引用元: ・御館の乱とかいうクッソ重要な割に地味な乱

1: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)21:39:02 ID:wft
なぜなのか

(以下ネットの反応)
←こちらをクリックで応援願います(`・ω・´)ゞ
ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
2: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)21:39:26 ID:3vv
gdgdだからね、しょうがないね

3: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)21:42:18 ID:wft
>>2
周辺大名が一斉に介入したんだから、一年で終了ってのはスピード解決の部類に入ると思うんだがなあ

4: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)21:45:09 ID:3vv
>>3
周辺から介入されまくってるのが悪いんやと思うで
天文の乱も地味やろ?

6: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)21:51:52 ID:wft
>>4
武田滅亡の原因になったり、周辺大名への影響も大きいから決してマイナス要素にはならないと思うんだけどなあ

7: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)21:53:35 ID:9y3
>>3
その後の新発田重家の乱の終息に7年かかったら流石にすんなりとは終わってないやろ

9: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)21:59:31 ID:wft
>>7
新発田の乱は片手間というか越中や信濃方面が忙しくて本腰据えられなかったから

5: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)21:46:03 ID:9mO
どっちかが謙信の実子ならもっと盛り上がった

8: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)21:58:32 ID:3vv
内乱は早期収束させな有能アピールが難しいやん。そうなると喧伝も難しいやん
あれだけ色々巻き込んでgdgdやってたらそら地味になるよ

10: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:00:50 ID:3kj
お館に行ったけど、何もなさすぎ
春日山は堪能した

11: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:10:34 ID:9y3
そういえばなんで北条から養子取ったんだっけ?

12: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:16:29 ID:3vv
>>11
越相同盟の人質やなかったか?

13: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:17:15 ID:wft
>>11
越相同盟で上杉側が関東管領の面子から上杉方の関東諸侯に領土を返して欲しいって頼んで、北条も渋ったんだけど、北条の息子が上杉家を継ぐんだったら(最終的には北条に領土が返ってくるから)いいよってことになって北条から養子をとった

18: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:27:48 ID:9y3
>>13
調べたらややこしいな、御館の乱の時点で相越同盟切れてるのに越後に残ってるし

26: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:33:14 ID:wft
>>18
こういうややこしいことをしておきながら、後継者を明言しなかったから、内戦が起きて、研究では景虎説二人とも後継者説、後継者移行説、景勝説と面倒なことになっているんだよなあ
やっぱ謙信って糞だわ

29: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:36:12 ID:o37
>>18
北条側としては、やっかい払い&力付ければ親北条でラッキーくらいにしか考えてないだろうな。

35: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:44:00 ID:wft
>>29
氏政は武田、蘆名、伊達を乱に介入させたり、景虎が死んだ後、高野山に墓を作らせたりしていたから、ある程度は思い遣っていたんだろう
領土に関してもそこそこ本気にしていたみたいで、上野の北の方の上杉領を奪い始めるのは景虎が死んだ後だとか

14: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:18:09 ID:Z97
戦犯神余親綱

15: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:23:28 ID:o37
逆に、大して重要でもないのに有名なのはなんや?

17: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:26:44 ID:wft
>>15
意味がない出来事ってのは無いけど、川中島とか教科書にも載る割には微妙な感じがする

20: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:28:44 ID:3vv
>>15
内乱に限るのか、戦も含めるのかで違ってくると思うんやけど

25: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:32:21 ID:o37
>>20
この時代は内乱と戦の違いが分かりづらい。
五・一五とかは内乱なのかな?こっちのころは分かりやすいけど

30: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:36:53 ID:3vv
>>25
一般的に「乱・変」と呼称されてるものが内乱でええんちゃう?
と思ったけど大寧寺の変に付随する厳島の戦いとかも内乱っちゃ内乱やな・・・

21: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:29:31 ID:9y3
>>15
天草の乱

22: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:30:43 ID:o37
>>21
天草はちょっとわかる。
天草士郎とかみんな知ってるけど、キリシタン殺すなんてどこでもあったしな。

32: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:38:36 ID:1oC
>>22
ただ13万の兵を使ったのもこの乱が最後やろ
外国勢も参加、宗教弾圧に対する大きな出来事やない

33: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:40:17 ID:o37
>>32
規模は大きいな。ただ、大きいだけで、歴史的意義が大きいかとは別だけども。

34: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:41:24 ID:Z97
>>33
天草の乱で国内キリシタンは決定的な打撃を受けたし普通に重要やろ

36: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:44:21 ID:o37
>>34
その前から続く流れで、ある意味そうなること決定的だったからな。
自分の考えでは、なるべくしてなった。ってかんじ。仮に全員が隠れても、いつか炙り出しで消えていたであろうし、結果も見えてた。世間で騒ぐほど重要かは自分には疑問だけども。

38: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:46:31 ID:PTF
>>34
日本の歴史的意義は無いけど、世界の歴史的意義はあるんやない?
これが明治の信徒発見に繋がるんやろし

40: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:49:25 ID:o37
>>38
それって天草の乱なくても...と思わなくもないけども。まあ、歴史はすべて結果だしな

43: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:52:15 ID:1oC
>>33
意義はでかいやない
これで体制・身分は固まったし
ポルトガル排斥になったし
緩やかな締め付けが不可逆になり更にきつくなったしな

45: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:54:00 ID:o37
>>43
大きな乱としては最後ってのはあるかもな。

16: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:26:35 ID:x6i
大阪夏の陣やろなあ

19: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:28:00 ID:egK
川中島やな

24: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:31:48 ID:3vv
九戸の乱か、手取川の戦い辺りはどうやろ

27: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:34:25 ID:6DJ
野獣の(淫)乱とかいう闇に葬られた乱

28: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:34:58 ID:o37
>>27
野獣は淫乱じゃなくて変態だから残当

31: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:37:55 ID:Z97
(乱と変に厳密な区別は)ないです
御館の乱は武田の滅亡のきっかけになった乱でもある

37: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:46:28 ID:88t
金上盛備「新発田が負けると思ってなかったンゴwww景勝強いンゴwwwww」

39: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:49:08 ID:wft
景勝は先代のせいで勝頼なんて目じゃないくらいに損していると思うんだよな
なんで信玄の方が負の遺産のイメージ強いんだろう

41: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:50:53 ID:9y3
>>39
ドラマとかその辺やろ、偉大な先代の遺産を食い潰した息子、っていかにもやん

42: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:51:25 ID:PTF
>>39
滅んだかそうでないか

44: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:53:54 ID:3vv
>>39
勝頼の場合は行き過ぎた無能評価の反動やろ
景勝はなんだかんだ能力までは否定されてなかったから

47: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:56:11 ID:1oC
>>39
脱糞ニキがあのホモ野郎を持ち上げすぎた

49: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:59:01 ID:Z97
>>47
そんなこたーない。
三方ヶ原の戦いの開戦までに至る武田軍は戦国でも図抜けておかしなことやっとるレベル

52: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:00:09 ID:1oC
>>49
村上「せやな」

54: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:02:27 ID:Z97
>>52
ぶっちゃけ何にもない甲斐一国で諏訪、木曽、村上、小笠原を服属or滅亡させてるのもおかしいわ。
南北朝期小笠原が信濃に入植しようとしてとんでも無い事になった信濃とは思えないレベル

55: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:05:43 ID:1oC
>>54
それをいいだしたら、北条、長宗我部、毛利などもそうなるやん
結局滅んだり、縮小されたが

46: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:55:58 ID:ngC
天草の乱はスペインvsポルトガルが日本市場をめぐって争った意味もあるし、徳川政権に大名が従った戦って意味でもまあまあ重要なんじゃね
その後家光は今までは隣国で一揆があっても幕府の許可なく出兵禁止だったのを変えたり、ポルトガル人追放したり、各藩に海を見張るように言ったりしててかなり心配してるし

51: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:59:14 ID:ngC
>>46
オランダvsポルトガルだったわ

48: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:56:49 ID:egK
天草の乱とか重要に決まってんじゃん

50: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:59:11 ID:wft
ここまで出てこなかったけど、一番気に食わないのは直江兼続なんだよなあ
あいつはなぜ御館の乱の主役みたいに扱われているのか

53: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:01:45 ID:PTF
>>50
景勝がまともに喋んないから

56: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:06:56 ID:wft
>>53
景勝の寡黙なキャラクターは好きっちゃ好きなんだけど、実際に景勝が寡黙だったって云う信頼できる史料ってないんだよね
手紙とか見ると割と陽気だし

57: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:10:37 ID:9y3
>>56
戦犯、戦国無双

60: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:16:44 ID:wft
>>57
昔好きな武将をプレイできる無双武将にしてほしいなってずっと思ってたんだが、いざ実現してみるとモブだった頃の方が見た目も言動もずっとかっこよかったなって思うんだよ
無双はもうちょっと渋い方向に行けないんだろうか

62: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:20:19 ID:9y3
>>60
初代が一番渋いんだよな、2以降から安土桃山の派手な感じになってる

80: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:55:48 ID:1Ov
>>56
知らなかった
何先生の本または資料にあるの?

81: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)00:08:23 ID:afk
>>80
多分上越市史別編2 上杉氏文書集二あたりだったと思う

82: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)00:26:04 ID:rCR
>>81
ありがとう!

58: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:11:37 ID:egK
兼続が過大なんて伊達政宗が過大と同じくらい周知の事実やし

59: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:12:26 ID:ih1
>>58
戦犯、大河ドラマ

61: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:20:01 ID:egK
無双って元親の奥さん?の造形見てからやってないわ

63: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:22:08 ID:Z97
戦国無双は
1>4>2>3
こんな感じやなあ

65: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:27:24 ID:wft
>>63
1は史実との関係がめちゃくちゃであるという点を差し引いてもストーリーは面白かったが、それを覆い隠すレベルでシステム面が酷い

66: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:29:09 ID:Z97
>>65
でも1の真田幸村ED以上のEDをその後の戦国無双は出せていないのはでかい

72: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:36:47 ID:wft
>>66
1の真田のエンドは本当によくできている、2以降はお友達がおおすぎて悲愴感が出せていないと思う

67: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:29:24 ID:PTF
>>65
ストーリーが作れないから乱入乱入アンド乱入で済ませたキャラもいましたね・・・

64: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:25:45 ID:zDh
上杉謙信は女なのか、男のショタコンなのか

68: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:31:34 ID:EpH
>>64

no title


ワイはこれを押す

69: 【23】 2015/07/17(金)23:34:41 ID:zDh
J民的には上杉謙信女説はどうなんや?
ワイは割と好きなんやけど
謙信と景勝の関係はいろいろとね

70: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:35:46 ID:Z97
>>69
上杉氏の研究者がきっぱり否定してたで

72: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:36:47 ID:wft
>>69
女性説はマユツバだよ
謙信と景勝の関係はキチガイっぽい謙信も

73: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:37:08 ID:9y3
>>69
一番手っ取り早い遺骨の調査やらせてくれないからな~

74: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:37:59 ID:wft
>>69
謙信と景勝の関係はキチガイイメージのある謙信にも親っぽいとこらがあるんだなって思えて好きだよ

71: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:36:25 ID:SUq
天文の大乱は相馬氏が活躍する数少ない騒乱だろ!

75: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:38:31 ID:o37
女性説は、女性の権利向上系の団体の陰謀だから(小声)

76: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:40:22 ID:EpH
仮に女性やったとしても柴田理恵みたいな顔やったら嫌やから男でええわ

78: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:40:49 ID:Ate
>>76

77: 【78】 2015/07/17(金)23:40:31 ID:zDh
実子の勝頼がいる武田が滅んで
養子(甥だけど)の上杉が残ったのは(家督争いもあったし)不思議な感じがする

79: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:45:44 ID:wft
>>77
結果的にだけど、御館の乱の戦後処理で中央集権化出来たことは、上杉家にとってプラスになったからね
新発田の乱以降はしっかり家中統制が出来ていて、関ヶ原の時も武田みたいになることはなかった

1002: ネトウヨにゅーす。(日本):20XX年X月X日 00:00:00 ID:NeKouYo0
(´・ω・`)<おすすめ記事だよ
彡(゚)(゚)「適当に働くで」→国鉄(1970年代)
【画像】この縦読み残酷すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwww
【韓国崩壊】安倍首相のアメリカ議会演説を韓国人が嫌がる理由が判明か!!!
会社「残業禁止!!これ以上働いたら法的にやばいから早く帰って!!」
小刀買ったったwwwwwwww
【末路】私『フリンしてごめん…てか、お金貸してくれない?』元旦那「このお金あげるよ」私『え?』→取り返しのつかない結果に…
テキサス親父が超親日になった理由にアメリカ人が感動の涙?

人気ブログランキングへ応援(=゚ω゚)ノありがとぅ



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ