよ
「これすげえ!みんなもやってみろ!」ってな
エゴのある人間が極解したり金にしようとしたりで形式化してっただけ
上手に生きて幸せに生きる為のツールでしかないよ

86: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:04:21 ID:xCB
>>83
君がそう思うならそれでいいと思うのぜ

71: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:52:35 ID:b0M
ょぅじょ「おもちろい!」

73: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)16:53:15 ID:xCB
仏像とかも面白そうだぜ
でも本とかいろいろ出すぎててどこから突っ込んだらいいのかわからんのぜ
なんかいいのあったら教えてほしいのぜ

80: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:00:36 ID:Sbz
悟りで明確になってるのは
悟りを得れば輪廻転生から抜け出る事が出来、この世の苦をもう味わう事から救われる
という事らしいよ

ただなぁ、俺はちょっと疑問を感じる、歴史的・社会的な疑問

81: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:01:13 ID:Sbz
もうこういう人生やり返す苦労から救われますよって事だわな

85: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:03:28 ID:ibU
>>81
ニュアンス的になんか違う
輪廻の輪からさらに高みに移るが正解じゃね
今のヒンドゥーも輪廻で高位カーストに生まれ変わるのが目的でもあるし

89: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:07:52 ID:Sbz
>>85
ポイントは
仏教はカースト関係無いんだよ
当時はものすごくカースト厳しかったんだけど、釈迦はカースト関係無く出家させた
これものすごい反社会的行為だから、このために高弟は暗殺されたりしている
出家、つまり当時で言うとバラモンで、カースト最上位だからなぁ、それを一番下にもやらせちゃった。

それともうひとつ、釈迦はあの世に関して何も語ってない
ものすごい馬鹿にした表現で、あの世の事を語る事を否定している

この二つの観点から考えると、おまえの解釈もちょっと疑問な気がするな

95: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:11:57 ID:ibU
>>89
まあ、お釈迦様の仏教じゃないからな
そりゃ違うわ
いろんなものを取り入れて廃れいく仏教を持ち直そうとしたのが密教だから
加持祈祷とか、拝火教から取り入れたし、ヨーガやマントラも取り入れた
当時最先端宗教だからな


まあ、このあと衰退してイスラム教に滅ぼされたけどな

98: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:16:54 ID:Sbz
>>95
釈迦が出家を決断したのが確か四門出遊だから
最初からカーストなんか気にしてなかったと思うよ
釈迦自身ももともとバラモンの一個下のカーストだったし、それを破って出家した。

四門出遊は、ただ苦しんでる人を見て、それを克服するためにどうにかしたかったのだろうと思う、間違いなく
釈迦の出家した理由と、追及したところはここなんだよ

だから、ぜんぜん関係無い事を言ってる人たちってたいがいやっぱ、どっかおかしい
縁起もそう四苦八苦もそう、空もそう、凡我一如も、ここらへんの釈迦が生んだ思想もすべて、苦を克服するためのものだよ

101: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:19:44 ID:ibU
>>98
だから、大乗仏教じゃ、変わったんだってば

102: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:20:36 ID:Sbz
>>101
変えちゃだめだよね

82: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:02:02 ID:xCB
明王とか格好いいのぜ

90: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:09:26 ID:4JC
密教=山奥の秘密基地で美女とキメ○ク

って認識でいい?

92: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:10:33 ID:xCB
>>90
真言立川流っていうそんな感じの流派も昔はあったのぜ
理趣経ってお経にも、セックスもストーキングも菩薩の境地から見たら清らかなものって記述があるのぜ

91: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:09:40 ID:xCB
梵字とか書けるようになりたいのぜ

96: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:13:56 ID:Wzj
本来利用する程度の物を型に嵌りたがる人間がカルト化させる

99: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:18:27 ID:ibU
>>96
キリスト教やイスラム教、ユダヤ教や仏教の変質は
人間を越えた何かの恣意的なちからを感じないかね?

100: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:19:32 ID:Sbz
>>99
アブラハムの一神教は排他的で争いを生むんだよな
仏教や神道はそうでもない

104: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:24:40 ID:Sbz
釈迦の時代に、釈迦の乳母かなんかがすでに出家してるよ
なので、おかしなとこで女人禁制にするのはやっぱへんだね
それと、地位とか関係無しで悟りは得られる

これは同意

106: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:29:44 ID:xCB
まー、あれだ
ただ一つ確かなのは人生ってのはしんどいことも多いってことだ
そのしんどさに立ち向かうのに宗教はあって、またその立ち向かい方も人それぞれってっことだと思うのサ

107: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:30:48 ID:Sbz
>>106
釈迦なんか「人生とは苦そのものである」みたいな事言ってた気がするな

108: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:31:22 ID:Sbz
なので、修行をして苦を克服するために悟りを得ましょう。
て話だと思うよ、仏教は

109: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:32:41 ID:Sbz
何度も書いてごめんね

アブラハムの宗教(ユダヤ・キリスト・イスラム)とぜんぜん違うでしょ?
仏教は頭使わなきゃだめなんだな、信じればとりあえず大丈夫。というお話では無い

111: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:35:12 ID:Wzj
まぁ人間の悩みなんて9割金が無い事だろ

112: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:39:10 ID:Sbz
>>111
四苦八苦は
生・老・病・死
愛別離・怨憎会・求不得・五ウン盛
と、書かれてるね。

これが人間が避ける事ができない苦、四苦八苦だそうだ

113: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:46:00 ID:q53
ユダヤ教からキリスト教やイスラム教に派生したように釈迦の教えから上座仏教や大乗仏教に派生したってだけだろ
原理主義者はどの宗派でも害悪でしかないな

114: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)17:50:15 ID:Sbz
そう、呪殺とかに派生した

116: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)19:38:08 ID:xCB
誰か面白い話知らないか・・・・・・

117: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)20:39:04 ID:xCB
生きてるの辛いよぅ

118: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)20:45:28 ID:Sbz
おしゃ!
ちょっと探してくるか

119: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)20:47:45 ID:Tc9
興味のあるスレ発見
丁寧に続けてください

120: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)20:48:34 ID:Sbz
ちなみにね

密教というのはね
基本的に秘密の教えです。文字のそのままです。

なので、ここからもうすでに釈迦の教えじゃないんだな
釈迦は、教えよ!と言っているので、秘密!なんてのは無いです。

つまり、釈迦の教えではない教え。だよね
釈迦の教えではないからと言って、間違ってるんですよ~。とは俺は言わん。

釈迦じゃなくても、正しい論理を考え抜ける人だって当然居る
信じなきゃだめだ!とか釈迦はそういう事は一切言ってないからね?

124: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)20:53:05 ID:xCB
>>120
あ、そういうのもういいんで

121: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)20:50:26 ID:Sbz
釈迦は、どんな教えでも
これを追求すると、こうなるよね?という哲学的な教えばかりでした。

ちょっとね、その辺の、信じればオカルトも叶う。という宗教とは違うのです。
派生して、そうなっていったけどね

124: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)20:53:05 ID:xCB
>>121
あ、そういうのもういいんで

122: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)20:52:34 ID:xCB
俺はもう疲れたけど……なんかいいのあったら本教えて

俺も小楽を捨て大楽に至りたい
大我に至って楽しみを得たい

とかくこの世は生きづらい

とても死んでその先に極楽なわけもない
現世に愛着もないことはない

ならなんとか、なんとか生きていく方法が知りたい
これ以上の苦痛には耐えられない
生きていく、我を殺さず身を殺さず、生きていく方法を教えてほしい

126: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)20:54:53 ID:xCB
仏教の原則論や最初はどうだったなんていらねえんだよ

132: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)21:05:42 ID:xCB
密教の話をしたい人はいないかい

133: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)21:13:04 ID:Tc9
密教って進化しているのかね?
仏教がーとか形式に囚われた思い込み思想って
地球は平である論にしか見えないのよね
感情が勝った定義みたいな
流動的であるのに固体だと主張しているような
それとも密教とは
物理理論の集大成的な感じかね

134: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)21:19:51 ID:xCB
>>133
>物理理論の集大成的な感じかね
自分も詳しくは説明できないけど、そういう部分があると思う
真言密教の特徴として「宇宙論」というものを突き詰めているところがある
経験則として悟りを得る方法って言うより、この世のすべての物質はどういうありかたで存在していて
それらに囲まれている自分たちが悟りを得るとはどういうことなのか、って言う部分が濃い気がする
ただ、真言密教は空海が完成させたといわれてる部分も多くて、そのために開祖以後有名な僧があまりでていない
密教として未完成といわれている天台宗延暦寺では法然だの親鸞だの日蓮だのと色々出しているんだが

141: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)21:44:52 ID:xCB
>>133
今調べてみると、真言宗も結構進化、って言うか変化を求めるがあって
13世紀には古儀真言宗と新義真言宗がわかれて、かなり教義にバリエーションがあるみたい
それらの横のつながりは比較的いいらしいけどね

143: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)21:55:12 ID:Tc9
>>141
孤立した考えは独善となりやすいので繋がりは大切ですね
疑念が生まれたときに動けなくなる距離は繋がりというより馴れ合いにしかなりませんし
意識して専念する
良いっすね

135: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)21:24:53 ID:xCB
宇宙論といえば
空海は若いころ仏教のほかに儒教道教も勉強していたんだが、その中から仏教を選んだ
その理由を「三教指帰」という本に書いてあるみたいなんだがその内容が
儒教は結局人の間で生きていくための方法でしょ?道教は自分一人が仙人になれればいいってことでしょ?
でも仏教には宇宙観があるだから選ぶ
みたいなことを描いてあるらしい。直接読んだことないから間違ってたら申し訳ないです・……

136: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)21:29:52 ID:Tc9
なるほど
立場と役割で大きな世界を保つ訳ですね
ならばどれ一つ欠くことなく大きな調和を意識するなら真に近づけるって感じですか

138: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)21:37:57 ID:xCB
>>136
ごめん上手く返せてないと思うんだけど
この世のすべては本来お互いに融通無碍で溶け合っているそれを実感できる境地が悟り……みたいな感じで?

139: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)21:39:29 ID:xCB
>>136
三教指帰のことだったら、まさに言う通りだと思います
空海の作った綜芸種智院でも儒学とか(道教はよくわからない)も教えてたみたいですし

137: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)21:34:31 ID:xCB
自分が簡単に読んだ限りだと、世界の物質の全ては六大(地・水・火・風・空・識)空で着ており、そしてその六大にはすべて大日如来が含まれている
そして大日如来はこの世界すべての中心にでもあり、また世界を包み込んでもいる
だから物質世界も身体も重要で、この世界こそが我々の住む世界だ、とそん感じだったかと思う

140: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)21:42:51 ID:7zg
仏教と密教ってちげーんですか?(無知)

142: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)21:46:11 ID:xCB
>>140
一応仏教の中の一宗派って感じです。仏教のほうが概念として大きい。
アニメオタクのなかのSFアニメオタ、みたいな。

144: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)22:02:25 ID:YVd
お釈迦様的には密教も全然ありなんだろうな

1は修験道はどう思う?

145: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)22:09:25 ID:xCB
>>144
なんとも興味深いですよね
神道要素がかなり薄れているイメージもありますが、そもそもかなり相性のいい二つですし、信仰の空間そのものは変わらないわけですし
何より物理的上下左右を移動して、火を焚き、岩から飛び降り、滝を浴びその中で宗教体験をってあの感じが凄いというか
やはり密教でも神道でもないもっと野性味あふれる何かに進化したってイメージがあります
格好いい!
一度ちゃんと調べてみたいものです

1002: ネトウヨにゅーす。(日本):20XX年X月X日 00:00:00 ID:NeKouYo0
(´・ω・`)<おすすめ記事だよ
彡(゚)(゚)「適当に働くで」→国鉄(1970年代)
【画像】この縦読み残酷すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwww
【韓国崩壊】安倍首相のアメリカ議会演説を韓国人が嫌がる理由が判明か!!!
会社「残業禁止!!これ以上働いたら法的にやばいから早く帰って!!」
小刀買ったったwwwwwwww
【末路】私『フリンしてごめん…てか、お金貸してくれない?』元旦那「このお金あげるよ」私『え?』→取り返しのつかない結果に…
テキサス親父が超親日になった理由にアメリカ人が感動の涙?

人気ブログランキングへ応援(=゚ω゚)ノありがとぅ


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ