【祭事】 出雲大社 八百万の神々を迎える神事「神迎祭」が行われる 神々は7日間滞在

kamiari

1:四苦八苦φ ★:2010/11/16(火) 07:27:02ID:???0
島根 出雲大社で「神迎祭」
11月16日 6時36分

全国から集まった八百万(やおよろず)の神々を島根県出雲市の出雲大社に迎える神事「神迎祭」が15日夜、行われました。
迎えられた神々は、7日間、出雲大社に滞在し、向こう1年間の縁結びや農作物の出来などについて話し合うとされています。

神迎祭は、八百万の神々が旧暦の10月10日に出雲大社に集まるという言い伝えにちなんで毎年、行われています。
15日夜は、出雲大社の近くにあり、「国譲り」の神話で知られる稲佐の浜で神事が行われました。
かがり火がたかれる厳かな雰囲気のなか、千家隆比古権宮司が神々を迎えるための祝詞を上げました。
このあと神職たちは、神々が乗り移るとされる「神籬」(ひもろぎ)という2本のさかきを真っ白な布で囲い、およそ2キロ離れた出雲大社へ向かいました。
迎えられた神々は、7日間、出雲大社に滞在し、向こう1年間の縁結びや農作物の出来などについて話し合うとされています。

NHK
http://www.nhk.or.jp/news/html/20101116/t10015261881000.html



6:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:30:07ID:28ZDG1cu0
は・・八百万



10:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:31:11ID:HkfgfvY0O
今地元神社はもぬけの殻か…
ウッシャアアア オレが占領して神になってやるぜ!




13:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:32:18ID:e9ZlzYt90
>>10
やめろ貧乏神



ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
3:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:29:32ID:qJeD6jiqP
だから今月は神無月って言うんだ
これ豆知識な




9:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:30:43ID:O5YMRiev0
神様をかんげい(神迎)するってわけか

>>3
出雲(島根県)では神有月だぜ



109:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:21:44ID:7vdd8UtR0
>>9
諏訪市民のくせに諏訪大社周辺も「神在月」だってことを
京極夏彦の小説を読んで初めて知った私が通りますよ。




2:名無しさん@11倍満:2010/11/16(火) 07:28:20ID:2tmCTpg10
出雲大社って昔は高さ100?くらいあったらしい・・・



15:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:33:50ID:mIDWjoRL0
あれ…島根限定の神有月って10月では…

って、旧暦だから、神事は11月になっちゃっているんだね
それは…知りませんでした…orz



16:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:33:59ID:TPXt61Xb0
16_1
 



40:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:42:55ID:dmzcxuc0O
>>16
狛ネコきゃわいい



17:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:34:21ID:FD0g6Wcd0
出雲大社があるのが島根なのは知ってるが
地図でどっちが島根だと聞かれても
返答に窮するのが島根



306:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 11:11:39ID:ALqBKxTT0
>>17
広「島」の上が「島」根だ。
ということは鳥取は山口の上。



20:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:34:54ID:CeK6/uVi0
ツクヨミちゃん出雲なう



21:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:35:33ID:xcpfDfPW0
あれ?
ゆりえ様が出雲に行ったら、尾道貧乏神に滅ぼされるんじゃねーの?


かみちゅ! 1 (電撃コミックス)



26:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:37:39ID:j/Hro+rtO
じゃあ今神社いっても意味ねーってことか?



35:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:40:50ID:XdCfSP28O
>>26
俺もそれ気になった
よその神社でこの期間は神事をしないのかな?



50:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:46:54ID:WFEsyqohO
>>35
天津神系はそのまま神社におられる
あと留守番してる神様や来ないでくれといわれた神様などもいるぞ



37:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:41:48ID:pf77nSuu0
よしきた

37_1
37_2
37_3
37_4
37_5
37_6
37_7
37_8
37_9
37_10
37_11
37_12
37_12
37_13
37_14
37_15
37_16
37_17
37_18
37_19
37_20
37_21
37_22
37_23
37_24
37_25
37_26



218:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:17:23ID:juIst7Az0
>>37
趣がある。いとおかし、えてしがな、みてしがな。



36:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:41:04ID:9Li+4IjqO
伊勢神宮も好きだが、出雲大社は絶対に一度行ってみたい。



42:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:43:14ID:X+PfJU7F0
前に10時間かけて言ったときは、本殿が工事中で悲しかった。
もう工事終わったのか?




68:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:55:56ID:mPTXINPKP
>>42
宮大工の中の人から一言
ぜんぜん進んでないワロタ

国宝だから、新しいものや工法の違いが見つかるたびに
最悪は文化庁の修復方針指導が
というか、内部に本殿を除いても20から重文がある
そいつらも直してるから、とてもとても
完全竣工には、あと丸々二年ぐらい

特別参拝というのがあるから修理中の本殿を中に入って見れることもある




72:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:58:02ID:X+PfJU7F0
>>68
なんてこった。九州は大分から頑張って行ったのにさぁ・・。
今度は二年後に行くかね。



244:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:39:35ID:HXvo335B0
>>72
出雲大社本殿の工事が終わるのは2013年5月で3年後。
2年後に行って後悔するなよw



56:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:49:09ID:e9Nbmi5f0
お腹痛い時に祈る神もいないとな!!



239:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:35:43ID:YE4JwKEY0
>>56
恵比寿様は残ってるよー



58:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:51:19ID:kbwg9OxFO
対中国の話し合いするかな
国会より頼りになりそうで困る




64:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:54:04ID:2xSAl54gO
会社のスイーツたちが良縁祈願で連れ立って出雲大社に行くって話をよく聞くな。
まあ動機はなんであれ、日本の神々への関心を持つきっかけになるならいいことだ。



67:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:55:54ID:MSGbCk6q0
神道なんて気にしてる日本人なんてほとんどいないがな。
初詣で賽銭に100円入れようか10円で済まそうかなんて悩んでるレベル。



257:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:53:33ID:iO1TQ1mM0
>>67
10円は「とおえん」になるとかで、お賽銭には向かないって聞いたけどなぁ。OLさん達はがんがん10円を入れてたけど・・「ごえん」があるから5円にしなさいw



70:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 07:57:30ID:dmzcxuc0O
「お知らせ
神様は、全国神様サ
ミットにご出席のた
め出張中です。
願い事がある方は、
おさい銭と一緒にメ
モを入れておいてく
ださい。
神主 」




81:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:09:08ID:74b2kKbp0
バカバカしい・
こんな事やってるから日本がドンドン衰退する。


今は祭りとか宗教なんてやってる場合じゃないのに。
寝る間も惜しんで仕事しないと・・・・
ホントニ・・・・・
みんな死んじゃうよ。




130:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:28:55ID:oMknVO8qO
>>81
流石は、働神。
出雲で待ってるから、早くおいで。




88:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:13:49ID:oNXRHq530
あ、そうか、そろそろか。どうりで最近近所で見かけないと思った。



103:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:17:58ID:KKgArkvI0
今神社に行っても神は居ない、だがよく考えろ
出雲大社に行ったら全ての神が勢揃いで願い事を聞いてくれるかもしれんぞ

そうだ、島根に行こう
島根にしてね



108:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:20:03ID:3Rw41VLg0
日本人って神はたくさんいるだの何だの言って一神教の外国とは違うキリッみたいに言いたがるけどさ。
日本人ほど陰口が好きで陰湿な割合が高い民族っていないんじゃないの?
神がたくさんいるって割には神の目を気にしてないように見えるね。
結局のとこ口じゃあそう言ってるだけで信じてないんだよね。




291:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 10:22:22ID:CC2daQoc0
>>108
日本は、お天道様が見てるんだよ



126:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:27:24ID:GAktWWZpO
唯一神又吉イエスは行かなくていいの?



127:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:27:24ID:d4jAJkcK0
出雲市大社町(いまはないと思う)の町長に、竹内まりやの実父がいた。
大社町は、この出雲大社を守り続けてきたところ。

ちなみにこの父親、娘に「世界に通用する人間になるように」と、
まりや、の名をつけた。



128:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:27:35ID:H4JyoA7a0
「八百万(やおよろず)」って非常にたくさんとかあらゆるものくらいの
意味で具体的な数値じゃないよな? 800万とか言ってる奴ってバカだろ?



135:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:30:20ID:6hMZlSFBO
>>128 まぁ気にするな 日本の神はそんなにぎすぎすしてないぞ。



131:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:29:30ID:J38jwo6O0
神は言っている
探さないでください、と




146:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:34:15ID:NkXHlRUTO
>>131
そんな置き手紙で大丈夫か?



143:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:33:39ID:sjiyfWht0
出雲大社は正面で参拝するんじゃなくて正面左から神殿内に拝礼するんだったよな?
確か正面から見ると左向きに神様が鎮座してるって理由で



155:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:36:59ID:Ir5CnpAH0
>>143
確かに出雲大社の本殿内の御神体は左向きだが、
参拝は正面からでおk



150:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:35:41ID:GQIJ0eun0
~にも神様がいるんだと考えると心が温かくなる
いい国に生まれたと思うよ。惜しむらくは周りがクソ国家ばっかりだって事



151:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:35:51ID:/Ygq4KQs0
東京ビッグサイトの会議棟は、古代の出雲大社を模して設計された。
古代出雲大社 http://inoues.net/mystery/izumo_nazo.html
taisha1

これ豆な。



153:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:36:27ID:uZGbAT2aO
かんなぎ様も行くのかな?



158:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:38:53ID:BX3ptImIO
やっべぇ
これほど島根に住みたいと思ったことはない。
人生一度は行きたいものよのぅ



165:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:40:55ID:KKgArkvI0
>>158
日本海の魚介類美味しいし、蜆も美味い
観光地もそこそこ有る

島根にしてね



167:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:41:54ID:FxVCnFJv0
神無月つまり旧暦の十月、八百万の神々が出雲へ集まって諸国がお留守になるということは
多くの人が知っていよう。私だって知っていた。

八百万の神様の内訳についてはつまびらかにしないが、
八百万と言えば現在の日本の人口の十五分の一に当たる。
それだけの数になれば、中には相当妙ちくりんな神様もおわしますに違いない。

いかに優秀な学生を集めたと豪語する大学においても、
万人の認める阿呆がうごうごしているのとまったく同様である。
これまで私が疑問に思っていたのは、それだけの神様をわざわざ出雲へ集めて、
いったい何を話し合っているのかということであった。
地球温暖化を防止するための施策や、経済のグローバル化について語り合っているとでも言うのであろうか。

全国に散らばった神々がわざわざ集って一ヶ月もの間討議するということなのだから、
これは一大イベントと言って差し支えない。
さぞかし重大な問題について熱い議論が戦わされているに違いない。
気心の知れた仲間と一緒になって鍋をつつきながら、
ひたすら猥談に花を咲かせているだけのはずがない。
それではただの阿呆学生となんら変わるところがない。

その日、下宿の辞典を調べてみて、恐るべき事実を私は目の当たりにした。
そこには、八百万の神々は出雲で侃々諤々の論争の末に、男女の縁を決めているということが書いてあった。
たかが運命の赤い糸を結んだりほどいたりするために、諸国の神々がわざわざ一堂に会するという。
あのラーメン屋で出会った胡散臭い神様が言っていたのは本当のことらしい。

私は神々に対する怒りで震えた。
もっとほかにすることはないのか。


四畳半神話大系 (角川文庫)



74:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:01:43ID:GyZJOnWQ0
     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ 
    /: : :             \
  /: : : :            \       問題は、これだけの神々を出雲へ集めて、何をやっているかと言うことだ。
/: : : : : :               \       物の本に拠れば、、
: : : : : : : :.._        _      \    日本中の神々が出雲へ集まって何をやっているかと言えば、
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |     「 男 女 の 縁 を決めている!」
: : : : : : ´"''",       "''"´       l  
: : : : : : . . (    j    )/       /    
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /         
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\     
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \      
: : : : . : : . : : .                   \

82:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:09:48ID:fr6uewEu0
>>74
千と千尋の神かくしを見てからは、あの御湯屋のようなドンちゃん騒ぎしながら
誰と誰を結婚させるか適当に決めてるんじゃないかと思うようになった。
そうじゃなかったら成田離婚なんてないだろ




181:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:51:17ID:P2ePuC5I0
あ~そういえば、数日前に新幹線のホームを聞かれたよ。
出雲に行く途中だったのか。
お礼に頂いた「笹の葉」で包んである草餅は、うまかったなぁ^^



182:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:51:47ID:js8I17Rr0
つまりその期間、2chに神が降臨することもないわけだ。



183:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:52:19ID:KKgArkvI0
出雲から書き込めば降臨するかもな



190:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 08:57:23ID:oFFhmpu9O
あと蘊蓄
日本に八百万の神がいると判明した当時、
日本の人口は二百万であった



195:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:01:44ID:UdZ149CJ0
神社に行って結婚式挙げてる奴らに
今は出雲にしか神様いないって教えたら
どうするんだろうな




197:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:04:45ID:oFFhmpu9O
>>195
代理の式神とかおいていくらしい



204:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:07:38ID:SYT+Jghl0
>>197
なるほど、鼻の頭が赤いボタンの神様だらけになるのか。



199:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:06:04ID:byEXv//qO
あぁ、つまりただの不幸自慢……ごほんごほん

神様って1週間も一堂に会して話し合うのな
出雲大社だけで場所足りるのかな



213:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:14:35ID:9mFnd17V0
>>199
会議はちょっとだけ
せっかくの旅行だからあちこち行って結構楽しい事もしておられると言う話だと聞いた
神様って案外不謹慎



203:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:07:30ID:Tels7w9NO
出雲大社のおさい銭ばくるなよ。

なんであんなに落ちてんだw



295:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 10:28:07ID:uYMMNhKtI
>>203
出雲大社では願いを込めて注連縄に賽銭を投げる慣わしがある
しめ縄に上手く刺さらないばかりか、衝撃で他人の賽銭が降ってくるw
散らばってる金は落ちてきた賽銭じゃね?



294:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 10:26:18ID:RDaPx4Ja0
あのしめ縄にコイン投げるじゃん?
すると刺さってた他人のコインが落ちるわけ
なんだか社会って感じがするよな



226:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:25:03ID:wqprbSn10
明日から出雲大社行ってくる
大社駅跡と宍道湖温泉、一畑電車は乗ってくるけど、あとここは行っとけってとこある?




231:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:31:12ID:9mFnd17V0
>>226
大社東隣の歴史博物館
神様の宝物が展示してある
izumo1



235:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:34:10ID:z4hP106b0
>>226
日御碕灯台、特に見所はないけど
izumo2



236:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:34:45ID:1UyV9p0D0
>>226
もう少し早い時期だったら石見神楽も観賞できたのに
もったいない



238:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:34:54ID:BASRH7FiO
>>226シジミたんと食べとくれ



243:名無しさん@11倍満:2010/11/16(火) 09:38:35ID:2tmCTpg10
>>226
あと砂丘も忘れずに。



246:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:41:40ID:s06ncF7FO
>>226
白兎海岸、白兎神社
izumo3



258:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:54:06ID:wKhRuA7TO
>>226
スサノオが祀られてる日御碕を欠かしたら、出雲の地の本当の意味が分からない。
出雲は日本海に対する最前線だというのが良く分かるのが日御碕神社。

宍道湖温泉は、新たに埋め立てて開発されたホテル街で、宿泊客しか入れないよ。
外湯に入りたいなら歴史ある玉造温泉だな。

宍道湖温泉なんか行くなら、島根の最大の観光拠点である松江城を外せない。
外堀が全て残ってて遊覧船があって姫路城より楽しい。



228:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:28:47ID:bKvinWeM0
で・・・出雲?



237:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 09:34:46ID:XOdSwhGUO
縁結びを祈る時の注意事項

・相手がいない場合はいいけど、相手がいる場合女性の神様の所へ行くと破局する
神様が嫉妬するから
あの人と結婚出来ます様に→男
いい人と出会えますように→男女どちらでもおk




307:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 11:17:15ID:TXtmx5qZ0
八百万の神々 のことを、神様が八百万も居る と誤解している人は多い。
日本文化の基本だが、義務教育にない( 昭和軍部が悪用した、邪道「現人神一神教である国家神道 」のトバッチリ )

・八百万の神々とは、「 神は あらゆる処に存在する 」
・日の丸 = 太陽 = 女神 天照大神
・日本 = 日(太陽)が昇る処の 国 の意。
・和の心、大和魂 = 神道と仏教が和合した大いなる世界観。

しかし、多くの人はここで一つの誤解をし ています。
和とは まるで自分の個性を抑えて控えめ にすることで、全体を丸く収め、互いに 関わり合うことだ と考えていることです。

これは消極的な和であって、和の 本義ではありません。
大きく和する。 つまり「大和」(やまと)。
これこそが和の神髄なのです。

大きく和するとは、まず一人一人が自立し、大きな存在となること、
その上でそうした者達が互いに和すること、それが大和です。

決して自分の個性を抑えて、歯車のように 自らの存在を小さく押し殺すものではあり ません。

紛争が続く今の世界が必要としているのは、
日本の伝統的な世界観である神仏和合世界観であり、大和魂なのです。



335:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 13:00:52ID:PhaSwCBEP
>>307
実際、日本はずっと和の心が生きてるよね。
外国ではスクランブル交差点作るとめちゃくちゃになるらしいし
普通の交通ルールさえ守られなかったり
落とし物は帰ってこない、置き引きも普通
自販機さえ盗まれるとか
外国にも和の心が必要だ。



310:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 11:20:17ID:+Z/kHNa10
>迎えられた神々は、7日間、出雲大社に滞在し、
>向こう1年間の縁結びや農作物の出来などについて話し合うとされています。


ほのぼのしているな~
人間なのに神様になった、菅原道真、平将門、武市半平太、高杉晋作、大久保利通、靖国の英霊の皆さんも
わんさか集まっているのか~。

感無量。



318:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2010/11/16(火) 11:42:12ID:agySoG0I0
もっとも新しい神、はやぶさも来ているだろう。



340:名無しさん@十一周年:2010/11/16(火) 13:20:46ID:Hp3xbVTx0
出雲大社の不思議。

何故、出雲大社のしめ縄は、しめ始めが右からではなく、左側からなのか?
何故、出雲大社の拝礼方式は、4拍手なのか?
何故、拝殿の参拝口が正面ではなく右側に着いているのか?正面に柱があるのか?
何故、出雲の神は参拝口から正面ではなく、左側を見ておられるのか?
何故、八雲立つ神社なのに、拝殿天井に描かれている雲の数が7個なのか?
何故、残りの一個の雲が松江の神魂神社(かもす)に描かれているのか?
何故、古来から雲太(出雲)は日本一高い神社と言われていたのに、空想として学会が無視し続けたのか?

色々と歴史ミステリーがあるからここは面白い




「日本の神様」がよくわかる本 八百万神の起源・性格からご利益までを完全ガイド (PHP文庫)
「日本の神様」がよくわかる本 八百万神の起源・性格からご利益までを完全ガイド (PHP文庫)戸部 民夫

Amazonで詳しく見る
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ