【国際】ダライ・ラマ14世が完全引退を表明、活仏転生制は人民投票で―チベット

1:月曜の朝φ ★:2010/10/26(火) 23:14:44ID:???0
チベットの精神的指導者、ダライ・ラマ14世はこのほど、行政事務から完全に引退し、各宗教間の調和を促進する活動に専念する考えを表明した。中央通信社が伝えた。

ダライ・ラマ14世は23日、カナダ・トロントのホテルで行われた中国系住民らとの会合に出席し、「慈悲と尊重」をテーマに、どうしたら真の幸せを手 に入れることができるかについて講話を行ったほか、チベット問題や人権、宗教などの問題について参加者らと意見交流を行った。

今年75歳になるノーベル平和賞受賞者のダライ・ラマ14世はこの中で、「現在すでに半引退状態にあり、数カ月後には完全に引退する」と表明。「完全 引退といっても行政事務から手を引くという意味であり、残りの精力を傾けて、引き続き世界の各宗教間の調和と包容を促進していきたい」と述べた。

また、中国共産党に対しては党と政権の分離を呼びかけ、特に法律を党が制定することは避けるべきだと述べた。

「チベット自治」問題については、国防及び外交を除いた自治を提唱してきたと説明。
自らは中間路線の立場をとっており、これまでチベット独立を鼓吹したことは一度もないが、中国共産党はこれを信用せず、1982年以来9度も協議を重ねた にもかかわらず、未だにチベットの完全自治は実現していないと述べた。そして、人と人の間で最も重要なのは信頼関係だと強調した。

一方、ダライ・ラマ14世の没後も活仏転生制度を維持するべきかという問題については、チベット全体の人民投票で決定するべきだとし、維持が決まった場合には新しい転生制度を検討し、継承者を選定するとの考えを示した。(編集担当:中岡秀雄)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1026&f=politics_1026_020.shtml



18:名無しさん@十一周年:2010/10/26(火) 23:37:51ID:IXeRZ8cj0
宗教的指導者が同時に亡命政府の長であることの限界。わりと早くから言明していたよ。
自分が死んだ後のことも。もう自分の時みたいな転生者を国内で見出すってことが不可能だからね。
第一線を退いたことで、この人に言論の自由が生まれるかも。




ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
2:名無しさん@十一周年:2010/10/26(火) 23:16:17ID:cSf80Hku0
活仏転生制度を投票で・・・
宗教的なものじゃなかったのかよ




194:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 09:00:35ID:9USrUL/I0
>>2
制度を維持するかどうかを人民投票で決めるのだな
日本で言えば天皇制の存続を国民投票にかけるようなものだ

なにもそれをもって天皇の尊厳が即ち否定されるわけでもあるまい?
それともされるのか?




206:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 09:42:58ID:N6qZlBpo0
>>194
尊厳が保たれるだろって言うようなふりしてお前は天皇制破壊論者だろ。
日本の天皇制はチベットと違い、象徴の意味のみで行政機関じゃないんだから、投票で決めるなんてあり得ないだろ。
お前は三種の神器を、今年はこの勾玉がツヤがいいからって品評会で選び出したりするのか?
少しぐらいは歴史に敬意を示したら?




224:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 12:25:43ID:HCmauu8h0
>>2
パンチェン・ラマっていう、次のダライ・ラマを選ぶ人が中共に拉致されてんだよ。ほっておくと15世が中共の傀儡になってしまう。
それを回避するための苦渋の選択だな。




239:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 13:15:10ID:lbhxwT/D0
>>224
欽定藏内善後章程第一条の規定により「真正有學問的活佛」が籤を引くというだけ。
パンチェンラマである必要はないし、その活仏に選定に及ぼす何らかの権限はない。




240:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 13:24:19ID:WXD1Ydux0
>>239
色んな活仏がいるようだけど、しっかりした活仏=高位僧侶だったらOKてこと?



242:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 13:41:51ID:lbhxwT/D0
>>240
ゲルク派の活仏に限るが。パンチェン・ラマが最も身分は高い。



3:名無しさん@十一周年:2010/10/26(火) 23:16:20ID:dxZEmiw40
チベットの民衆見殺しで逃げ出したか。中国と取引きでもしたかなw
ガンジーの爪の垢でも飲め生臭坊主。




17:名無しさん@十一周年:2010/10/26(火) 23:37:42ID:Afk7VceE0
>>3
まだ元気なうちに次世代に道を譲っておかないと、
死んじゃったら混乱が起こって、中国につけ込まれるじゃん。

て言うか、そう言うの虎視眈々と狙ってんでしょ、
あんたが所属する中共は。



23:名無しさん@十一周年:2010/10/26(火) 23:43:47ID:ALlG9wxUO
>>3
このおっさん、裏の噂があるしな。



27:名無しさん@十一周年:2010/10/26(火) 23:49:08ID:I1BYh18G0
>>23
裏の噂って全部中国が流してるもんだろ。

少なくとも、ダライ・ラマにとって都合が悪い噂を、
お前が知っていて中国が知らないことはありえない。



30:名無しさん@十一周年:2010/10/26(火) 23:54:47ID:75Kqj6rb0
>>27
シー・シェパードの後援者だとかオウムと接点があったとか
そういうのはダライ・ラマにとって都合の悪い噂じゃないの。
噂じゃなく事実だったのか?




87:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 01:13:11ID:lCFNw6Sx0
>>30
平和活動で名の上がったやつにはとりあえず会ってみて
本当に平和を考えてたら親密になってるよ
シーシェパードとかとよくあってるって話聞かないだろ
つまりそいつらと無縁



36:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 00:00:14ID:IKZWK2VCO
オウムと接点があったというのは、麻原彰晃が多額のお布施をしてダライ・ラマと一緒に写真を撮り
それを布教のネタに使ってたからじゃないの?

ちなみに福永法源@法の華もダライ・ラマとのツーショットを使ってた。



40:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 00:03:18ID:ALlG9wxUO
チベットに手を出す中国は許せないが
噂ってのは、中国なら死刑になる関係の噂だよ。
あくまで噂。あとは自分で調べろ。



69:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 00:36:16ID:Uu4XKglp0
>>40
OK。俺なりに調べてみたが、
六四天安門事件は相当エグイ事件だった。


国民を政府が軍隊使って殺しまくるとかすごいよね。中国。
そしてそんな国の為に、工作員として活動する中国人達。ほんと滑稽。




19:名無しさん@十一周年:2010/10/26(火) 23:38:50ID:cgaWGA5R0
1/5

そのぞっとする知らせはすぐにラサに届きました。
街中が恐怖に陥り、人々は不安に駆られて、誰も彼もが寺に集まりました。
ラサ中でチベットの守護神パルデン・ラモに加持を求める経が読まれました。
各僧院では大きな祈祷法会が連日のように行われ、
ラサの空には香を焚く煙が立ち込めました。
ナムギャル寺でも祈祷に一日の大半を費やしていました。
私も朝から晩まで皆と一緒に祈祷をしました。
戦争や飢饉を回避し、速やかに平和が訪れるようにと
私は心の底から願わずにはいられませんでした。

官僚たちが隣国に対する危機感を全く持たず、何の対策も講じなかった
ことが敗因を招いたことは明らかでした。

http://www.geocities.jp/houan74/tibet.html



20:名無しさん@十一周年:2010/10/26(火) 23:41:02ID:cgaWGA5R0
2/5 

ルーマニア人をはじめ、さまざまな国の
登山者たちが集まるキャンプの静寂は──

            __r:::、 バンッ!
         ─━(:::::::::::::)
.            `l::::::::/
            l:::::;::::l    _
.            l:::::!|::::レ'`<:::::\_  _
.      /`Y`Vヽl:::::l_>′:.:.:.:.\:::::::|_/:::`ー
 _ ...,,ノ`'´       ̄ ..:.:.:.:.:.:.:.  ` - 、;;;;;;;;;;
/              :.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:.:.. .. .. ..

自動小銃の銃声によって打ち破られた

中国軍がチベットの巡礼者を無差別に撃ち殺す映像(非グロ/日本語字幕付)
http://jp.youtube.com/watch?v=tNnA3K_kCEc
業田良家 チベット漫画 「慈悲と修羅」
20_1

http://www.geocities.jp/my_souko/goda_01.htm




22:名無しさん@十一周年:2010/10/26(火) 23:43:29ID:cgaWGA5R0
3/5 
       ,----、                  <@;:,.;'・  ',.;・            '.,.;・∧,;∧,.;' w
      ノ____ゝ                   ',.;・、,;''~・,;'      ',.;・ ,.;・    ,;'.;',.;' ・,.;'~
      (|| `ハ´)   ヾ从/             (>Q,;',.;ξ,.;'・   ∧w∧,.;・.i'"!    (゚- ゚i|l)`,.;' ・@つ
      (つ'~,ニ、ニ,ニll==';::;:;ゞ            と,.;'&O`.,;.,;  と(。 。i|と,ヽ,.;'~    と,.;'!・※`,.;'~
       / ~~ .O_|   ノWヾ             /,;'・'ノ~`;,    `;,?!'※ノ,.;'      |,;';:.∧,.,.,.
      (_ノヽ_)                  (ノ~';_)  ゛;.,   (/(ノ`;:,.と@;,:;ξ⌒O(>,;O<)つ
チベット人だけでなく、ウイグル人も中共に苛められています。
東トルキスタン East Turkistan -Japanese Version-


East Turkistan -English Version-
http://jp.youtube.com/watch?v=L1zoho-17Sw
http://saveeastturk.org/
中国軍事費14兆円超 ミリタリー・バランス2007 日本の約3倍 2007/02/01
http://megalodon.jp/?url=http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/20070201/20070201_002.shtml&date=20070201073118



25:名無しさん@十一周年:2010/10/26(火) 23:45:48ID:cgaWGA5R0
4/5 
                   llコ
                   , ‐-ll、
~~~~~~~~~~l _ l~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                ,! . ̄ l  「l 米国空母威嚇は我に任せるヨロシ
          /漢 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
          (`ハ´) 空母撃沈,`~ソ 三二―
          `ー―――――一'´
1996年台湾危機、人民解放軍が潜水艦を出撃させると、米国空母は尻尾を巻いて台湾から逃げた。
■中国潜水艦が米空母に接近 10月沖縄で、魚雷射程内 2006年11月14日 東京新聞
http://blog.livedoor.jp/reos5/archives/853152.html http://blogs.yahoo.co.jp/aratanitt1/43524102.html
中国軍事費14兆円超 ミリタリー・バランス2007 日本の約3倍 2007/02/01
http://megalodon.jp/?url=http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/20070201/20070201_002.shtml&date=20070201073118
■「中国原潜」沖縄海域を侵犯 産経2004年11月11日(木)03:15
http://freett.com/kininaru001/china/20041111submarine/m20041111000.html
米紙 中国が新型原潜を建造 2007年3月3日
http://megalodon.jp/?url=http://www3.nhk.or.jp/news/2007/03/03/d20070303000038.html&date=20070303200820
中国 露の超音速爆撃機 購入・ライセンス生産も 【産経2005/08/26】
http://www.sankei.co.jp/news/050826/kok020.htm
米空母を威嚇する超音速爆撃機バックファイアー(Tu-22)
http://www.kamiura.com/abc28.html
中国、衛星破壊実験に成功 宇宙空間、米が懸念伝達 2007年1月19日
http://megalodon.jp/?url=http://kumanichi.com/news/kyodo/index.cfm%3fid%3d20070119000145%26cid%3dmain&date=20070201080402
月探査計画、4月に衛星打ち上げ 有人飛行船の月面着陸も 2007/02/06
http://freett.com/tamafine/Chinese_rockets_20060802.html

日本や米国が弱くなれば、その弱みに付け込んで、中国は日本へ無理難題を次々に押し付けてくる。
■元中国国防長官:台湾問題で日米を叩き潰す
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d82122.html



47:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 00:07:53ID:972KR2ZB0
5/5 

>中国原潜はまだ余裕
>ポンコツ低機能
>ただ、数が多い

■中国潜水艦が米空母に接近 10月沖縄で、魚雷射程内 2006年11月14日 東京新聞
http://blog.livedoor.jp/reos5/archives/853152.html http://blogs.yahoo.co.jp/aratanitt1/43524102.html

米国海軍・第七艦隊・航空母艦機動艦隊群の警備網、集音音波マイク、金属磁気探知機をすり抜けて
魚雷発射必着弾ポイントで中国潜水艦がワザと緊急浮上(※軍事演習判定:空母被雷)した。
中国海軍は悪意あるイタズラ、示威行動をした。
もう、太平洋戦争映画とは時代が変わった。
戦争映画で戦艦大和の横腹に魚雷が何本も当たって水柱が次々に上がり、水兵がオロオロする。
そこで大和の艦長が
「うろたえるな。
 我が艦には世界初の完全防水の細分化隔壁の浮力がある。
 たかだか魚雷の十発や二十発で沈むようなヤワな船ではない。
 まだだ、まだ終わったわけではない。主砲、撃て!機銃で弾幕を張れ!」と演じるドラマじゃない。
21世紀は戦争の様子がまるで変わった。
今は、バブルジェット魚雷1発でお手軽にポッキリと空母を二つに折ることができる。

韓国哨戒艦沈没 バブルジェット現象とは?



                   llコ
                   , ‐-ll、
~~~~~~~~~~l _ l~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                ,! . ̄ l  「l 米国空母威嚇は我に任せるヨロシ
          /漢 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
          (`ハ´) 空母撃沈,`~ソ 三二―
          `ー―――――一'´



51:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 00:10:07ID:Nqa91Qgw0
民族浄化

これらの異民族のうち、漢族と袂を分けて独立したがっているのがウィグル族とチベット族である。中国は有無を言わさず「お前らは中国人なんだ、独立なんて考える必要はない」と武力で恫喝し、同時に漢民族を大量に入植させ、人口比率を漢民族優位に立たせようとしている。これを民族浄化という。武力を背景に絶対に独立を認めない中国共産党とチベット、新疆の対立は歴史の闇の部分として覆い隠されている。はっきり言ってマイナーな知識である。左翼に染まった学校で習うようなことではない。これは中国が厳重に、それとなく情報規制していることに起因する。

漢民族は1950年ごろ、ウィグル自治区に漢族を大量に入植。その増殖率は半端ではなく、当初人口7パーセントだった漢族が91年には40パーセントになり、ウィグルでの最多民族は漢族になってしまった。ウィグル族が危機感を強める
のも無理はない。
おまけに民族格差が激しく、漢族は裕福だが、他は大変貧しい。ウィグル族では反漢運動が高まり、分離独立運動も高まってくる。歴史上イスラム教国との関係が深く、無宗教の共産主義に染まりにくい。アカにとってイスラムは天敵なのだ。
しかし、中共は軍を背景に絶対独立を許さないかまえである。

チベットは第二世界大戦後、人民解放軍の侵略を受け、中国の一部として平定されてしまう。1950年代後半には人民解放軍による宗教弾圧が激しくなり、抵抗運動が高まる。武力衝突することもしばしばで、その度に虐殺が行われた。国際社会はチベット問題を人権弾圧程度の見方しかしておらず、民族浄化は進行中である。
中国は漢化政策の名のもとに、チベットの文化、伝統、宗教を徹底的に弾圧している。チベット語を禁止し、ペキン語を推奨する、チベット僧を政治犯の名のもとに拷問、虐殺を今も続けているのだ。ただの人権問題などではなく、民族浄化なのだと認識する必要がある。彼らは「チベット人」が中国から消えるまで続けるつもりなのだ。
引用元 http://adolf45d.client.jp/kousyoujyouka.html

チベット人権問題 Human Rights 産児制限と中絶・不妊手術の強制
http://www.tibethouse.jp/human_rights/human34.html



54:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 00:11:55ID:jVYSg8PC0
しかしチベットをみると本当に武力でやったもん勝ちに見えて仕方がないんだよな・・・
悲しいけど綺麗事ではこの世界では生きていけぬという。
そしてそれは今の日本にもいえる・・・



56:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 00:13:02ID:Nqa91Qgw0
中共の出す協定文のダライラマの印鑑、ニセモノの印鑑。中共は公文書も捏造する。

*** 名前:元チャリダー 投稿日:03/**/** **:** ID:********
87年、青海省からネパールまでチャリで走ったことあり。
オレがチベットで見聞したことを、ネパールやインドのチベタンたちは
やっぱりものすごく知りたがって、話をせがまれました。
あのころのラサはまだ、チベタンの方が多いくらいで、
メチャほっとできる街でした。

1951年、中共は、チベットの和平使節が北京を訪れた際、
「チベットの平和的解放の方法に関する降伏条約、覚書」に署名せよ、と、机上に銃を置いて無理強いしました。
使節団は、本国政府やダライ・ラマ14世に相談する自由さえ奪われました。
「ダライ・ラマ14世の印璽を持ってきていない」
と使節団が拒否すると、中共は、偽造印璽を差し出して、捺印を迫りました。

結局、使節団は、この偽造国璽で署名させられました。
単なる和平使節団が国璽を持ち歩きはせんでしょ。
仮に本物の国璽をもっていたら…?
使節団は、死を賭してでも、
チベットを、中共に売り飛ばすようなことはしなかったでしょう。
このような「覚書」が存在すること自体、
「偽造国璽による押捺と署名」の"証拠"です。

一国の国璽を偽造してまで侵略を正当化しよう…などという
浅慮で軽率で驕慢で無恥な国家は、後にも先にも
「中華人民共和国」以外、地球史上には存在しないでしょう。
長文スマソ…

1951年5月23日 中共・チベット17ヶ条協定(偽造印鑑による欺瞞の調印)
http://www.tibethouse.jp/international/19510523_17agreements.html



62:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 00:28:12ID:UCC4cCVRO
ダライ・ラマのやり方は中途半端なんだよ。自国民が今も毎日理由もなく迫害されてんだぞ。
チベタンに冷静さを持ち行動しろと言うならポタラ宮に戻って直接言え。出来ないなら弾圧を止めさせるよう他の国家元首にガンガン毎日訴えろ。

愛や慈悲を他国の若者に説く前に、自らチベタンに行動でそれら見せろよ。俺は四川省の山奥で実際の迫害の数々を目の当たりにして、ダライ・ラマの説法のズレっぷりに失笑だった。
そんなダライ・ラマとその取り巻きをひたすら心の支えにしているチベタンもなんか哀れだが、信仰対象は一朝一夕には変わらないからな。




67:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 00:34:40ID:QtqgoBHC0
>>62
言うは易し。



70:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 00:38:11ID:czjDE1OgO
>>62
そんなに簡単にチベットが救えるならチベットはとっくに救われてるでしょ
他国だって見てみぬふりみたいな感じじゃん
中国は本当におそろしいし卑劣だわ




66:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 00:33:39ID:Cr6r10st0
この人が亡くなったら中共がパンチェン・ラマを再び世に出してくるのかもしれないが
洗脳されてるかもしれんし別人かもわからんからな
それぐらいだったら別の手段でもって信頼できる後継者を決めておいた方が確かにマシかも



71:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 00:40:43ID:QtqgoBHC0
>>66
中共が認めてるパンチェン・ラマが既にニセモノ。

チベット仏教の最初からダライラマが居たわけではないから
どこかで始まったものは終わりが来るものかもね。

次の指導者の可能性ってカルマパが高いの?
今のカルマパは女性にモテモテくらいしか印象にないけどw
彼の子供の頃の動画を見たら、すごいカリスマ性感じる・・



73:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 00:50:30ID:0kMBRviw0
>行政事務から完全に引退し、各宗教間の調和を促進する活動に専念

スレタイちがくね?

>完全引退といっても行政事務から手を引くという意味であり、残りの精力を傾けて、引き続き世界の各宗教間の
調和と包容を促進していきたい」と述べた


※反映しました



75:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 00:53:26ID:AwFNJLs00
次のダライ・ラマはアメリカ国籍保持者から選べばいいんじゃね?
「輪廻転生で魂がアメリカに生まれ変わりました」でok
中国は手出し出来ない。

しかしこの輪廻で継承って凄く便利だ。
一族を根絶やしにしても、亡命政府を焼きはらっても、中共はダライ・ラマを永遠に消し去る事が出来ない。



86:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 01:13:01ID:tQAAYB1i0
>>75
日本に転生説があるよ



172:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 07:45:12ID:6NlpljwQO
ノーベル平和賞のせいで穏健な活動をせざるを得なかったチベットが、一気に暴れる。
血気盛んな若い坊さんはうずうずしてるだろ。
北京五輪前に起こった騒ぎは反ダライ・ラマ派だという話しもちらっと聞いた。



173:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 07:48:12ID:BUbZ+UCGO
>>172
確か、ダライ・ダマがチベットが暴動起こさないように抑えてるんだったかな?



195:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 09:02:20ID:6NlpljwQO
>>173
ダライ・ラマ自身、ノーベル平和賞受賞者という肩書があるから自らの行動に説得力があると自覚してるから仕方ないっちゃあ仕方ない。
立場ってもんがあるし。
あの人はノーベル賞がなければかなりの現実派じゃないかと思う。
若い坊さん達は中国からの独立を望んでるが、ダライ・ラマはあくまで自治権の拡大を主張しているだけ。
チベットがいきなり独立しても国が成り立たない事をよく知ってる。



187:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 08:30:48ID:zgtd38h10
http://www.seishu.org/topics/002.html
http://www.seishu.org/opinion/news01.html
中国軍のチベット制圧を受けた59年のインド亡命後、非暴力による独立運動を展開し、ノーベル平和賞も受けた14世を中国政府は「分裂主義者」と危険視している。
チベット問題を「内政問題」とする日本政府は、14世の入国を認めるが、扱いは「一民間人」。かつては警備も無い中で、14世が入国審査の列に並ぶこともあった。

牧野氏は二度の落選期間中も、枝野幸男元政調会長に議連代表職を預ける一方、自民党の実力者の協力を得て、出入国時の待遇改善や警備体制充実に奔走してきた。

2001年夏には、小泉純一郎首相(当時)に14世の親書を届ける役目も果たした。中国政府から活動自粛を求められたこともあるが
牧野氏は事を荒立てることもなく地道な活動を続けてきた。それだけに14世の信頼も極めて厚い。

中国の手前、表立っては支援できない自民党の実力者の「代役」を果たすこともある。
中国とインドの国境沿いに位置するチベットの地政学的な特殊性を考えれば、14世とのパイプは日本にとって宝だ。
14世に比べれば「ひそやかな存在感」だが、そんな政治家がたまにはいてもいい
187_1
187_2
187_3
187_4

>自民党の実力者の協力を得て、出入国時の待遇改善や警備体制充実に奔走してきた
誰だろう、良い話だな


207:sage:2010/10/27(水) 09:43:38ID:kF+huOAq0
ヨーロッパはダライ・ラマにノーベル賞をあげることで
血生臭い抵抗のための戦争とかできないように封じ込めたんだよ。
それ以前には武器を持って中国と戦っていた時期があった
中国を利用するためにチベットは捨石にされた
ヨーロッパ諸国もかなりのワルだよ。
ま、日本がお人よしすぎるだけで、それが世界の常識なんだろう。



304:名無しさん@十一周年:2010/10/28(木) 10:36:50ID:snsmD2A0O
投票で決めるっておかしいだろ 伝統はどうなるんだ



306:名無しさん@十一周年:2010/10/28(木) 12:45:18ID:+EPlJ0lyO
>>304
伝統もろともチベットそのものを滅ぼして中国に取り込むのが中国の狙いでしょ



314:名無しさん@十一周年:2010/10/28(木) 14:43:00ID:jwf8wde90
おまえら無神論者のくせに権威には刷りよるんだな



315:名無しさん@十一周年:2010/10/28(木) 14:46:38ID:dBPWkogp0
>>314
日本人は無心論者ではありません。
むしろトイレにまで神様がおわす、と感じる心を持ってる汎神論者



368:名無しさん@十一周年:2010/10/29(金) 17:04:39ID:n7Gax+G1O
これはキリスト教で言ったら、ヨハネ・パウロ二世が法王制度存廃の是非について、
世界のカトリック信徒に投票を呼びかけるぐらいの大事件でないの?




369:名無しさん@十一周年:2010/10/29(金) 17:07:03ID:xxTUl4L80
>>368
欧米では、たぶん大きな報道になるだろう。
しかし、「例によって」 日本のテレビは報道しないだろう。



374:名無しさん@十一周年:2010/10/29(金) 17:42:22ID:ot+ICb5s0
>>368
日本でも、天皇の存続を国民投票で決めるようなもんだな



112:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 02:09:58ID:SVY0kyFN0
>中央通信社が伝えた。

のっけでダウト。
http://zh.wikipedia.org/zh/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E9%80%9A%E8%A8%8A%E7%A4%BE
※台湾の国民党お抱え通信社



118:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 02:16:46ID:ljDz7ihD0
>>112
願望や妄想を記事にする通信社ですね。



205:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 09:42:00ID:VRxn7xvL0
つか、これ中国側の捏造記事なんじゃないのか?

自分のやってきたこと否定して、すべて中共の思い通り事が運びますよ
って言ってるような記事なわけだし




216:名無しさん@十一周年:2010/10/27(水) 10:53:02ID:n8DshP1P0
>>205
その可能性も捨て切れんな。チベットでテベット語を捨てて中国語しか喋るなとか言い出して
またチベット人の反発を買ってるみたいだし。
つーか日本の9条信者は今のチベットの惨状を見て何も思わないのか?
無抵抗で話せばわかるを実践してしまったチベットが今の状態なんだぞ・・・




中国はいかにチベットを侵略したか
中国はいかにチベットを侵略したかマイケル ダナム,Mikel Dunham,山際 素男

おすすめ平均5つ星のうち4.5
5つ星のうち5.0チベットの姿は将来の日本
5つ星のうち5.0「チベット」は終わらない!
5つ星のうち5.0衝撃的な本
5つ星のうち5.0未だ終わらぬ五十年戦争
5つ星のうち2.0困ったもんだ


Amazonで詳しく見る
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ