宮崎駿、ゼロ戦映画『永遠の0』を酷評!「ウソ八百で神話を捏造するバカがいっぱい」

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1380112778/

1: キャプチュード(庭):2013/09/25(水) 21:39:38.89 ID:m7VAICa60
宮崎が“あの作品”の批判を展開しているのは、「CUT」(ロッキング・オン/9月号)のロングインタビューでのこと。その箇所を引用しよう。

  「今、零戦の映画企画があるらしいですけど、それは嘘八百を書いた架空戦記を基にして、零戦の物語をつくろうとしてるんです。
神話の捏造をまだ続けようとしている。『零戦で誇りを持とう』とかね。それが僕は頭にきてたんです。子供の頃からずーっと!」


 「相変わらずバカがいっぱい出てきて、零戦がどうのこうのって幻影を撒き散らしたりね。戦艦大和もそうです。負けた戦争なのに」

 宮崎がここで挙げている「零戦の物語」というのは、どう考えても人気作家・百田尚樹の原作で、12月に映画が公開される『永遠の0』(東宝)のこと。
よほど腹に据えかねているのか、このインタビューで宮崎は“零戦神話”を徹底的に糾弾。

 「戦後アメリカの議会で、零戦が話題に出たっていうことが漏れきこえてきて、コンプレックスの塊だった連中の一部が、『零戦はすごかったんだ』って話をしはじめたんです。
そして、いろんな人間が戦記ものを書くようになるんですけど、これはほとんどが嘘の塊です」と、『永遠の0』をはじめとする零戦を賛美する作品をこき下ろしている。

 確かに同じ零戦をテーマとして扱っているとはいえ、宮崎と百田とはその政治的スタンスもまったく真逆だ。宮崎は憲法改正反対論者で、かたや百田はほとんど“右派論客”といってもいい活躍を見せている。

 宮崎があえてインタビューで『永遠の0』批判を繰り出したのは、戦争を肯定する百田と一緒にされるのが耐えられなかったのかもしれない。

 しかし、一方の百田は、
「先日、アニメ『風立ちぬ』の試写を観た。ラストで零戦が現れたとき、思わず声が出てしまった。そのあとの主人公のセリフに涙が出た。素晴らしいアニメだった」と同作を大絶賛。
反戦主義の宮崎が零戦映画の製作をしたことで、方向転換したと勘違いして思わずはしゃいでしまったのかもしれないが、今回の宮崎の発言で見事にはね返された格好だ。


 歯に衣着せぬ言動や論争好きで知られる百田だが、果たして世界の巨匠・宮崎にはどのように反論するのか。大いに見ものである。
http://biz-journal.jp/2013/09/post_2979.html



3: 魔神風車固め(神奈川県):2013/09/25(水) 21:41:43.73 ID:kgiTC5Vf0
お前もそのうちの一人だ



249: フランケンシュタイナー(関東・甲信越):2013/09/25(水) 22:59:01.80 ID:tQDbJFNi0
>>3
ワロタw



ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
6: 河津落とし(やわらか銀行):2013/09/25(水) 21:43:41.74 ID:2drU33Xz0
4月号の「魚雷艇の話」、非常に興味深く拝読しました。ただ、ちょっと感じたのですが、これからの魚雷艇の価値を判断するのに、
第2次大戦中の戦訓に基いてするのでは、ずいぶん不合理な点も出て来るのではないかと考えさせられました。
魚雷艇の兵装はたいして変わらないが、その相手になる艦船と航空機の、火器の精度と電子兵器の進歩は、すさまじいものがあると思います。
これからの魚雷艇は局地戦闘において、敵航空機の跳梁下に行動することも多いと思います。しかしMTB、MGBの40ミリ機砲および4.5インチ単身砲は、
第2次大戦中の速力300浬/時の攻撃機、あるいは浮上潜水艦との戦闘ならともかくも、これからの超スピードの攻撃機に、どの程度の対空威力を発揮しうるといえるでしょうか。
現在ミサイルは各方面に急速な進歩をとげつつあり、着着実用の域に達しつつあります。魚雷艇は高速航海時に多量の熱放射線を出し、
それは空対艦の熱線ホーミング装置のミサイルに、良好な感度をあたえます。魚雷艇の火器の射程外から安全かつ正確な攻撃が可能です。
こうなると魚雷艇の被弾率は少なく、対空火力は有力だということはいえなくなります。駆逐艦は火器を対空ミサイルに改装することが可能ですが、
50~100トンの魚雷艇ではミサイルを装置すれば、MTB、MGBの役は、果たすことが不可能になります。結局大型化の必要が生じてきます。
これからは敵航空機の優勢な局地における駆逐艦と魚雷艇の経済度云々は成立しなくなるのではないでしょうか。
魚雷艇はやはり潜水艦に対する沿海における攻撃と警戒に主要な価値があるのだと思います。
魚雷艇は対潜一本に進むべきでしょう。その点わが国の魚雷艇が派手ではありませんが着実にその道を歩んでいるのを見ると嬉しく思います。
生意気な意見をのべましたが、私もわが国の艦艇の進歩を祈る1人です。愚見御笑覧下さい。

(東京都杉並区永福町 宮崎駿)

6_1
http://ghibli.jpn.org/wp-content/uploads/2011/10/miyasan_date1.jpg

※↑宮崎駿高校2年時の寄稿


15: 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行):2013/09/25(水) 21:50:18.44 ID:X+cvgvsb0
>>6
これを見に来た



7: イス攻撃(東京都):2013/09/25(水) 21:45:38.47 ID:nHB5PziG0
7_1
http://the-liberty.com/itemimg/6423_l.jpg

※↑イタコ芸


8: エルボーバット(東京都):2013/09/25(水) 21:46:04.30 ID:9tn3Uv8k0
アニメだけ作ってたらまだマシだったのに、
長編映画作るのやめたらこうやって余計なことベラベラ喋るようになるんだろうな
心底うんざりだわ



158: ファルコンアロー(dion軍):2013/09/25(水) 22:27:56.43 ID:SKoAcF260
>>8
何言ってんだお前
パヤオは昔から余計なことを超べらべら喋ってるわ



9: テキサスクローバーホールド(愛知県):2013/09/25(水) 21:46:30.43 ID:uMXvQ/s60
みんなが思っているけど黙っていることを大声で叫ぶ



10: セントーン(茸):2013/09/25(水) 21:47:12.01 ID:njXoKbyc0
いやお前タイガー戦車とかマンセーしてただろ、負けたのに



18: 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行):2013/09/25(水) 21:51:36.25 ID:X+cvgvsb0
>>10
マンセーしてないよ
生卵に乗った鋼鉄の塊
これが駿のドイツ重戦車評



12: アトミックドロップ(兵庫県):2013/09/25(水) 21:48:05.33 ID:G+3HFd8U0
どういう記述が嘘か言わないと



14: 男色ドライバー(兵庫県):2013/09/25(水) 21:49:35.90 ID:Du2hgy/z0
特攻隊礼賛作品だけは勘弁して欲しい。戦地へ赴く途中、輸送艦が沈められて戦死した兵隊も
同列に扱え。



19: ジャンピングカラテキック(芋):2013/09/25(水) 21:51:38.93 ID:SuLwGf0DP
自分は戦争行ってないけど、戦地帰りがちょっと上に大勢いた世代って、
おそらく妙なコンプレックスを抱いたまま解消できずに、それが
変な攻撃力として噴出してるんだよね。ほんと哀れ。
その馬鹿どもの幼稚な戦争ごっこがまさに、団塊の学生運動でさ。



20: ジャンピングパワーボム(dion軍):2013/09/25(水) 21:51:40.94 ID:lKPU09o80
まだ公開してもいない映画かよw



23: ダイビングフットスタンプ(大阪府):2013/09/25(水) 21:53:46.33 ID:ZBndOZR20
末期に、一番使えた戦闘機は五式戦



72: 閃光妖術(東京都):2013/09/25(水) 22:06:38.25 ID:a1zjsBhi0
>>23
五式って試作だけだったんじゃネェの?

と思って調べたら一応正式採用だったんだなぁ
飛燕改とか名前付ければ良かったのに



27: トペ コンヒーロ(秋田県):2013/09/25(水) 21:54:30.44 ID:qUDJ25MW0
普通に疾風の方が遙かに強いんでしょ?



45: 断崖式ニードロップ(内モンゴル自治区):2013/09/25(水) 21:59:40.02 ID:oGyYlqNPO
>>27
零戦は艦載機、疾風は陸上機
空母と言う限定された範囲で離着陸しなければならない以上
性能が頭打ちになるのは火を見るより明らか



28: バズソーキック(秋田県):2013/09/25(水) 21:54:33.36 ID:r453O0XV0
もともと『永遠の0』は『壬生義士伝』の太平洋戦争Verだからいいんじゃね?
今更吉村貫一郎が新選組最強でも喜ぶのは岩手県民だけだろ



34: 腕ひしぎ十字固め(家):2013/09/25(水) 21:55:50.14 ID:rQXmUPKSI
堀辰雄とミックスしちゃった人がそれを言うかね



35: サッカーボールキック(三重県):2013/09/25(水) 21:56:32.10 ID:rdQuaRtq0
>>34
ぐうの音も出ないw



51: アルゼンチンバックブリーカー(dion軍):2013/09/25(水) 22:00:06.57 ID:/SHkJvRd0
俺の大好きな戦闘機をプロパガンダに使うんじゃねえってことだろ



52: 断崖式ニードロップ(新疆ウイグル自治区):2013/09/25(水) 22:00:13.67 ID:Iogm69ZC0
>>1
たかじん委員会の右の人たちでも風立ちぬは評価してたのに
イデオロギーでこりかたまってたのは宮崎駿の方だったってのが悲しい



63: バズソーキック(秋田県):2013/09/25(水) 22:02:41.26 ID:r453O0XV0
>>52
馬鹿だな、それがいいんだよ。『環境保護は重要だが、それで人間が生きられなくなったらどうすんだ?』って聞かれて
「んなもん人間が滅亡すりゃいい話じゃねーか」って言い返したのがナウシカだもんよ

あの倫理的・道徳的にブレない姿勢があるからこそジブリ作品は面白いんだよ



53: 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行):2013/09/25(水) 22:00:27.54 ID:X+cvgvsb0
お前ら駿がいつから人格者と思い込んだんだ?

妄想ノート読んだら
変態ミリヲタ爺ィってことぐらい
すぐに気がつくだろ?

いつもの平常運転だよ
こんなコメント



54: 栓抜き攻撃(dion軍):2013/09/25(水) 22:00:44.62 ID:4PM53aBX0
ゼロ戦なんて活躍したの初期だけじゃなかったっけ
パラメータ機動力に全振りしただけの初見殺し機って聞いた気がする



80: 断崖式ニードロップ(内モンゴル自治区):2013/09/25(水) 22:10:26.05 ID:oGyYlqNPO
>>54
機動力+航続距離だな
範囲内に基地も空母も無いって安心してたら何処からか飛んできて奇襲されるから
当時は常識はずれの戦闘機だったのは間違いない



60: フランケンシュタイナー(東京都):2013/09/25(水) 22:02:19.98 ID:95jy5FGk0
鼻息荒いけどパヤオは出兵してゼロ戦に乗ったの?



279: スパイダージャーマン(チベット自治区):2013/09/25(水) 23:16:36.09 ID:xqwZW/F70
>>60

宮崎航空製造とかいう工場の息子で、空襲中は車に乗って逃げてたって。
昭和16年の生まれだそうだから、当然戦争にはいっていない。
車で逃げる際に、邪魔な避難民をひき殺したかどうかは不明。



62: 男色ドライバー(チベット自治区):2013/09/25(水) 22:02:38.52 ID:gQjJlnMg0
永遠の0って零戦すげえって言ってるか?
コミカライズ版しか読んでないけど、飛行中いきなりエンジン止まるような代物で、紙装甲で無駄に航続距離が長くて
搭乗員の事を考えていないって書いてあったぞ
ラバウル戦だって無敵じゃ無いし、後半なんかボコボコにされてるわ



66: ツームストンパイルドライバー(東京都):2013/09/25(水) 22:04:07.80 ID:zFVTXXUt0
>>62
同意、老害宮崎は読んでないだろ



148: 男色ドライバー(チベット自治区):2013/09/25(水) 22:25:24.20 ID:gQjJlnMg0
>>66
元々野蛮人気質でキチガイの素質があった日本海軍は、負け戦を繰り返すにつれさらにキチガイ化を加速し
末期は立派なキチガイ組織に
そんなキチガイ軍に、ベテランパイロットは消耗という言葉で、文字通り次々と殺されていく
妻子の為に絶対に生きて帰る事を誓い、努力して凄腕になった主人公は、殺し殺されの状況の中、
自分だけが生き残る事に次第に精神を病んでいく…

うん、神話化される要素なんか無いですなw



81: ナガタロックII(関西・北陸):2013/09/25(水) 22:10:51.62 ID:rucGpJ80O
あれ読んでゼロ戦とか戦争賛美とか思うなら読解力ないな。



85: フランケンシュタイナー(東京都):2013/09/25(水) 22:11:50.14 ID:95jy5FGk0
講釈師見てきたような嘘を付き
パヤオは自分も講釈師な事を忘れてないか



88: チェーン攻撃(宮城県):2013/09/25(水) 22:12:54.22 ID:PdShoYzF0
読んでないからタイトルだけ見てムキーってなったんだよ多分



90: セントーン(内モンゴル自治区):2013/09/25(水) 22:13:16.23 ID:4oPM1uI6O
>>1
韓国から同じ指摘されてたよな(笑)
風立ちぬは名作だと思っているけど、
こういう言動は良くないよ



91: フロントネックロック(東京都):2013/09/25(水) 22:13:20.46 ID:wV5X8jog0
詳しい事は知らないけれどアメリカのドキュメンタリ放送局の解説者が3局ともゼロ戦を絶賛してるから凄いんだろう。
超超ジュラルミンの経年劣化が激しくて、保存ゼロ戦は飛ばすと危険だと言う理由で全て新規製造して飛ばしてるくらいだからねw



92: ファイヤーバードスプラッシュ(家):2013/09/25(水) 22:13:21.86 ID:lntqlWJ90
俺もこういうミーハーっぽい作品嫌いなんだわ
読まないで批判するわ



102: 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行):2013/09/25(水) 22:15:36.45 ID:X+cvgvsb0
>>92
主人公のじい様が完全無欠の人間なのがね…
違和感ありまくり



104: ローリングソバット(東京都):2013/09/25(水) 22:16:11.68 ID:LTh+othv0
風立ちぬもどうかと思うぞw
あれも空想と妄想だらけですやんw



111: ドラゴンスープレックス(チベット自治区):2013/09/25(水) 22:18:24.45 ID:BN0eeVRg0
百田尚樹は物凄く研究してから物書くから、捏造だなんてのは最大限の侮辱に当たるんじゃない



124: バックドロップ(茸):2013/09/25(水) 22:20:55.40 ID:IXHgzLdc0
322 ランサルセ(愛知県)・ 2013/09/01(日) 20:59:11.04 ID:Nl7K7Ut70

「風たちぬ」はパヤオの人生肯定逃げ切り作品
自身は26で子供もいたがホッたらかしでアニメ創りに打ち込んでいた
左翼なのに兵器が好きでしょうがない

それを他人に非難されたくなくてこの作品で言い訳をした

とにかく踏み込まない ギリギリで逃げる なにもかも
兵器を作っている苦しみは描かない 全力で逃げる
アニメのファンタジーは子供には毒であると言う高畑に反論できないから逃げる
「矛盾から逃げる」左翼そのもの
自分の人生を誤魔化してでも肯定したい薄汚れた左翼老人のエゴ
それがこの作品の全て


観てないけど



135: 逆落とし(北海道):2013/09/25(水) 22:23:11.00 ID:LF0iCLY20
多少装甲を厚くしたところで被弾したらどうせ助からないから、
そんならその分軽くして敵機より運動性能上げようって設計思想じゃなかったか?

F16とかのバブルキャノピーも安全より視界確保が優先してた気がする



140: スリーパーホールド(西日本):2013/09/25(水) 22:23:39.26 ID:p4JhAVw7O
零戦がカッコイイことや、戦艦大和のフォルムが神なことと、敗戦は関係ない。
関係あるとしたら、いい意味で関係している。
ただでさえカッコイイのに「滅びの美学」が加味されているからだ。



144: フランケンシュタイナー(東京都):2013/09/25(水) 22:24:45.77 ID:vbkqrtag0
「機動性と航続距離の為に装甲を犠牲にしたから一発でも喰らったらアウトな人命軽視の機体」とか
欠点というか設計思想の異常性もちゃんと書かれてたような。
少なくとも零戦も戦争も賛美はしてないし、戦争に突き進んだ政府&民衆の異常性も指摘してる。
駿は本当にちゃんと読んだのか?



177: ナガタロックII(家):2013/09/25(水) 22:34:56.70 ID:MwEZsjql0
>>144
宮崎は部分的にしか読んでなさそうだ。
戦闘シーンしか読んでないんじゃないかな。



147: ダイビングヘッドバット(滋賀県):2013/09/25(水) 22:25:09.61 ID:9ThppL/60
これからどんどん坂本龍一化していくわけか・・・



151: ジャンピングDDT(埼玉県):2013/09/25(水) 22:26:22.47 ID:Qw+2UjUG0
百田が風立ちぬを褒めたなら褒めたで済ましとけばいいのに
>反戦主義の宮崎が零戦映画の製作をしたことで、方向転換したと勘違いして思わずはしゃいでしまったのかもしれないが、
なんて要らん勘ぐりが嫌らしすぎて反吐が出る



166: キン肉バスター(福岡県):2013/09/25(水) 22:32:03.91 ID:HTIITvO40
というか、「堀越の性格」については風たちぬって捏造ってレベルじゃないと思うんだけどな



173: ボマイェ(芋):2013/09/25(水) 22:33:52.39 ID:UV849Yxk0
宮崎君の思い描く人と自然調和した平和な世の中なんて
退屈でつまらない世の中になると思うけどな。



174: ジャンピングカラテキック(新潟県):2013/09/25(水) 22:34:35.08 ID:PjL4vKrFP
創作モノって嘘を書いちゃいけないの?



195: キン肉バスター(福岡県):2013/09/25(水) 22:39:15.52 ID:HTIITvO40
>>174
ええと思うよ。だから風立ちぬみたいな創作もありだと思うんだけど、
それを作った人が他人のを捏造だというから叩かれるんじゃね。



178: デンジャラスバックドロップ(東京都):2013/09/25(水) 22:34:57.97 ID:spkZMf2b0
堀越二郎の奥さんは病気ちゃうやんけ!子供もいるし。普通に婆さんになるまで生きたし。涙さそうために嘘つきやがって。



180: 河津落とし(岩手県):2013/09/25(水) 22:35:10.78 ID:X/buYFAy0
ネトウヨにしてみれば、永遠の0とか反日左翼小説だろ。
日本軍の批判だらけだし。



190: 頭突き(大阪府):2013/09/25(水) 22:38:18.49 ID:4F2vGUnZ0
結論、右翼はお金払って客観的に作品評価をするが、サヨクは観ずに上から目線で酷評する。

さぁ、どちらの歴史が正しいでしょう?



194: フェイスロック(山梨県):2013/09/25(水) 22:39:13.16 ID:ieB61srv0
坂井三郎の大空のサムライも嘘なの?



201: 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行):2013/09/25(水) 22:41:36.89 ID:X+cvgvsb0
>>194
嘘がある
雲の中に逃げられたと報告した輸送機は
民間人が乗ってたので見逃してやった

晩年の公演でその事実を明かしてる
その輸送機に乗ってた看護婦とも面会した



197: フライングニールキック(神奈川県):2013/09/25(水) 22:40:15.67 ID:4Kg4ZaH1P
実際零戦ってどうだったの?



227: 不知火(茨城県):2013/09/25(水) 22:52:10.54 ID:xHIN8N2/0
>>197
太平洋戦争初期は優勢だったけど、中期以降は戦法やらで対策されたり新型機の開発競争で負けちまった
中国戦線とかは持ちこたえたみたいだけど、アメリカ相手の太平洋はキツかったろうな



200: 頭突き(大阪府):2013/09/25(水) 22:41:34.22 ID:4F2vGUnZ0
で、なぜ堀辰雄と混ぜちゃったんだ?



212: 頭突き(大阪府):2013/09/25(水) 22:47:03.53 ID:4F2vGUnZ0
でも鈴木プロデューサーは、こう言うんだろうな。
「また、宮さん矛盾しちゃって。嘘八百を描いてるのは、宮さんの方じゃん。」

で、パヤオは逆ギレしながら、裏では(´・ω・`)



220: フェイスクラッシャー(京都府):2013/09/25(水) 22:50:43.94 ID:ki3sQndb0
>>212
「宮さんまだまだ元気だねえ、。よし、百田に一泡吹かせるために零戦映画つくろうよ!」 だろ。



236: かかと落とし(神奈川県):2013/09/25(水) 22:55:31.29 ID:sl33Id9H0
百田的には「風立ちぬ」永遠の0の前宣伝ごくろう位に思ってるんじゃないか?



243: ときめきメモリアル(東日本):2013/09/25(水) 22:56:53.16 ID:IcGSdla70
宮崎もあまり具体的なこと言わないで批判する典型的な左翼思想だからね
中国共産党を賞賛しまくっていたのに、現実の中国見てフェードアウト
でも絶対間違いは認めないみたいな

高畑はそれでも共産主義を理想と言い続けてる
ここが高畑と宮崎の違い



246: スリーパーホールド(長野県):2013/09/25(水) 22:58:39.37 ID:sizBCm8r0
日本の森にはトトロなんていないけど、となりのトトロは嘘八百だなんてことは思わん



287: 16文キック(京都府):2013/09/25(水) 23:20:53.31 ID:p918RAER0
まあ仲良くして欲しいよ
どっちもそれなりにおもしろいからね
作品だけ見るとお互いそんなに真逆にいるとは思えないんだけどなあ



299: ヒップアタック(WiMAX):2013/09/25(水) 23:29:41.72 ID:CzT44F0E0
宮崎駿は通州事件と済南事件を70歳過ぎても知らなかった男なんだぞ
歴史に関しては本当に無知蒙昧、GHQの自虐史観教育の申し子だ



304: ナガタロックII(東京都):2013/09/25(水) 23:34:55.88 ID:FGdxJEU40
>>299
自分がものを知らないことに無自覚なのか知りつつ虚勢を張るためにデカイ口を叩いているのか
いずれにしても魅力のない嫌なやつだよ
でもこんなのに多くの人を感動させる能力があるんだから現実は一筋縄にはいかない



312: スリーパーホールド(WiMAX):2013/09/25(水) 23:38:28.72 ID:hEUVuwLE0
永遠の0は別に零戦賛美じゃねーだろ
戦争に立ち向かった人たちの当時と現在の考えを描いてる作品だし



325: フライングニールキック(北海道):2013/09/25(水) 23:44:41.93 ID:l0gtP77hP
>>312
特攻の参加辞退したパイロットのモデルはいるな
きっと取材でもしたのだろう





315: キチンシンク(神奈川県):2013/09/25(水) 23:38:56.00 ID:QhMBbf/B0
宮崎駿ってのは典型的な左翼だからな。
宮崎の性質の特徴というのは、強烈な反日・反米主義、そして強烈な独裁主義というのがある。
「風立ちぬ」でもあらわされていたように、宮崎の考え方というのは
「技術者は勝手に仕事をしているだけで、国や愛国心、戦争の責任というものは何の関係もない」
ということになる。

しかし、誰が考えてもそんなわけはない。
税金を湯水のように注ぎ込んで飛行機を作って、それを使って多数のパイロットが死に
国が敗戦・占領されたのだから、当然国、国民に対する責任がある。
宮崎は鳩山と同じで「国というものがよくわからない」ということのようだから
それがどう有機的に繋がっているのか、全く理解ができないようなんだよな。
アニメを作らせるとうまいけど、それ以外のことはからっきしダメなただのオッサンなんだよ。



324: エルボードロップ(東京都):2013/09/25(水) 23:43:57.74 ID:IPCp3gEE0
たかがアニメ作家ごときでなんでそう怒るかな?
歴史群像なんて旧日本軍に対して基本酷評しか書かんし
渡辺洋二なんかも零戦を酷評している。
清谷に至っては感情だけで自衛隊を酷評している。
そんな事で一々腹たてていたら軍事雑誌なんて読めんよ。



336: ランサルセ(やわらか銀行):2013/09/25(水) 23:53:06.52 ID:oqVIz8QI0
お前の風立ちぬは夢妄想だったじゃないか



59: スリーパーホールド(WiMAX):2013/09/25(水) 22:02:18.41 ID:MsbhXSjO0
百田尚樹 ?@hyakutanaoki 15分

『永遠の0』はつくづく可哀想な作品と思う。文学好きからはラノベとバカにされ、
軍事オタクからはパクリと言われ、右翼からは軍の上層部批判を怒られ、
左翼からは戦争賛美と非難され、宮崎駿監督からは捏造となじられ、
自虐思想の人たちからは、作者がネトウヨ認定される。まさに全方向から集中砲火。

百田尚樹 ?@hyakutanaoki 41分

悪意に満ちた記事。 RT @magna99jp: TLに駿が永遠の0批判と思ったら、
この記事がネタ元か。これ書いたエンジョウトオルとかいう低能ライター、
モモクロが反日発言とか煽り記事かいた奴だから



103: ジャンピングパワーボム(長屋):2013/09/25(水) 22:15:46.92 ID:dh5G+Kaz0
>>59
>これ書いたエンジョウトオルとかいう低能ライター、
>モモクロが反日発言とか煽り記事かいた奴だから

あーw



159: キングコングニードロップ(千葉県):2013/09/25(水) 22:29:11.64 ID:MwFH6n8S0
文=エンジョウトオル

またこいつか
こいつがももクロを潰しかけた事は忘れない



175: ジャンピングカラテキック(兵庫県):2013/09/25(水) 22:34:41.08 ID:WgGYY+UNP
>>159
記事に「ネトウヨが大喜び」とか書いてあるからなんだか変に思ったけど、
いつもこんな記事ばっかり書いてる奴なんだな



1002: ネトウヨにゅーす。(日本):20XX年X月X日 00:00:00 ID:NeKouYo0
(´・ω・`)<おすすめ記事だよ
従軍慰安婦(88)「『朝鮮戦争当時』日本軍に踏みにじられた」フランスで絶叫wwwいわゆる従軍慰安婦問題オウンゴールで決着wwwwwwww※拡散推奨
東京オリンピックを妨害してる奴が在日韓国人だと一発で分る画像が話題にwwwwwwwwwww
韓国人「日帝時代の京城と、大韓民国のソウルを比較してみよう」
毎日1500キロカロリーにして10キロ走った結果wwwwwwwwwwww





風立ちぬ スタジオジブリ絵コンテ全集19
宮崎駿
徳間書店
売り上げランキング: 1,440
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ