織田信長は光秀によって殺されたと思ってる人が未だにいるらしい。本当は黒幕がいるってのに

1:行政書士(千葉県):2010/09/12(日) 16:44:32.22 ID:29SiUjx2P
nobu京都・読書之森:信長が見た戦国京都 城塞に囲まれた異貌の都 /京都

◆信長が見た戦国京都 城塞(じょうさい)に囲まれた異貌の都(河内将芳・著 洋泉社、903円)

永禄2(1559)年の初上洛以降、本能寺の変で亡くなる天正10(1582)年までの織田信長の動向を中心に、決して平安ではなかった京都の姿を明らかにしている。

京都といえば、平安京以来の「千年の都」。日本の中心として繁栄し続けていたかのように錯覚しがちだ。
しかし実際には、応仁・文明の乱以降、火事や兵火も重なって治安が悪化。当時の二条大路を境に、上京・下京はそれぞれ堀や土塁、土塀などを備えた城塞都市と化していたという。

争いの主体は武家ばかりではない。100人もけが人を出した町同士のけんかもあった。また天文5(1536)年には、
比叡山延暦寺と近江の六角氏らが、京都の法華宗21本山を焼き打ちした「天文法華の乱」といった宗教戦争もあった。

http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20100912ddlk26070349000c.html



7:ネットワークエンジニア(福岡県):2010/09/12(日) 16:45:39.16 ID:hfmYnbFj0
ソースはへうげもの



9:行政書士(神奈川県):2010/09/12(日) 16:46:20.92 ID:909dxG+EP
ダール・イ・レゼベール



ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
8:弁護士(関西地方):2010/09/12(日) 16:45:50.03 ID:77iLU6GI0
ああ 俺だよ



11:豊和M1500ヘビーバレル(アラバマ州):2010/09/12(日) 16:47:10.57 ID:BTNsrwuD0
>>8
通報しました。



19:zip乞食(石川県):2010/09/12(日) 16:48:19.30 ID:dqEqtLGW0
>>11
とっくに時効だろ



10:作業療法士(catv?):2010/09/12(日) 16:47:00.67 ID:lHNk8rad0
信長?
俺の隣で寝てるよ



17:エンジニア(福島県):2010/09/12(日) 16:48:05.01 ID:OpGJwDeb0
>>10
それ信成だよ



12:作家(東京都):2010/09/12(日) 16:47:19.66 ID:Dx19QBXJP
明智の子孫が独自に研究解析して本能寺の本を出したらしいね



13:行政書士(dion軍):2010/09/12(日) 16:47:20.89 ID:FKvKVP17P
実は寝タバコが原因だったらしいね



18:自衛官(福島県):2010/09/12(日) 16:48:10.07 ID:99wDyuu+0
工作員が入るだろうけど絶対に流されるなよ



23:システムエンジニア(関西地方):2010/09/12(日) 16:48:37.03 ID:VXqvip5W0
光秀みたいなものに討ち取られたとあっては、末代までの恥と思ったんだろうね



25:フードコーディネーター(関西・北陸):2010/09/12(日) 16:48:51.91 ID:n5gvPD2qO
俺が読んだ本では坂本竜馬が黒幕だったぜ



26:レミントンM700(長屋):2010/09/12(日) 16:48:57.77 ID:2OuULYR30
信長倒したのは明智左馬介だよ、常識だろ?



28:セラピスト(北海道):2010/09/12(日) 16:49:53.18 ID:zzhvEo6x0
秀吉以外考えられん



31:政治厨(静岡県):2010/09/12(日) 16:50:52.04 ID:m5MoJR0/0
「本能寺が変」
そのとき京都・本能寺に宿泊していた信長がそう言った。
見るとなんだか傾いているようないないような。
調査を命じられた明智光秀は、その原因がシロアリ被害によることをつきとめた。
「敵は本能寺のアリ」
光秀はそう言うとさっそく駆除に取りかかった。
当時、シロアリ駆除の薬なんて便利なものはないもんだから、被害にあった柱を片っ端から松明であぶってシロアリを追い出すという地道な作業を行った。
ところがそのうち柱に火がついて燃えだしてしまった。
「やべっ、信長様ぁ~!」
本能寺は信長ごと燃えてしまった。
事情を知らない豊臣秀吉が信長様の仇と明智光秀を討ち、天下を取るきっかけとなったのは言うまでもない。




170:空き管(熊本県):2010/09/12(日) 18:04:21.19 ID:MgnIRc380
>>31
勉強になった



192:放射線技師(東京都):2010/09/12(日) 19:19:01.49 ID:fP6VnxfA0
>>31
ν速は為になる



209:作家(東京都):2010/09/12(日) 20:49:29.92 ID:2WRS6gvTP
>>31
2chで真実を知ってしまった



36:声優(埼玉県):2010/09/12(日) 16:53:32.59 ID:q8ce0gjW0
信成の顔と信長の顔がなんとなく似てるのは
やっぱDNAのせいなの?



182:行政書士(高知県):2010/09/12(日) 18:57:29.03 ID:0GXiBrybP
>>36
信成ん家は本当に織田の系譜かどうか怪しいもんだぞ
実際の祖先は明治時代あたりで消息不明になってる
名字が同じだから祖父が勝手に名乗っただけという可能性が高い



37:メンヘラ(catv?):2010/09/12(日) 16:54:06.27 ID:JfikkkRm0
:インタビューよろしいですか?
織田 いいよ、これから切腹だからあんまり時間取れないけどね(苦笑
:謀反を起こされてしまったが。
織田 まあね、こればっかりはしょうがないよね。戦国時代だからね。
:随分サバサバしているが?
織田 いや、人間五十年みたいなとこあるからね。俺も49だし。そろそろいいかな
って気はしてるよね。はっきりいって。
:明智光秀の謀反は予想していたのか?
織田 してたかしてないかっていったら、してないよねさすがに(笑い)
まあキンカンなら是非もなしみたいなのはあるけどね、はっきりいって。
:なぜ謀反を起こされた?
織田 いや、それはわからないよね。理由まではね。キンカンならやりかねないよね
ってだけで。
:今後天下は誰のものに?
織田 それも難しいよね。ただサルじゃねえかなって気はするよね。つーかアイツが
炊きつけたんじゃねえのかってちょっと思ってるけどね(苦笑)
:最後に一言
織田 まあ火も迫ってるしね、特にないけど、ただ比叡山のみなさんにはちょっと悪いことしちゃったかなみたいなね。俺も若かったし、やりすぎちゃったかなみたいなとこはあるよね。
こんなもんでいいかな?敦盛舞うからそこ空けといてね。




186:作家(catv?):2010/09/12(日) 19:06:26.95 ID:d7yFrWL3P
>>37
これ好きw


43:SV-98(中部地方):2010/09/12(日) 16:54:50.97 ID:a4yrY2yo0
ネタコピペばっかり貼ってるんじゃねぇよアホw




39:作曲家(兵庫県):2010/09/12(日) 16:54:12.65 ID:SXkhE0oV0
教科書に載らないのは何故?400年前の事で都合の悪いやつなんかいないだろうに。



44:タコス(catv?):2010/09/12(日) 16:55:03.67 ID:fxHlDIOcQ
チョウソカベなんとかが黒幕
明智さんとこの家老とは親戚らしいし本能寺の変により織田の四国侵出は中止になった

一番得をしたのが真犯人だろ?



47:声優(埼玉県):2010/09/12(日) 16:55:59.40 ID:q8ce0gjW0
宇喜多秀家が八丈島から
泳いで返って来るコピペが一番面白かった


「宇喜多備前中納言八郎秀家、豊臣家の御危機を聞き、八丈島より  泳  い  で  参  っ  た  !!!


宇喜多中納言の略歴

1572年 岡山で誕生
1573年 近所の小川で泳いでいるところを家臣に目撃される。
1576年 旭川を泳いで渡る
1577年 大雨で水嵩の増した吉井川を渡っているところを領民に目撃される
1579年 児島湾横断に挑戦し成功する
1580年 岡山の燈籠崎から櫃石島、岩黒島、与島を経て宇多津へ遠泳する
1582年 瀬戸内海を泳いで東上し、本能寺の変を見物。即日泳いで帰郷する
1586年 前田家の姫君と結婚する。前田利家に挨拶するため、敦賀から金沢まで泳ぐ
1590年 小田原の役で伊勢から泳いで参戦
1592年 名護屋から釜山の近郊東莱まで泳ぐ
1597年 再度朝鮮へ泳いで渡る
1598年 朝鮮から泳いで帰国
1600年 関が原で敗北、大坂から泳いで薩摩に逃亡
1603年 島津忠恒によって徳川家康に引き渡される。大阪まで瀬戸内海を泳いで渡る
1606年 八丈島へ流罪が決まり、逃亡を恐れた幕府により、船で八丈島まで送られる
1614年 島流しになっていた八丈島から大阪城に出陣。徳川勢に苦汁をなめさせる
1615年 またも島流しになっていた八丈島から大阪城に出陣。敗北し泳いで八丈島へ逃亡

八丈島にいたらしいが、大坂や岡山での目撃証言や、
江戸城の御堀で泳いでいたのを目撃したという証言もある

1655年 八丈島で逝去。享年83






65:俳優(神奈川県):2010/09/12(日) 16:58:34.80 ID:j+gNHIt+0
森蘭丸に嫉妬した正室「濃姫」が狂乱したって聞いた
確かに旦那を男に取られたら、嫉妬して殺したくもなるわな



200:陶芸家(奈良県):2010/09/12(日) 19:45:25.90 ID:Jk2dG35g0
>>65
腐女子を嫁にすればよかったのに(´・ω・`)



66:整体師(空):2010/09/12(日) 16:58:35.36 ID:5tPKKyZiQ
本能寺の変が色々議論される原因は結局、「光秀がその後あっけなくやられた」という結果を知ってるから
あっさりやられたから、光秀には何の見通しも無かったように見えて、
「じゃあ何でこんなことをした?」と疑問になる
実際は光秀には光秀なりの成算はあったのに、
秀吉が奇跡を起こしたせいで、結果を知る人間には光秀が馬鹿に見える



88:音楽家(岡山県):2010/09/12(日) 17:03:52.78 ID:oDTWe6AM0
>>66
いや
光秀死んでないしw
家康のとこで厚遇されてんじゃねーかw



136:社会保険労務士(大阪府):2010/09/12(日) 17:27:37.21 ID:Kj+XBqAa0
>>88
天海=明智光秀説は、年齢的におかしいんじゃなかったか?



143:歴史家(神奈川県):2010/09/12(日) 17:36:53.71 ID:6sa+q6ma0
>>136
徳川家康説

徳川家康説は、状況証拠が多いに留まるが、天海僧正(南光坊)=光秀説により、 興味ある内容となっている。
首謀というより、変に賛同、支援ないし、事後に僧侶として生存していた光秀を匿ったというもの。
これも歴史小説ではよく触れられる。また家康が何らかの形で信長による自身の暗殺計画を知り逆に計略を立て光秀を利用し信長を暗殺したという説もある

変の直前の天正10年5月15日 家康が戦勝祝賀のために武田の降将の穴山信君(梅雪)の随伴で信長を安土城に訪ねた際、当初、光秀が饗応役となったが、「これらの催しごと(家康の饗応)の準備について、信長はある密室において明智と語っていたが元来、逆上しやすく、自らの命令に対して反対を言われることに堪えられない性格であったので」光秀を折檻し饗応役を解いた、とフロイス「日本史」にある。

天海僧正(南光坊)=光秀生存説については次のような事例をあげるとともに、家康の光秀に対する称揚と受け取られる行為に注目する説も多い(光秀の婿養子・明智秀満が天海である説や光秀、秀満の親子で天海を演じていた説もある)。

* 光秀の首とされたものはすでにかなりの腐敗の進んだ状態で実検された。
* 天海僧正の前半生は謎。しかし軍議に参加し家康が信任するほどの手腕。あきらかに通常の僧侶でない。
* 比叡山に、慶長20年2月に「願主光秀」が寄進したと刻まれた石灯籠が存在する。
* 光秀の位牌を祀る大阪の本徳寺に残存する光秀の肖像画には「放下般舟三昧去」という裏書があり、
そのまま読めば光秀は仏門で余生を送ったという意味である。
* 斎藤利三の娘である春日局は、初対面であるはずの天海に対して最上礼である「平伏」をした上で「お久しゅうございます」と述べた。
* 東照宮陽明門の武士木像、鐘楼の紋は明智の家紋である「桔梗」である。
* 家康は、光秀が所有していた熊毛の鑓(やり)を何故か所有しており「これは名将 日向守殿の鑓である、
日向守の武功に肖れ。」と付言して従兄弟 水野勝成に与えた。


69:メンヘラ(神奈川県):2010/09/12(日) 16:59:29.42 ID:2p5LoDre0
秀吉 4.4倍
家康 6.7倍
勝家 25倍



72:ディレクター(広島県):2010/09/12(日) 17:00:39.70 ID:TlovzHTt0
ただの恨みで謀反なんて起こさないわな
謀反後に何かしら勝算があるから行動に移したわけだから



81:Opera最強伝説(関西地方):2010/09/12(日) 17:02:57.81 ID:aLSpDsuF0
そこでエイリアンですよ



82:FR-F2(愛知県):2010/09/12(日) 17:03:04.29 ID:y6CnZfhY0
ここまで近衛前久なし



85:AV女優(広島県):2010/09/12(日) 17:03:31.94 ID:oSTip68H0
信長「熱い!やばい!間違いない!」



93:たこ焼き(catv?):2010/09/12(日) 17:04:38.12 ID:fxHlDIOcQ
毛利の同盟国として残酷で信頼の無い信長よりも中国地方豪族からの評判のいい秀吉の方がふさわしいだろう
じゃあ信長が死んで秀吉が後継者になるシナリオを考えましょう、と頑張った小早川隆景が真の黒幕



197:レオナルド・ディカプリオ(三重県):2010/09/12(日) 19:43:30.15 ID:z9k3wsqH0
>>93
ホント裏切るの好きだよなそいつwww



220:火狐厨(広島県):2010/09/12(日) 22:08:47.31 ID:3n2vgRlE0
>>197
節子、それ隆景やない!秀秋や!



98:ソムリエ(catv?):2010/09/12(日) 17:06:00.66 ID:Ik3mly/q0
信長は裏切られまくってるが、とうとう光秀が成功させちゃったんだろうな。
いやていうか、よくこいつ50歳まで生きられたよ。何回殺されかけてるんだ信長




99:モデル(宮城県):2010/09/12(日) 17:07:10.32 ID:MGapS32Q0
それより信長が殺してくれと言わんばかりの手薄な警備だった理由のが気になる
あれじゃ光秀がやんなくても誰かがやったと思うぞ
本人だって敵を増やす言動してる自覚くらいはあっただろうに



103:ソムリエ(catv?):2010/09/12(日) 17:08:45.34 ID:Ik3mly/q0
>>99
信長はノーガード戦法が基本なんで
(´・ω・`)敵陣に特攻するのがわしの生き様みたいなやつですから。



104:サラリーマン(東京都):2010/09/12(日) 17:08:46.33 ID:CvwBa3H00
だいたいなんで寺なんかに泊まってんだよw



109:たこ焼き(catv?):2010/09/12(日) 17:10:48.15 ID:fxHlDIOcQ
天海は光秀じゃなく秀満説が最近有力じゃなかった?



129:スタイリスト(北海道):2010/09/12(日) 17:25:07.29 ID:7dn2ignK0
俺が見たのは普通に生きてて農民として余生を過ごしたと



130:随筆家(千葉県):2010/09/12(日) 17:25:10.64 ID:PisodVIr0
死体はどこよ。
すげえな信長って



134:作家(神奈川県):2010/09/12(日) 17:26:52.84 ID:o+crOrqiP
秀吉・・・前線指揮官でそんな暇はない
朝廷・・・宴会は別に信長死亡時だけ特別行ったのではなく、ほぼ毎日酒盛り→沈酔也→動けないから部下に仕事放り投げるの繰り返し
キリシタン・・外人共がそんな事やったらさすがに証拠残るだろ




138:中学生(関西地方):2010/09/12(日) 17:28:39.98 ID:4f/l4P0t0
ユダヤ厨、フリーメイソン厨まだぁ~w



150:タコス(東京都):2010/09/12(日) 17:42:36.79 ID:XsZF6IuJ0
実は天海=信長なんだけどな



155:内閣総理大臣(福岡県):2010/09/12(日) 17:46:14.79 ID:WgWvsP2F0
>>150
これが真説だったらマジ勃起



167:映画評論家(埼玉県):2010/09/12(日) 17:58:04.24 ID:t2WSkfuF0
足利の野郎か



173:きゅう師(福岡県):2010/09/12(日) 18:15:04.52 ID:xMGAKruc0
切腹して死んだとかいうけどさ
証拠あんの?当時だったら焼けた死体がどうやって死んだかなんてわかんないでしょ
普通に弓矢で死んだかもしれんじゃん



174:音楽家(岡山県):2010/09/12(日) 18:15:52.04 ID:oDTWe6AM0
>>173
そもそも死んでないかも知れないしなw



188:まりもっこり(dion軍):2010/09/12(日) 19:09:18.87 ID:qu3eoolD0
クラウザーさんだ!
信長が邪魔になったからクラウザーさんが命じて殺させたんだ!




196:陶芸家(奈良県):2010/09/12(日) 19:43:03.19 ID:Jk2dG35g0
光秀=天海大僧正
義経=チンギスハーン
謙信=女

ここだけの秘密だぞ(´・ω・`)




221:動物看護士(徳島県):2010/09/12(日) 22:08:55.75 ID:qQ4Lps7N0
「信長を殺したのは光秀ではない」 信じる若者たち



織田信長の天下布武日記 (武ログ壱) (武ログ 1)
武ロガー右筆衆
二玄社
売り上げランキング: 14914
おすすめ度の平均: 4.0
4 面白い
4 初のブログ本にして決定版か?
5 あるある。
4 かなりクセのある本だが楽しめる
4 「ブログって何」という方へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ