1_1
 少年忍者を主人公にした漫画「ワタリ」に「死の掟(おきて)」という話が出てくる。下層の忍者たちは掟を破ると支配者から殺されてしまう。ところがその掟の中身とは何なのか、支配者以外は誰も知らないのだ
ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります

【論説】掟を破ると支配者から殺される。しかし、掟の中身は支配者以外は誰も知らない…秘密保護法、現代の「死の掟」とならないか

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1384618432/

1:諸星カーくんφ ★:2013/11/17(日) 01:13:52.53 ID:???0
 少年忍者を主人公にした漫画「ワタリ」に「死の掟(おきて)」という話が出てくる。下層の忍者たちは掟を破ると支配者から殺されて
しまう。ところがその掟の中身とは何なのか、支配者以外は誰も知らないのだ

▲「その掟を知らねば掟の守りようがないではござりませぬか」。忍者たちは見えない掟に恐れおののき、疑心暗鬼になり、支配者に
服従するしかない。実は掟とは支配者が衆人を都合よく統制するために編み出した秘密のことで、その秘密を知った者は消されて
いくのだ

▲ならば現代の「死の掟」となりはしないのか。国会で審議が進む特定秘密保護法案のことである。情報を行政機関だけの判断で
特定秘密に指定し、その秘密の中身が何かを国民は一切知ることができない。秘密を知ろうと近づけば、場合によっては逮捕され、
処罰される

▲作者は「カムイ伝」「サスケ」などで知られる漫画家の白土三平(しらと・さんぺい)さん(81)。プロレタリア画家だった父や軍国主義
教育を受けた自身の体験を踏まえ、権力支配の有りように鋭い批判の目を向けた作品が多い。彼の目に法案はどう映るのか

▲「(特定秘密という)わからないもののために罰せられるというのは理不尽。背景にはこの法案を作り上げた精神や雰囲気のような
ものがあるはずで、それが広がっていくようであれば大きな問題です」。白土さんはそう懸念する

▲「ワタリ」では、忍者たちが最後に団結して支配者を捕らえ、掟の呪縛(じゅばく)から解き放たれる。「理不尽なことを押しつけてくる
ものに対して、我々国民の側は正当に防衛する権利を行使できるはずです」。白土さんは世論の高まりに期待する。

ソース(毎日新聞・余録) http://mainichi.jp/opinion/news/20131117k0000m070117000c.html?inb=ra

(参考)秘密保護法はまさに「死のおきて」(白土三平『ワタリ』より)
http://blog.goo.ne.jp/liveinpeace_925/e/2b3d5a004ff133ff1aa79a21e120825f

1_1
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/05/60/412ed9b96aa73caf73f1ddc6b296a913.png



2:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:14:43.64 ID:rzv/z1cp0
お薬増やしてもらいなさい



3:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:15:49.72 ID:gOsk62C60
漫画を現実と混同するなんて・・・・



4:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:16:14.63 ID:n7HsXmhc0
人権擁護法案も そんな感じでしたけど 何も言いませんでしたよね?



5:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:16:42.48 ID:jOeI6Lbh0
おまえらマスゴミのタブー喋ってみろ  出来ね~だろ馬鹿



6:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:16:53.94 ID:Yo9wmYir0
特高保護法案とかいうのに問題ありとは思うが、この記事はちょっと意味分からない
坂本弁護士とかが死んだ話?



8:諸星カーくんφ ★:2013/11/17(日) 01:17:21.05 ID:???0
これは本質を突いている。



「何が秘密なのかも秘密です」というのでは、それこそまさに「死の掟」そのもの。

軍事機密に秘密があるのは仕方ないにせよ、しかし他の国では30年後に必ず公開することも同時についている。
秘密の範囲も明確に定めなければいけない。

原発事故について取材したら「秘密です」と逮捕されて隠蔽されるのではたまらない。



16:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:20:24.89 ID:BQhKl8Zc0
>>8
原発の機密は、警備だよ。(大臣が、明言してる。)
よくもそんなウソを平気で言えるんもんだ。



101:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:32:57.24 ID:mIloN4Ex0
>>16
条文化によってそれが担保されているわけじゃないから。そういうところが不安を煽るんだよな。
ま、取材にいったら逮捕、はアホだが。



58:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:50:41.78 ID:vNLJmsDy0
>>8
これまで法がなかったことに問題があった。
まずは、法案を成立させ運用状況を見てまた改正すればいいだけのこと。

本来あるべきものがないのは国家の危機だ。



93:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:26:25.14 ID:B85f1/3R0
>>8
あらネトウヨ連呼厨の「諸星カー君」じゃないですかーw
キャップ外し忘れたんですかぁ?



13:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:19:31.17 ID:Yo9wmYir0
まあ報道しない自由標榜してきたカスゴミが、何を今さら言うかって感もあるがね
人権擁護法も児ポ法改正も、まったく同じことだろうに、あっちは市の掟じゃないのね



14:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:19:35.88 ID:mNlKDMEE0
マスコミは尖閣問題ビデオの時は情報ばらした人を叩いてたくせに



19:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:22:50.79 ID:M7G/Myv30
毎日のこと舐めてたわ。



20:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:22:59.43 ID:Y1Oh33Fv0
中国や北朝鮮がやってるから理解しやすいんだろうな



21:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:23:28.31 ID:DsD6PF7d0
自分が所属してる組織の掟と日本政府の法案を一緒にするなよ



23:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:27:58.68 ID:B1QY/rif0
だから公務員が規制されてそんなにまずいのかw



24:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:28:02.18 ID:GhGFpfa30
何処かのヤクザ国家の話か?



30:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:29:57.52 ID:RFMPs/qp0
>>24
北朝鮮とロシアに言っているんだろ、まじめにあの国は死刑だからな。



25:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:28:03.12 ID:qAcpYxQDO
普通に常識的な手段での取材なら全く関係ないのに何で大騒ぎしてるのか理解不能だ。問題点は情報公開のやり方だけだろ。三十年後には全て公開すべきだよ。



28:名無し募集中。。。:2013/11/17(日) 01:29:15.03 ID:IwCOhsPf0
マスコミがこぞって反対しているのだから
これは日本にとって必要な法案なんだろうな
そして中韓にとって邪魔ということか



31:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:30:09.36 ID:gH8AsvmR0
で、どうしてそんなに日本人の安全保障に関する秘密を暴露したいわけ?
シナかチョウセンの人?



33:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:30:35.12 ID:LNyp3gti0
いやいやいや。兵器の性能や外交の暗号を漏らすなって言われて理解できないか?



34:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:30:49.53 ID:8e0+oErd0
取材時に機密かどうか聞けばいいじゃん。
機密なら聞かなきゃいいし、機密だと知ってて
聞くのなら、さっさと捕まれよって話だし。



36:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:32:05.29 ID:R9am0/6T0
俺はこの法案の良い面、危険な面がどうでるかよくわからないが
少なくとも>>1のような空想作品を例に挙げ世論に訴えるのは印象操作だと思う。
こんなの認めるとやりたい放題じゃないか。



38:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:35:01.87 ID:LvVk6Sbh0
なんだってこう極端なのかね



41:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:36:22.93 ID:TPx04Bpq0
なんか報道協定のせいである国のマイナス情報を
あまり日本では報道できないとか聞いた
こういう「秘密」の方が、日本人にとっては、
知らなかったばかりになにか被害に遭ったケースが多いんじゃないかしら…



43:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:38:06.62 ID:RgdgiB82i
>>1
こういうのを詭弁ていうんだよね



45:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:38:19.14 ID:gRmeqo+K0
秘密は情報であって
掟は法だろ?
法で守られているものを侵害することで罪だから
掟自体は公開されてるだろ



47:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:38:55.07 ID:4eSuBk150
尖閣動画は自民党は該当しないと言ってるが
政権が変われば判断も変わるだろうし
それを法で運用するんだから狭間の案件は
やる方もよく分かんなくなるんじゃなかろうか



49:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:39:20.21 ID:K1fM+Pd60
情報公開のルールを作るって大臣も答弁してるし・・・
記者は知ってて不安を煽ってるのかね?



51:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:40:19.06 ID:ynw/+tmo0
風の息吹以来の力作だなw



52:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:41:01.52 ID:l1HfIkCm0
安定の毎日か。

ネットでも新聞でも、下手でずれた例えが大流行w



54:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:46:13.29 ID:DJ1qiW5z0
(´・ω・`)な~んだ、また毎日の変態記事か



55:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:48:33.28 ID:mNlKDMEE0
いってることが

水着アイドルがテレビにでたら子供が真似をするとかいうレベル



57:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:50:23.25 ID:lloA4YL50
ばかじゃねえの?(^o^)
「何が秘密なのかもわからない」って不勉強なだけだお(^o^)
取材で横着こいてねぇでまず官報から読め



65:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:00:25.79 ID:5E/5e+t70
十数年前ならこういう教祖様からのご託宣で、真に受けた信徒たる読者が操られてしまっていた。
新聞会社に勤める一従業員ごときの文章で、容易に国政を停滞させることができたんだよなぁ。
マスコミはほんと恐ろしい。



66:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:01:07.51 ID:gxLIxcnG0
マスゴミさんは官僚からのリークで食わせてもらってる。
国民は官僚から情報リークなどしてもらえないが、マスゴミだけがなぜか特権を持っている。
そういう既得権益の上に乗っかって「スクープだ!」「国民の知る権利だ!」と
偉そうな顔をしている。自分で取材したわけじゃなくて、官僚様がくれる美味しい情報を
口を開けて待ってるだけ。

マスコミと官僚の情報漏洩天国だったのが、この特定秘密保護法で危機にさらされている
というわけだ。官僚が漏らした情報は、実はスパイだった「記者」によって中国へダダ漏れ
だったのかもしれない。そういうとんでもない状況にメスが入ることが、マスコミは本当に怖いのだ。



73:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:06:42.62 ID:jnM8blrt0
>>66
>官僚が漏らした情報は、実はスパイだった「記者」によって
>中国へダダ漏れだったのかもしれない。

「ゾルゲ事件」という、
 歴史上有名な実例があるしね。



67:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:02:45.45 ID:u0lXgFQVO
もっと違う書き方しなきゃ全然伝わら無いと思う。



69:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:04:11.02 ID:gEQDy1ib0
秘密を漏らしてはいけないという暗黙の掟を破る奴がいるから法を作るんじゃないのか?w
だから今までが「死の掟」であったってことじゃんwバカなの?



74:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:07:31.05 ID:TlXOjWrZ0
特定秘密保護法案ってのが成立すると、
たとえば毎日新聞の記者が外交機密を
手に入れるために外務省女性事務官を
泥酔させてレイプしたりしたら処罰
されるとか、そんな、毎日新聞社員にとって
想像もできないようなとんでもない人権侵害が
起こるんですか?
とんでもない変態な死のおきてですね・・



77:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:10:10.62 ID:42ViIoHv0
どうせそこまでの取材能力ないくせに。
官僚がまくエサに食いついているだけだからエサがもらえなくなるかもとびびってるだけだろ。



83:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:13:59.45 ID:/Zek0OkuO
何だよこの妄想だらけの記事は
もう病院に入院しろ



87:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:17:51.50 ID:plmdqmx20
キャ~キャ~怖い怖いw

つかさぁ、妄想すげぇんだな
新聞書いてる奴って



90:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:22:36.69 ID:wEUo+4Uc0
>>1
などと意味不明な供述を繰り返しており・・・



92:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:25:14.19 ID:nt2KnHe00
児ポ規制こそそうだったな。
サンタフェとか自分の子供のビニールプールでの写真とか具体例を挙げても、引っかかるかどうか言わない。



94:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:27:22.97 ID:qJ2rlZck0
>>92
サンタフェは処分して下さいって言ってたよ
後者は知らないけど、そこは本当に論点にすべき場所だよな



98:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:30:41.88 ID:wm9queoB0
>>92
それは明文化されている法の運用での解釈の話で掟にあたる法そのものが
隠されているんじゃなかろう。
秘密裏に勝手に作られるのではなく国会で議論されるんだし。
>>1の漫画の話は掟そのものを教えないというものだから。



104:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:41:22.25 ID:ux7mjc1s0
バカだね(゚Д゚)ノ
後で知れたところで30年後ではそれが何の役立つ
アメリカは痛くも痒くもないとこだけ公開してるのではないか



105: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/11/17(日) 02:41:29.17 ID:C5HOkT7x0
報道の自由→捏造・偏向やりたい放題
報道しない自由→自社・身内の不祥事はスルー

マスコミは一度徹底的に締め上げた方がいい



78:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:10:53.94 ID:8HA1iQSL0
マスゴミが騒ぐほど悪法なのかこれ?
むしろ売国対策じゃないかと思うんだが



80:名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:13:02.41 ID:CJk+IwoE0
秘密保護法って破ると死刑なんだ?
というミスリードをしかねないタイトル



1002: ネトウヨにゅーす。(日本):20XX年X月X日 00:00:00 ID:NeKouYo0
(´・ω・`)<おすすめ記事だよ
【速報】TBSが韓国人の反日実態を全国放送
次の大河ドラマがやばいwwwwwwwwwwwwwwwwwwww(※画像あり)
【悲報】フジテレビからのスポンサー離れが止まらない!!!度重なるヤラセと不祥事で芸能人にも避けられいよいよ完全終了か!!!
想像以上にフィリピンの台風被害の様子が凄い件・・・・・ (画像あり)
【画像】狂気を感じる家が話題wwwwwwwwwwwwwwww
海外「日本のバカヤロ~」 日本とロシアの接近にアメリカ人は困惑



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ