【歴史妄想】 オスマン・トルコ vs. 織田信長 ぶっちゃけ日本が勝ちそうじゃない?

1: 星ベソパパ(東京都):2010/11/06(土) 22:06:25.38ID:cgDqerJ20
トルコ、日本戦控え完勝/バレー

バレーボール女子世界選手権2次リーグ(6日、代々木第1体育館ほか)世界ランキング22位のトルコが同9位のセルビアに3-0で完勝した。動きに精彩 を欠いたセルビアに比べ、トルコは攻守で躍動。両チーム最多の17点を挙げたエースのダルネルは「ミスが少なく、すべてがうまくいった」。
1次リーグの得点ランキングで1位の実力を見せつけた。

トルコは7日に日本と対戦する。サウスポーのエースは「日本はディフェンスが強いので、我慢強く戦わないといけない」と気を引き締めていた。

http://www.sanspo.com/sports/news/101106/spk1011061430001-n1.htm



4: おばあちゃん(北海道):2010/11/06(土) 22:08:34.30ID:IHwExIx9O
>>1
オスマン帝国って言えよこのデコ助野郎。



8: 回転むてん丸(広西チワン族自治区):2010/11/06(土) 22:10:49.45ID:RTmpzgQ0O
げぇっイェニチェリ!



13: きょろたん(東京都):2010/11/06(土) 22:12:57.64ID:fFk8ioye0
昔の戦争は地理的要素の重要性が高すぎてなんとも



ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
9: ヒッキー(東京都):2010/11/06(土) 22:11:29.55ID:BUoLyL4i0
塩野七生のコンスタンティノープルの陥落って面白いよね。

コンスタンティノープルの陥落 (新潮文庫)




87: ムーミン(東京都):2010/11/06(土) 22:49:34.17ID:5aB91R2K0
>>9
面白いよね。
「コンスタンティノープルの陥落」で描かれたスルタン・メフメト2世はホモセクシャルで
人間味が感じられない冷徹な人物という印象だったな。
対して、「ロードス島攻防記」のスルタン・スレイマン1世は敗者であるロードス騎士団を尊重して、
全員無傷での島外退去を認めたのには感動した。



10: さっしん動物ランド(福岡県):2010/11/06(土) 22:12:11.92ID:wRyM6Zo90
16世紀後半のオスマンに勝てる国とかそうそうないだろ。
ひょっとしたら海軍が穴かもしれないけど日本だって貧弱な水軍しかなかったし。




16: エンゼル(大阪府):2010/11/06(土) 22:13:57.22ID:VfDR4NGP0
>>1
最盛期のオスマントルコはヨーロッパの3分の一とトルコ及び地中海東海岸全域およびカフカス
コーカサスに北アフリカの大半を支配していた 常備兵力100万以上、大砲数千門保有

明治維新後じゃなきゃ敵いっこない。



20: レオ(東京都):2010/11/06(土) 22:15:26.69ID:z5y1dU480
今アメリカと戦って、勝てるんじゃねぇの?とか思ってるのと近い



22: さなえちゃん(北海道):2010/11/06(土) 22:16:49.04ID:Ks6BXtRN0
「本能寺が変」
そのとき京都・本能寺に宿泊していた信長がそう言った。
見るとなんだか傾いているようないないような。
調査を命じられた明智光秀は、その原因がシロアリ被害によることをつきとめた。
「敵は本能寺のアリ」
光秀はそう言うとさっそく駆除に取りかかった。
当時、シロアリ駆除の薬なんて便利なものはないもんだから、被害にあった柱を片っ端から松明であぶってシロアリを追い出すという地道な作業を行った。
ところがそのうち柱に火がついて燃えだしてしまった。
「やべっ、信長様ぁ~!」
本能寺は信長ごと燃えてしまった。
事情を知らない豊臣秀吉が信長様の仇と明智光秀を討ち、天下を取るきっかけとなったのは言うまでもない。




24: ハーティ(神奈川県):2010/11/06(土) 22:17:24.54ID:ljxfFFqhP
明にすら負けたわけだが



34: BEAR DO(岡山県):2010/11/06(土) 22:21:40.80ID:2HEdTbVb0
>>24
明に負けたのは信長じゃなくて秀吉だろ。
でも明とティムールが戦ってないのが残念だな。
オスマン帝国を崩壊させたティムール軍と
明軍が戦ってれば、信長軍とオスマン軍も比較しやすかったのに。
まぁ、時代が150年くらいズレてるが。



27: エビ男(愛知県):2010/11/06(土) 22:18:38.17ID:QuQef8yQP
全盛期のトルコって世界史全体で見ても最強クラスだと思うが



31: かほピョン(大阪府):2010/11/06(土) 22:20:21.46ID:mFNYHtZD0
>>27
元と並んで最強の双璧だよな



32: リョーちゃん(中国四国):2010/11/06(土) 22:20:48.52ID:XOrtRRUe0
経済力からして無理だろ
信長も経済重視だったけど、あっちは東西交易抑えてるし



35: エビ男(東京都):2010/11/06(土) 22:21:58.70ID:powwp6hHP
日本の鉄砲って旧式らしいじゃないですか



47: エビ男(東京都):2010/11/06(土) 22:29:29.31ID:bC89gY8cP
>>35
日本で使わなくなった鉄砲をオスマンに輸出してたらしいよ



36: バリンボリン(東京都):2010/11/06(土) 22:22:24.09ID:rDJkXY5u0
お前らオスマンを過大評価し過ぎじゃないの。
コンスタンティノープル陥落でもレパントの海戦でも
オスマンの動員数は10万いくかいかないかだぞ。



133: セントレアフレンズ(チベット自治区):2010/11/06(土) 23:16:12.97ID:Azj4Y8C80
>>36
1402年 12万人       アンカラの戦い
1415年 *6万人~21万人 チャルディラーンの戦い
1453年 *8万人~20万人 コンスタンティノープル陥落
1522年 10万人       ロードス島の戦い
1529年 12万人       第一次ウィーン包囲
1552年 15万人~20万人 エゲルの戦い
1566年 10万人~30万人 シゲトヴァールの戦い
1621年 12万人       ホチムの戦い
1683年 15万人~30万人 第二次ウィーン包囲



134: ガリガリ君(静岡県):2010/11/06(土) 23:17:30.84ID:vfu4dnYa0
>>36
動員数よりも遠征距離に価値がある
日本は狭い島国の中だけで戦っていたが



45: Mr.メントス(dion軍):2010/11/06(土) 22:27:27.17ID:y6h1EtGq0
世界史的に最強はイギリスだろ
いつもフランスとか大陸諸国と戦争してるのに無敗
今の惨状が信じられないくらい昔は強かった



48: 大魔王ジョロキア(福島県):2010/11/06(土) 22:29:36.75ID:XDFVeQW50

48_1
 



50: エビ男(神奈川県):2010/11/06(土) 22:31:33.89ID:I/Dqdf5cP
傭兵込みで8000人のビザンツ帝国相手に敗北寸前wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
雑魚杉ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



52: トウシバ犬(京都府):2010/11/06(土) 22:32:35.97ID:X+2Fb3tP0
絶対に勝てないでしょ。ヨーロッパですら征服されそうな勢いだったし



56: BEAR DO(岡山県):2010/11/06(土) 22:35:25.54ID:2HEdTbVb0
>>52
ヨーロッパが強くなったのって産業革命以降でしょ。
それまでは中央ユーラシアの騎馬民族の方が圧倒的に強かったと思うよ。
人口200万程なのにユーラシア大陸の大部分を征服したモンゴル人とか典型。



175: ぎんれいくん(東京都):2010/11/06(土) 23:55:41.14ID:EH6d0E+C0
>>56
大航海時代の頃には既に強くなってる。
大砲の技術革新が進んでるから陸でも海でも使えるし、
築城の方も砲戦に対応した形に移行しつつあったから。



53: ぽえみ(京都府):2010/11/06(土) 22:33:23.17ID:i392fkQ20
あとゲーム脳的な発想からすると信長の軍団って
とりたてて精強だったり戦闘力が高いイメージないんだけど
(家康でいうとこの『三河武士』みたいな代名詞もないし)
じっさい織田軍って、狭義の意味で、強かったのか?



102: エビ男(東日本):2010/11/06(土) 22:54:48.39ID:uIdbpPegP
>>53
信長は実際よく負けてる。しょっちゅう負けてる。
普通は一回の敗北でそのまま雪崩のように崩壊する勢力がほとんどなんだが、
信長がすごいとこは敗戦からの回復力が凄いとこ。



107: BEAR DO(岡山県):2010/11/06(土) 22:58:53.51ID:2HEdTbVb0
>>102
濃尾平野は偉大だ。
尾張一国で60万石だもんな。
毛利とか八国くらい抑えてたのに120万石だっけ?
やっぱり土地は重要だ。



59: おれんじーず(catv?):2010/11/06(土) 22:37:04.18ID:GlCfzro40
信長「アーチーチーwwアーチーwww燃えてるんだwww廊下ww」



68: ハナコアラ(関東・甲信越):2010/11/06(土) 22:41:11.08ID:S/7NVkLdO
信長の野望世界征服編
出せや





72: ぺーぱくん(千葉県):2010/11/06(土) 22:42:39.22ID:+LsaKrDD0
夢幻の如くって漫画があったな

夢幻の如く (第1巻) (ジャンプ・コミックスデラックス)




69: エンゼル(大阪府):2010/11/06(土) 22:41:29.14ID:VfDR4NGP0
兵力差と砲門数で圧倒的に差があるから
やるだけ無駄だ。 あと、全盛期のオスマンはティムール以外のほとんど全てに勝ってる
そんな時代が200年続いてる。レパントでトルコの海上優位が消えた後も
第二次大トルコ戦争でヨーロッパ勢が勝利するまではずっと圧倒的優勢だった


73: ペプシマン(東京都):2010/11/06(土) 22:43:05.83ID:TZszfmml0
戦国大名は陸戦で明を打ち破ってるわけだから、いい勝負になるよ
ちなみに信長のころのオスマンは衰退に入りつつあった



75: ミミちゃん(千葉県):2010/11/06(土) 22:44:34.54ID:FwsiHioy0
信長が生きてた時代ってオスマントルコの全盛期じゃん
海戦でスペインが連合組んでやっと勝てた頃



80: エビ男(東京都):2010/11/06(土) 22:45:30.51ID:fbgwA3LUP
長篠の戦いで鉄砲の3段撃ちが画期的だったとか言われてるけど
以後の戦いで使われたって聞かないのはどういうこと?



89: パー子ちゃん(広西チワン族自治区):2010/11/06(土) 22:49:53.59ID:R77k6C+8O
>>80
三段構えはなかった
空想みたいなもん
上手くいかなかったんだよ
あと雑賀衆が五段構えやったから三段構えはお子様
信長の大軍勢相手に進軍しにくい河を迎撃の場所に選び
五段構えで迎撃した
まあ数の暴力に屈したけど



81: KEIちゃん(大阪府):2010/11/06(土) 22:45:53.98ID:T8Yworex0
豊臣秀吉はなぜ徳川家康を出兵させなかったんだろう



93: ハーティ(神奈川県):2010/11/06(土) 22:52:08.40ID:ljxfFFqhP
>>81
北条のところに転封されて
それどころじゃないでござるって土下座したんじゃないの



191: 元気くん(東京都):2010/11/07(日) 00:06:50.38ID:+ZgDLIUl0
>>93
少なくとも文禄の役では家康も出陣する予定だったはず。
だから唐津に竹の丸本陣がある。



83: ぺーぱくん(神奈川県):2010/11/06(土) 22:48:04.92ID:H6AG20JB0
日本人はかのアレキサンダーにもカエサルにもグスタフアドルフらの軍勢にただの1度も負けたことがない
このことからも日本民族は最強であることがわかる




88: おれゴリラ(福岡県):2010/11/06(土) 22:49:44.22ID:vQkuXMFh0
当時のトルコってフリントロック式銃開発直前だぞ



91: RODAN(catv?):2010/11/06(土) 22:51:16.19ID:i5/zV3i+i
あの当時は日本は世界最大の騎馬民族で、世界最大の鉄砲量産国だったのに負けないだろ



95: BEAR DO(岡山県):2010/11/06(土) 22:52:48.93ID:2HEdTbVb0
>>91
日本人は騎馬民族ではないなぁ。
戦闘や移動に馬を利用するってだけで
完全に定住農耕民だよ。
鉄砲が多かったのは間違いないけど。




98: ライオンちゃん(関東・甲信越):2010/11/06(土) 22:53:50.51ID:8XaTm8C5O
ちなみにレパントでも敗北からわずか半年で完全に元通りに数百隻からなる艦隊を整備してる
本当に衰退が始まったのはその100年後の第二次ウィーン包囲から
オスマンは常に十万超の陸軍と数百隻の海軍を前線に送れた驚異的軍事国家



115: ぺーぱくん(神奈川県):2010/11/06(土) 23:04:53.19ID:H6AG20JB0
イェニテェリとかRPGで一発だろ



125: ライオンちゃん(関東・甲信越):2010/11/06(土) 23:09:37.23ID:8XaTm8C5O
当時のオスマンは世界屈指の海軍力を擁してた
絶頂期のスペイン海軍でさえヴェネツィア海軍、法王庁海軍との連合艦隊で何とか対抗できたレベル
なおかつ陸軍力はヨーロッパ連合軍でもまともに戦って勝てる相手ではなかったし、積極的な新兵器・技術導入で最先端をいってた
軍事システムも完全に機能し、士気も高かった当時のオスマン軍を本気にさせちゃあかんわ



130: セイチャン(九州):2010/11/06(土) 23:14:33.80ID:zlI6dum3O
16~17世紀はフランスとオスマントルコの二強
日本は五番手から六番手ぐらい




131: ぼうや(内モンゴル自治区):2010/11/06(土) 23:15:02.09ID:yfcXBWp4O
島津軍なら勝てる



136: ペプシマン(東京都):2010/11/06(土) 23:19:36.06ID:TZszfmml0
一応単純な野戦を想定してのスレなんじゃないの?
海軍力じゃ遠く及ばないよ

明との野戦に関しては完勝でしょ、毛利対明で完勝。
三成はその再現を関ヶ原でやろうとしたくらいだから
逆に言うとあの勝利が三成の首を締めたわけだ



139: ヤマギワソフ子(チベット自治区):2010/11/06(土) 23:23:44.98ID:g0Cx1Grm0
オスマンが船で日本に上陸してたらボロ負けだろ



148: ばら子ちゃん(東京都):2010/11/06(土) 23:33:38.25ID:UbBMZeGQ0
>>139
海賊バルバロス・ハイレッティンが帰順するまではオスマン海軍は雑魚だよ。



142: セントレアフレンズ(チベット自治区):2010/11/06(土) 23:27:19.47ID:Azj4Y8C80
つかなんで信長なんだよ
秀吉・家康なら動員力2倍ぐらいあるだろ




143: 犬(茨城県):2010/11/06(土) 23:29:27.23ID:CnMF2nMz0
信長は一度負けないと強くならんしなぁ
初戦で負けて生き延びないと



151: ウッドくん(関東・甲信越):2010/11/06(土) 23:34:03.23ID:7B1TqxmlO
>>143
どこのサイヤ人だよ?w



147: エビ男(不明なsoftbank):2010/11/06(土) 23:31:54.96ID:EqWCLDKsP
高校で世界史の勉強してたときにオスマン帝国が戦争の度に負けてて笑った覚えがある



159: ピースくん(東京都):2010/11/06(土) 23:40:31.65ID:sJlfq1US0
>>147
それは近代以降でしょ。
中世後期~近世はヨーロッパが弱すぎで可哀想になるよ。



150: ペプシマン(東京都):2010/11/06(土) 23:34:00.95ID:TZszfmml0
清が日本に一切手出ししなかった理由を考えてみるといいよ
朝鮮を2週間で落として、満州には目もくれず明に挑んだ日本軍は脅威だったでしょ
鉄砲の技術はその後の領土拡張にかなり役立ってる

案の定300年後にやられるわけだ



160: 北海道米キャラクター(中国地方):2010/11/06(土) 23:40:55.79ID:AC74Dsct0
ロードス島を攻め落とすのに10万も犠牲を払ったんだろオスマントルコって
戦国末期の日本なら余裕過ぎる




168: ピースくん(東京都):2010/11/06(土) 23:48:27.39ID:sJlfq1US0
コンスタンティノープル、ロードス島、ヴァレッタ、第一次・第二次ウィーン包囲
やっぱオスマン帝国の見所は攻城戦だよね。辛勝か負けてるけど。



172: ミルバード(関東・甲信越):2010/11/06(土) 23:51:42.89ID:7Mr82dfdO
信長って負け戦多かったか?
金ヶ崎だっけ朝倉浅井に負けたのしか思いつかん

負けるたびに強くなると言ったら曹操だろ



176: セントレアフレンズ(チベット自治区):2010/11/06(土) 23:56:05.88ID:Azj4Y8C80
>>172
細かいとこで負けてる
http://sound.jp/unira/nobunaga/n_table.html



189: お前はVIPで死ねやゴミ(関東・甲信越):2010/11/07(日) 00:05:27.22ID:09hDj7DOO
>>176
ほとんど勝ってるやんか
最後の数百VS1万3000まで載ってるのがいいね



202: リスモ(千葉県):2010/11/07(日) 00:36:50.74ID:huFs7IvN0
そんなことよりも南蛮貿易で日本は奴隷を輸出してたのってマジなの?



203: キキドキちゃん(catv?):2010/11/07(日) 00:39:19.08ID:xgAkK0FM0
>>202
戦国時代は国内でも奴隷(下人)は売買の対象だったからあたりまえ~



207: とびっこ(東京都):2010/11/07(日) 00:45:49.30ID:CwPLNd1c0
>>203
その奴隷達は戦場で戦ったの?
イェニチェリのように信長の精鋭部隊すれば最強じゃないか。



211: キキドキちゃん(catv?):2010/11/07(日) 00:52:03.64ID:xgAkK0FM0
>>207
戦場では盾持ちとかしてたみたい
(´・ω・`)



205: サリーちゃんのパパ(中部地方):2010/11/07(日) 00:40:55.75ID:8VmDm/Mj0
>>202
秀吉にバレてキリスト教禁令になった
二十六聖人殉教とか、苛烈な処分になったのは、秀吉が激怒したからとも



178: レイミーととお太(東京都):2010/11/06(土) 23:56:49.16ID:gDG3tXS/0
ベートーヴェンのトルコ行進曲よりモーツァルトのトルコ行進曲の方が好きだ。
つか、本当のトルコ行進曲ってどんなのなんだろか。




179: くーちゃん(岐阜県):2010/11/06(土) 23:58:03.81ID:dEHestdw0
>>178

メフテルだろ
こういうの



190: スージー(東京都):2010/11/07(日) 00:06:05.32ID:PFAts47P0
>>179
おお、サンクス。勇ましいね。
ベートーヴェンやモーツァルトがトルコ行進曲を作曲した頃には、
もうオスマンはヨーロッパの脅威ではなくなってたんだろね。




版図ランキング
 1.British Empire - 33.7 million km2 (1946)
 2.Mongol Empire - 33.0 million km2 (1270 or 1309)
 3.Russian Empire - 23.7 million km2 (1866)
 4.Soviet Union - 22.4 million km2 (1991), (though not a formal empire).
 5.Spanish Empire - 20.0 million km2 (ca. 1740-1790)
 6.Ottoman Empire - 19.9 million km2 (1595)(オスマン帝国)
 7.Russian Federation - 17 million km2 (present), (though not a formal empire).
 8.Qing Empire, China - 14.7 million km2 (1790)
 9.Yuan Dynasty - 14.0 million km2 (1310)
10.Umayyad Caliphate - 13.0 million km2 (720 or 750)
11.Second French Colonial Empire - 12.3 million km2 (1938)
12.Abbasid Caliphate - 11.1 million km2 (750) 13.Portuguese Empire - 10.4 million km2 (1815) 14.People's Republic of China - 9.7/9.6 million km2 (present), (though not a formal empire).
15.Rashidun Caliphate - 9.0 million km2 (654)
16.Empire of Brazil - 8.5 million km2 (1880), similar to the Federative Republic of Brazil of today
17.Achaemenid Empire, Persia - 8.0 million km2 (480 BC)
18.Japanese Empire - 7.4 million km2 (1942) (大日本帝国)
19.Sassanid Empire, Persia - 7.4 million km2 (620)
20.Han Empire, China - 6.5 million km2 (100)



一冊でわかるイラストでわかる図解戦国史(SEIBIDO MOOK)

成美堂出版
売り上げランキング: 37826
おすすめ度の平均: 5.0
5 分かりやすい!
5 確かに…わかりやすいですね
5 完成度で満足
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ