【国際】旧ソ連と同じ罠にはまった中国、米国の仕掛けた軍拡競争で体力消耗

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343339733/

1: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/07/27(金) 06:55:33.93 ID:???0
ロシア・テレビ局「ロシア・トゥデイ」は記事「米国のミサイル防衛システムが中国という経済の虎を封じ込める」を掲載した。写真は米国の最新鋭ステルス戦闘機F-22。

今年3月、米国防総省はアジア及び中東におけるミサイル防衛システムの構成について公開した。
中国を包囲するミサイル防衛システムに対抗するため、中国は自らの核兵器システムの近代化を迫られている。中国の軍事関係者も「近代化しなければ、核の抑止力を保つことができない」と認めている。

旧ソ連はその末期に米国に対抗するため多額の予算を軍事費に注ぎ込んだ。今の中国も同様の状況にある。中国経済は今、繁栄しているかに見えるが、しかし格差は広がり、いまだ2億5000万人が貧困層として残っている。こうした問題を解決できないまま、中国政府は巨額の資金を軍事費に注ぎ込むことを余儀なくされている。

*+*+ レコードチャイナ +*+*
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=63247



2:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 06:56:34.15 ID:QK71Itad0
パクるから低コスト



3:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 06:56:56.75 ID:VNYx1pWN0
あ、ばらされた



4:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 06:57:13.39 ID:0XAVjJ0s0
孔明かよ



ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
7:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 06:58:16.23 ID:DGqKiDV50
中国人は賢いから、軍事費にカネをかけるよりも
アメリカ大統領選挙で中国の味方の候補に選挙資金出したほうが安くすむと気づくだろう



9:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 06:58:49.80 ID:vIXYDH8D0
中国がワリヤーグ(中古空母)をえっちらおっちら
運用し始めたのを見て「あ、やられたな、アホなやつらだ、
アメリカの罠にはまったわ」と思ってたが。

やはり誰が見てもそういう結論になるんだな。



11:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 06:59:14.86 ID:RU8tMUoq0
ロシアと違って兵器の独自開発してるわけじゃないからなあ。



37:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:10:47.69 ID:j464KIdP0
>>11
本人達は独自開発してるつもりなんだよ、あれでも。



14:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:00:13.23 ID:3xLPpxfDO
エエやない?
ロシアも儲かるし



15:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:00:22.42 ID:uMRAqf+p0
15_1

このラプターだけじゃなくて

15_2

これも沖縄に配備してくれよ



633:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 10:51:48.28 ID:4LrW8XbC0
>>15
なんで空を飛べるのか不思議な三角定規みたいな爆撃機カッコイイ!
何て名前なんだろ?



634:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 10:53:22.35 ID:2VDW+G8f0
>>633
B-2爆撃機だろ
極端な話、翼さえあれば飛行機ってのは飛べるんだよ。むしろ胴体は邪魔
それを現実化したのがこのタイプの飛行機だ。全翼機という



16:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:00:30.88 ID:eLgHGyYq0
>>1

               | ̄ ̄|
             _☆☆☆_        お前は東西南北とも、
              (*´_⊃`)          外に出ようと思うなwww
           γ⌒´‐ - ⌒ ヽ
            〉ン、_ `{ __ /`( ` )
         (三0_'_ ∧ミ キ )彡ノヽ` )
           ̄   ノ~ミ~~~~.| 0三)
             / ヽレ´  \
            / '_  ノ |, ̄ |    グリグリッ
            ヽ  , / (二二))∧
             ヽ=|    /支 \   ノ
            (~_ ノ   (`ハ´ ;)' ⌒`つ
          ~ ~~ ~ ~ ~~ ~ ~ ~~ ~ ~ ~~ ~ ~ ~~ ~ ~



17:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:00:33.07 ID:IhLJvk4y0
>>1
軍事費が負担になるならアメリカなんてとっくに滅んでいるよ。



29:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:05:46.27 ID:EPmrSzgI0
>>17
え?アメリカも結構苦労しているよ。

同盟国に何時完成するかわからない戦闘機の開発を分担させたり、「同盟国特化(特別高いw)」で兵器を売ったり、
駐留費をほとんど全部同盟国に負担させたり、修理屋改良まで同盟国に負担させたり、駐留終了をにおわせて市場を
無理矢理解放したり...

まぁ、普通にジャイアン。ジャイアンと同じ事を自費でやったら潰れる。



54:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:18:11.65 ID:O7BQYG8z0
シナが本気でアメリカに並ぶ超大国になるなんて思ってる識者はいない。
それはただの左翼の願望。



66:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:22:42.53 ID:XWZt1X0b0
>>54

http://www.quantitativepeace.com/.a/6a00e5520d04b888340134852a198f970c-800wi
66_1




113:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:36:24.60 ID:L3+5e3910
ソ連と違うのは、シナは数が多くて世界中に散っているところかな



126:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:39:45.62 ID:O4gTtO590
アメリカを潰すなんて超簡単だよ。

・アメリカに移住して子供作る
・アメリカに妊娠してから旅行しアメリカで産む

アメリカの法律では両親にアメリカ国籍がなくても、産まれた子供がアメリカ国内なら自動的に選挙権が貰える。
これを中国人の人海戦術で行えば楽勝。



131:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:41:15.06 ID:Q41hIHdk0
>>126
それとっくに問題化してましたよね



139:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:43:59.82 ID:s1QIfK3d0
>>126 問題は、アメリカ在住件を持つ中国人はアメリカの肩を持っちまうって事だな



158:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:47:45.85 ID:O4gTtO590
>>139
ところがどっこい。
中国には「動員法」があるのだよ。

中国共産党が鶴の一声をあげれば、世界中に散らばってる中国人が外国で内部破壊活動に移ることも可能だとか。

中国人はそもそも、国籍が変わろうが中国人って概念は絶対に捨てないからね。



176:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:51:32.28 ID:49yULlMR0
>>158
それが成立するのは中国人=中共の場合だけだろ
反日デモが乱発するのは中国人≠中共になってきてるからだ
国外に居住したら殆どは中国人≠中共だろ(日本国内在住中国人は除く)



178:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:51:50.69 ID:qFYA4wEVP
中国人はまだ救いようがある。

中国人の中でも、中国共産党に属さない連中は自国を平気で叩くし裏切るしな。



181:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:53:05.57 ID:O7BQYG8z0
>>178
だって四千年の自負がある自国を中共にコナゴナに破壊されたんだもん。
恨みこそあれ、心酔してるアホなんていないんじゃね?
中国共産党政権で一定の地位を得ている奴以外は。



309:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 08:35:22.39 ID:fy8rOF8UO
>>1

なんか勘違いしとるが、冷戦はれっきとした「戦争」だったぞ。
アメリカだけが一方的に悪いみたいな書き方だなあ。

つーか、中国は明確に日本領土やアメリカ領海侵攻の意思を示してんだから、「アメリカの罠」って表現に激しく違和感あるなあ。



342:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 08:51:45.14 ID:H3nPXIVt0
ソ連と中国はまったく違います。
中国の国防費は約1000億ドルで、ここ10年で3倍になりました。
これは公表されてる数字で、実際には2倍3倍あるとアメリカが試算
しています。
つまり、実質の国防費はすくなくとも2000億ドル!
さらに今後も国防費が増え続けます。
同じスピードで増え続ければ、10年後にはすくなく見積もっても
6000億ドルになっています。

いまのアメリカの国防費が5500億ドルですから
アメリカが国防費を増やさなければ抜かされてしまいます。



383:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 09:15:49.10 ID:s1QIfK3d0
>>342
中国みたいな国の軍は、クーデターを恐れ指揮系統が硬直し、各部隊の連携が取れない。
空軍の偵察部隊が得た情報も、前線の陸軍に直接届かず、北京を通さないといけない。
そのため、臨機応変な機動ができず、陸空連携のエアランド・バトルなんて夢のまた夢。

# 反面、小部隊が独自に行動するゲリラ戦じゃ、本来の実力を発揮する上に、
# 戦場を知悉してる地の利もあるから、意外と粘り強く戦ったりする。

中国の場合、それに地方の軍閥化もあって、北京政府の制御が利かなくなってる。
海軍の増強に熱心な理由の一つが、それ。海軍は北京に従順だから。
そして、空母は揚子江や黄河でも運用できる。

連中が核ミサイルに熱心な理由も、それ。政府が軍を信用しきれてない。
中国の長距離ミサイル部隊(戦略空軍)は、空軍と違う組織になってる。
既存の人民解放軍と指揮系統が異なる軍事力を、北京政府は欲してるわけ。



389:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 09:19:10.89 ID:+cdjLsQd0
アメリカの露骨な中国はずし・・・

先日から始まった「リムパック2012」は、日本など環太平洋にある国々とアメリカが
合同で軍事演習するのだが、驚いたことにロシアまで参加している。
しかし、中国には参加打診どころか、演習の通達すらアメリカから無かった。

これには笑った。



398:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 09:22:51.32 ID:XWZt1X0b0
>>389

ロシアは歴史的に優秀な海軍を抱えていますが
中国はレベル的にまったく無理ですからね
連携どころか通信すら困難な状況で何の訓練ができますか
小学四年生にカワサキに乗れと言うようなものです



408:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 09:28:18.93 ID:+cdjLsQd0
>>398
演習がハワイ周辺海域で有る事を知った中国が、アメリカに説明を求め
急きょ、アメリカの国務補佐官が中国に向かい「決して、中国を敵視した演習ではない」
と説明したらしい・・・  えぇ~ それじゃ、なんで中国にナイショにしてたの?ってww



413:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 09:31:12.26 ID:7rJeYX0YO
>>408
気をきかしたんだろ
原付きしか持ってない奴に
高速使って一緒にツーリングいこうぜって誘う奴おらんだろ



536:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 10:12:54.60 ID:Cqna1Zib0
国の滅び方は二通り
外から滅ぶか、内から滅ぶか

外とは軍事
内とは経済

軍事に力を入れすぎると経済が低下して内から滅ぶ
経済に力を入れすぎると軍事が低下して外に滅ぼされる

んでこの外と内との捉え方は・・・紀元前からある考え方
老子、淮南子、孫子、よくは憶えてないがこの辺を読めば出てくると思う

要は経済と軍事のバランスが大事ってことさ
バランスを失うと国滅ぶ



621:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 10:47:06.59 ID:Cqna1Zib0
>>536の続き

バランスは内と外だけではなく色んな面で結構重要なんだ
バランスが崩れると今あるものが崩壊し滅ぶのさ

中国の主張する領土
621_1

まず中国は海洋国家ではないことが解ると思う
それなのに欲をかいて海洋領土を広げようとしてる
自国の陸と海とのバランスを自ら崩そうとしてる

他国とのバランスで自国の領土が決定される
中国も例外ではない
ここは俺の領土、あそこも俺の領土、延々と領土拡大を主張し続けると、
どこかで中国を中国たらしめてる領土的なバランスが崩壊する



567:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 10:26:02.82 ID:vUkqQBe80
436 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん sage  2011/12/05(月) 04:52:21.68
シナの大国化~がそもそも無理なんだよな。

例によって典型的に、シナ原人なんだが、それを毎回毎回、空想偽文化で大国に見せるが~実態レベルの社会、経済の発展。これはほとんどない。ないしあんまない。つまり原人があっただけ。
そもそも古来から、人力で居住開拓した場所が少ない。日本以上の山岳国家で国土の90~95パーセント以上は既に人が住めない。
平野面積は日本より多いが、はっきりイってEUより小さい状況。しかも日本の5倍も平野がない。
農地面積はたった日本の3倍。

で古典的に産業もクソもないのな。そして決定的に。
つまり国土の95パーセントは未開拓で残りの5パーセント地域は常に水量、畑が赤字である。

つまり、つねに物資不足で赤字である。
そして現代ですらろくに開拓できず。畑、平野がアメ、EUよりも少ないのに9割の食料自給率維持が実に疑問。
これ計算だと日本だったら食糧自給率300パーセントになるよなw

そして水資源などは直接的に5パーセント近辺でつまり採算、供給性で供給できる量は非常に少ない。
そしてその中でも汚水じゃない量はたかが知れる。

つまり現代の産業レベルが既に。食料、エネルギー、水レベルでクソ赤字なので、
絶対的にこれから、ここから金はいいとして、食料、エネルギー、水がかかる新規開拓や開発~各種の計画が無理。
いいかたかえれば本来的には単位あたりの土地単価は本来的には日本よりも高くなるくらいの供給力不足なの。

だから既に開発無理。そんなわけで今ピークであり、各種の補填各種産業、行使、事業は一切しようがないのさ。

つまり赤字企業が赤字を生めるために、バイト増やそうにも。召し、水すらなくて働けなくて赤字レベル。
シナ拡大主義とかいうけど、肯定しないが、拡大しないと既に終了するくらい。

土地、水、畑、エネルギーは終了なの。



574:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 10:29:00.25 ID:vUkqQBe80
437 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん sage  2011/12/05(月) 04:55:25.64
25年で砂漠は大拡大して、シナ平野面積の数倍以上拡大したが、オワタレベル。

そして今は環境食いつぶしで、
つまりミクロレベルの経済はどれだけ好況でも、マクロレベルですなわち資産。

食料自給率
水資源
エネルギー
は露骨に食いつぶしてるから赤字終了。

そして今の経済各種は食いつぶして、膨大な人口、不足を隠してるから、
エネルギー各種の不況、ないし、水不足、食料低下~

これだけで簡単に破壊。崩壊するレベル。そして明らかに政党が崩壊するんじゃなく、シナそのものが崩壊するレベル。


438 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん sage  2011/12/05(月) 04:57:54.37
逆にいえば


山脈に囲まれて、狭いビルに実に数万単位が居住して、環境アウトで死にそうなんで山野拡大しようにも。
金、あと建機はあるが、エネルギー、水、食料がなくて働けないレベル。

そもそも伝統的に大人口を物理的にかかえられない小社会だが、分度の低さ、馬鹿さだけで拡大してる。
つまり馬鹿なんだよ。今の膨大な人口を赤字で抱えてしまう時点でキチガイ。

ぜんぜん肥沃でもなければ広くもない。ひどく、狭い。



580:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 10:31:40.69 ID:I3RNBcbs0
>>574
今じゃ聞かなくなったが、中国が発展してきてた頃、
日本の昔と同じと言ってた奴らが多かったな。
俺は日本とは全然違うと書いてたが、理由は環境破壊とその再生具合だった。
シナはそこまで酷い事なってるのな。



713:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 11:27:55.28 ID:S33y7kIa0
軍事について無知なんだけど、
核兵器って常に新しいの作ってないと維持できない性質のもの?
プルトニウムとか製造から数年経つとミサイルに使えないとか、制限があるの?



732:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 11:34:30.31 ID:I3RNBcbs0
>>713
核云々関係なく、兵器は劣化していくもの。
どんなものでも長く使うとなるとメンテナンスしなくちゃならない。
古くなれば廃棄し、新しく作る。
故に公表されてる確保有数全てが有効かどうかは判らない。



762:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 11:49:09.88 ID:zoejFFTH0
でも中国って人口多くて人権もない国だから
100万ぐらい兵隊が死んでも何でもないとこが怖い
アメリカで兵士が1万人でも死んだら大騒ぎだろ



765:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 11:51:55.30 ID:5b4gW35s0
>>762
アメリカと核戦争しても差し引き残るのはチャイニーズだと
毛沢東も言ってたからな



776:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 11:57:28.10 ID:MaKLmFij0
>>762
 政府の人権感覚は皆無だけど、下々の人民のソレはおそらく日本人以上に強い(身内の人権的な意味で)。
だから、一人っ子政策()でたった一人しかいない我が子が戦争で死んだりしたら、恐らく親は発狂して
死ぬ気で政府に抗議する可能性が高い。そんな親が数十万単位で出現したら、中国共産党にとっては超恐ろしいw

∴中国政府は人命軽視な人海戦術を(昔のように安易には)使えないはず

 また、一人っ子政策で小皇帝として育てられた連中は、メンタルすげー弱いんじゃないかと推測できますw



815:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 12:25:34.33 ID:9TwbP5zW0
13億人いて貧困層が2億しかいないのか。思ったより少なく感じた



819:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 12:30:04.47 ID:U63WbMbY0
>>815
富裕層、中産階級=1億人
貧困層       =2億人
非 人        =残り多数



853:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 13:12:44.53 ID:UkCXiSqR0
軍拡はアメリカもやってるのに、なぜアメリカは疲弊しないの?



860:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 13:18:40.78 ID:aqtQMRG00
>>853
今現在は、軍拡してないけど、アメリカの軍事費は異常に多い。
ダントツ世界一のGDPなのに4%も軍事費に使ってるなんて異常。
アメリカ一国で世界を相手にできるほど軍事力が突出してるからな。

ちなみにギリシャも軍事費にGDP4%くらい使ってた。
一般的な先進国だと2%くらいが多い。日本の1%は少ないけど、日本はGDPが高いし日米同盟があるからな。



526:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 10:08:31.94 ID:ICFCq6IO0
空母や戦闘機って導入コストより維持費が大変なのにねぇ



23:名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:04:12.07 ID:5+bsx6tkO
支那加油!!wwww



IS インフィニット・ストラトス ラウラ・ボーデヴィッヒ メイドVer. (1/8スケール PVC塗装済完成品)
IS インフィニット・ストラトス ラウラ・ボーデヴィッヒ メイドVer. (1/8スケール PVC塗装済完成品)

Amazonで詳しく見る
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ