豊臣秀吉の凄さは異常 信玄(笑) 謙信(笑) 信長(笑)

1:モテ男(栃木県):2010/09/06(月) 19:51:58.76 ID:wIpZ/1ih0
戦国の軍議を再現=岩手県一関市

gungi豊臣秀吉の小田原征伐への参加を拒否した、47人の武将による1590年の戦国時代の軍議の様子を再現した唐梅館(からうめだて)絵巻が、岩手県一関市で9月26日に開かれる。今回が10回目で、主役の千葉広胤(ひろたね)役には俳優の藤岡弘さんが選ばれた。
広胤は騎馬武者姿で、東山町長坂商店街から千葉氏の本拠地、長坂城跡の唐梅館公園まで練り歩き、軍議では口上を高らかに読み上げる。
千葉氏は、1189年の奥州藤原氏の滅亡後、奥州総奉行となった葛西氏の重臣として400年にわたり一関を中心とする地域を支配した。
しかし、豊臣秀吉に逆らったことから「奥州仕置」の攻撃を受け滅亡。運命を決めた唐梅館での軍議は、奥州武士の心意気を示すものとして、長く語り継がれてきた。


http://www.jiji.com/jc/c?g=jfn&k=2010090300648



12:殺し屋(dion軍):2010/09/06(月) 19:56:34.78 ID:MwmzBIwXP
信長まで笑われる意味がわかんないです

ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
2:殺し屋(東京都):2010/09/06(月) 19:52:43.04 ID:TRjJhXwZP
こいつのせいで400年経っても朝鮮人どもに粘着されてるわけだが
やるなら根絶させて来いよ




9:営業職(アラバマ州):2010/09/06(月) 19:55:05.03 ID:6EHRpLIV0
>>2
本当かどうか知らないけど、朝鮮出兵で朝鮮人の人口六分の一か七分の一になったらしいけどな



14:ノブ姉(長屋):2010/09/06(月) 19:57:36.38 ID:teyAHdGu0
>>9
挑戦,どんだけ弱かったのよ



43:たい焼き(福岡県):2010/09/06(月) 20:07:21.49 ID:SWG7bbLH0
>>14
弱すぎたから進軍しすぎて補給線が伸びきりました



13:司法書士(福岡県):2010/09/06(月) 19:57:20.63 ID:a43wo3iV0
謙信ちゃんがいちばんかわいい



21:新聞配達(長野県):2010/09/06(月) 19:59:39.50 ID:eFgfbNbV0
>>13
なんだかんだで鈴女が一番かわいい



15:芸術家(石川県):2010/09/06(月) 19:57:47.71 ID:pR2ORPi40
信って名前はやってたの?



19:フランキ・スパス15(関西地方):2010/09/06(月) 19:58:58.04 ID:2Hq1F68U0
家康(笑) もいれろや



25:キリスト教信者(catv?):2010/09/06(月) 20:01:15.45 ID:y8Wg6c1h0
豊臣秀吉が日本史史上でも例を見ないほどの異能の才能があったのは間違いないが
こと統治システムの構築に関してはお粗末だった。

その点武将としても一流、晩年に統治者システムに関して天才的手腕を発揮した徳川家康は稀代の天才。



99:殺し屋(神奈川県):2010/09/06(月) 20:34:28.05 ID:KGPI+yyMP
>>25
関白世襲体制を敷いた時の秀吉のシステムは完璧でゆるぎないものだったわ
公家のシステムを改革した時の手腕も相当なもの



27:モテ男(東海):2010/09/06(月) 20:02:02.21 ID:8RsvFqlqO
秀吉は秀長の傀儡



28:殺し屋(catv?):2010/09/06(月) 20:02:04.07 ID:/QtQcxBhP
オカマだろ?きめえ
hideyoshi



29:ニート(新潟県):2010/09/06(月) 20:02:38.73 ID:p7i1yWYx0
自分が一番出世したら目標がなくなってへぼになった人か



32:登山家(東京都):2010/09/06(月) 20:04:00.67 ID:1xwc8sJL0
秀長が死んだ頃くらいから本当の猿になったけどな
結局あのチートじみた能力は軍師とか秀長辺りに相当底上げされてたんだろ



37:公務員(アラバマ州):2010/09/06(月) 20:05:09.65 ID:pyn4J9D20
指が6本あった人か

豊臣秀吉は多指症
秀吉は指が一本多い多指症だったとルイス・フロイスの記録や前田利家の回想録『国祖遺言』に記されている。後者によれば右手の親指が一本多く、信長からは「六ツめ」と呼ばれていたという。
当時は(現在もそうだが)、多くの場合、幼児期までに切除して五指とするが、秀吉は周囲から奇異な目で見られても六指で生涯を通し、天下人になるまでその事実を隠すことがなかったという。
しかし天下人となった後は、記録からこの事実を抹消し、肖像画も右手の親指を隠す姿で描かせたりした。そのため、「秀吉六指説」は長く邪説扱いされていた。現在では、前田利家の証言記録などから六指説を真説とする考えが有力であるものの、一次資料が存在しないこともあり、いまだにこのことに触れない秀吉の伝記は多い。


38:キリスト教信者(catv?):2010/09/06(月) 20:05:58.79 ID:y8Wg6c1h0
秀長と千利休の下支えがあっての秀吉という面はあるからな。
秀長が死んですべてが狂ったのは、譜代の家臣がいないつらさといえる。




39:殺し屋(東日本):2010/09/06(月) 20:06:10.89 ID:XCgPMegkP
秀吉ってなんで将軍にならずに関白になったんだろ
信長だったら絶対将軍になる事を望みそうなのに



68:新車(大阪府):2010/09/06(月) 20:17:57.98 ID:EDjq91v20
>>39
つうか秀吉は将軍断ってるじゃん。
関白のほうがハードル高いし。



136:劇作家(福井県):2010/09/06(月) 20:54:55.37 ID:3HsCEYTp0
>>39
将軍は源氏しかなれないんじゃなかったっけ。



139:64式7.62mm小銃(関西地方):2010/09/06(月) 20:56:47.97 ID:i0y40SPl0
>>136
それって確かデマだったはず



149:SV-98(北海道):2010/09/06(月) 21:02:29.13 ID:QnWCBt0I0
>>139
鎌倉の源氏宗家が途絶えたときは藤原の摂家とか皇族とかを将軍として迎えていたし、
頼朝以前だと源氏以外が征夷大将軍についた例はいくつもある。



40:中学生(アラバマ州):2010/09/06(月) 20:06:25.98 ID:z6tVh/Ce0
そういえば秀吉厨ってあまり見かけないな



53:キリスト教信者(catv?):2010/09/06(月) 20:10:41.86 ID:y8Wg6c1h0
>>40
秀吉は、光も大きいが闇も大きい人間だからね。
闇の部分が深すぎて、コアな人間はファンになりにくい。




48:漫才師(東日本):2010/09/06(月) 20:09:24.76 ID:h23VjIlM0
近年、大阪の郷土史家たちの間で「秀吉大阪人説」が支持されてるらしいな

・皇室の血を引く摂津の国の高貴な家に生まれたが、悪辣な近江商人にさらわれた
・売られて尾張の国の豪商にひきとられたが、養家が火災で消失、孤児となる
・貧乏な百姓に拾われ、日吉丸と名付けられたが高貴な顔立ちから崇拝された

サルと呼ばれてたというのは徳川の捏造や、ということらしいが歴史の捏造とか
同国人認定とか、ますますかの国に似てきた感がある



55:ペスト・コントロール・オペレーター(京都府):2010/09/06(月) 20:11:16.77 ID:ZLkTrXuW0
>>48
ソースよろしく
「秀吉大阪人説」で検索してもそんな物ヒットしない
「秀吉朝鮮人説」ならその検索でも出てくるけど
また関東人お得意の創作大阪人?



49:ディーラー(岡山県):2010/09/06(月) 20:09:32.36 ID:C3KnbwNO0
相対的にまた清水宗治が評価されちゃうな



54:アニオタ(埼玉県):2010/09/06(月) 20:10:51.04 ID:XgujrQRd0
やっぱ羽柴サル秀吉時代が1番輝いていたな



58:船員(空):2010/09/06(月) 20:12:51.67 ID:DpAbDQF8Q
前近代で唯一庶民から天下人になっただけでもすごい



63:芸能人(福岡県):2010/09/06(月) 20:15:26.32 ID:+gmVD+Z40
実は人類史上初の「奴隷売買禁止令」を出した人物だとは知られてない



65:爽健美茶(愛知県):2010/09/06(月) 20:15:41.02 ID:IShyfKvh0
秀頼が生まれた後、とりあえず自分が征夷大将軍に任官して元服と同時に征夷大将軍と右大臣に任官させりゃ良かった。
息子を律令官位で大老の風下に置いたのは致命的な失敗。



72:キリスト教信者(catv?):2010/09/06(月) 20:19:45.72 ID:y8Wg6c1h0
>>65
秀吉は統治システムをきちんと構築できなかったのが最大の失敗と思う。



179:プログラマ(大阪府):2010/09/06(月) 21:16:37.44 ID:0eh/ff2Y0
>>72
その辺が成り上がり者の限界



181:SV-98(北海道):2010/09/06(月) 21:17:21.12 ID:QnWCBt0I0
>>179
徳川幕府も組織がキッチリ固まるのは家光の頃だぞ。



186:殺し屋(dion軍):2010/09/06(月) 21:19:48.99 ID:1gKJoIVFP
>>181
まあ組織固めはほぼ秀忠の功績だな



194:モテ男(東海):2010/09/06(月) 21:26:11.91 ID:8RsvFqlqO
>>186
土井利勝最強伝説だな



70:SV-98(東京都):2010/09/06(月) 20:19:03.20 ID:hz9TMcu50
農民からあそこまでのし上がったのは凄いと思うよ
世界見渡してもこんな奴いない



76:水先人(catv?):2010/09/06(月) 20:20:15.22 ID:PmtWAEdW0
>>70
劉邦とか朱元璋とかいるべな



75:タコス(中国地方):2010/09/06(月) 20:20:09.47 ID:+OLNYak90
日本は中国と違って成り上がりのやつが少ないよな
源氏も足利も徳川もいい血統だし



80:モテ男(東海):2010/09/06(月) 20:22:03.15 ID:8RsvFqlqO
>>75
徳川は違うよ ただの三河土着民



79:殺し屋(ネブラスカ州):2010/09/06(月) 20:22:00.52 ID:GcQatPCzP
半兵衛や小六どんとトリオ組んでた頃が一番面白いよな



82:殺し屋(北海道):2010/09/06(月) 20:23:15.33 ID:mAG9arAQP
太閤立志伝開発チーム解散したままで秀吉厨核爆死wwwww



83:殺し屋(関西地方):2010/09/06(月) 20:23:34.30 ID:K4TXZ0cNP
豊臣のままだったなら
首都は大阪になってたの?



87:通りすがり(長屋):2010/09/06(月) 20:24:58.55 ID:YoM5nTzH0
>>83
ならないよ。
京都のまま
ただ秀吉体制は脆弱だから
仮に家康の一族が天下を取らなかった場合
とんでもない地方が発展してた可能性はある。



90:新車(大阪府):2010/09/06(月) 20:26:22.25 ID:EDjq91v20
>>83
そもそも秀吉は伏見も聚楽第も京都だし。



92:たい焼き(福岡県):2010/09/06(月) 20:28:31.73 ID:SWG7bbLH0
>>83
京都と滋賀がとても栄えると思うよ



101:救急救命士(中国四国):2010/09/06(月) 20:34:43.98 ID:JabH7w8P0
>>83
お前が満足しそうな答えとして
インドみたいに首都機能が京阪神で分散してた可能性はあるな
天皇が京都御所にいて国会議員は大阪とか



85:技術者(大阪府):2010/09/06(月) 20:24:16.93 ID:ksQH+WRaP
秀吉の戦のパターン
調略→調略→・・・→屈服させるor圧倒的兵力で押しつぶす

兵法的には理想的すぎるやり方なんだが・・・地味すぎる・・・



109:殺し屋(関西地方):2010/09/06(月) 20:38:20.00 ID:xbld4eqkP
>>85
信玄も信長もそのパターンと同じだろ



91:フランキ・スパス15(北海道):2010/09/06(月) 20:26:26.78 ID:ALSpVWrd0
弟が秀長というチートデッキ



94:殺し屋(関西地方):2010/09/06(月) 20:32:20.51 ID:xbld4eqkP
秀吉は最近ホント人気なくなっちゃったね
信長人気ありすぎ




98:通りすがり(長屋):2010/09/06(月) 20:34:13.78 ID:YoM5nTzH0
>>94
アンチ家康と朝鮮攻略のために明治政府が
秀吉を持ち上げてたけど
戦後になってそれが薄れてきたってのもあるだろうね。
立身出世のお手本扱いから、諸外国への配慮
からはずされてる感があるし・・・



105:キリスト教信者(catv?):2010/09/06(月) 20:36:10.40 ID:y8Wg6c1h0
>>98
明治政府が全時代の統治者だった徳川をけなすのは当たり前だろ。



96:声楽家(空):2010/09/06(月) 20:33:12.31 ID:DpAbDQF8Q
秀吉が家康を関東に移さなかったら東京はなかったな



103:獣医師(福岡県):2010/09/06(月) 20:35:49.66 ID:TJKmpQEG0
立花宗茂はもっと評価されていいのに



108:キリスト教信者(catv?):2010/09/06(月) 20:37:57.90 ID:y8Wg6c1h0
>>103
隙がなさすぎるのも魅力に欠けるんじゃね?



113:獣医師(福岡県):2010/09/06(月) 20:41:02.29 ID:TJKmpQEG0
>>108
あの人生は日本人好みと思うんだけどなあ



115:チンカス(大阪府):2010/09/06(月) 20:42:37.28 ID:EPixsRXN0
>>113
とりあえず戦国無双3登場武将の中では最強演出が一番なされてた
また今後更に人気出てくるかもね



124:獣医師(福岡県):2010/09/06(月) 20:47:38.68 ID:TJKmpQEG0
>>115
そうなのか!今度チェックしてみる
ありがとう



107:殺し屋(北海道):2010/09/06(月) 20:36:40.04 ID:mAG9arAQP
<丶`∀´><秀吉は無いわw



112:フードコーディネーター(山陰地方):2010/09/06(月) 20:40:43.53 ID:H99rVjGb0
通常、あれほど大成した人間は誰彼となく成り上がりの過程を仔細に話したがるものだが
秀吉は家を出て信長に仕えるまでの期間を一切語らなかった。
よほどすさんだ生活をしていて、それが晩年の愚挙に現れたのではないかと。



127:SV-98(東京都):2010/09/06(月) 20:49:15.89 ID:hz9TMcu50
>>112
蜂須賀小六の所にいただろ



118:殺し屋(神奈川県):2010/09/06(月) 20:43:29.57 ID:KGPI+yyMP
始めて上洛してきた毛利輝元に、秀吉を天皇の如く見せかけその御前に上級公家さながらのいでたちの諸大名をずらりと並ばせ
圧倒的な秀吉公儀体制を見せつけて完全に服従させるやり方とかほれぼれする



121:キリスト教信者(catv?):2010/09/06(月) 20:44:28.07 ID:y8Wg6c1h0
やっぱり秀長が死んだのが痛かったよな・・・



123:議員(大阪府):2010/09/06(月) 20:45:44.22 ID:BKUmu3tO0
>>121
成り上がりだから血縁に弱いのに、弟に先立たれ、子宝に恵まれなかったのもだな



126:心理療法士(北海道):2010/09/06(月) 20:47:58.60 ID:Vryox2uy0
戦国好きなら当然読んでるよな?

2ちゃんねる戦国時代板
「戦国ちょっといい話」 「戦国ちょっと悪い話」スレのまとめサイト
http://iiwarui.blog90.fc2.com/



128:学芸員(愛知県):2010/09/06(月) 20:49:23.16 ID:8VjV9WcS0
>>126
DQN四天王とか鮭様もしろいよなw



130:64式7.62mm小銃(関西地方):2010/09/06(月) 20:50:11.80 ID:i0y40SPl0
家康の政治力の高さは異常だろ
おまけに要所々々の戦には勝利できてる
死ぬタイミングも完璧すぎる
家康が戦国武将で一番好きだわ




195:漁業(千葉県):2010/09/06(月) 21:26:51.68 ID:210tATQT0
>>130
まるで意図的に天ぷらで死んだかのような言いかただな



132:VIPPER(栃木県):2010/09/06(月) 20:52:34.40 ID:qBt6Bscg0
清正とか秀長とか結構周りに恵まれてる人



134:ニート(大阪府):2010/09/06(月) 20:53:35.78 ID:J9UaJn6m0
豊臣秀吉のすごいところはスペイン政庁ビビらせたことだな。
フィリピンまで偵察いかせて、攻め方・勝算まで考えた後、スペインに対して朝貢要求してるし。



159:殺し屋(関西地方):2010/09/06(月) 21:05:48.64 ID:xbld4eqkP
朝鮮出兵のあたりは家康を出陣させなかったり小西の馬鹿みたいな行動があったり
統率力の衰えが露呈してて無様



164:64式7.62mm小銃(関西地方):2010/09/06(月) 21:09:20.85 ID:i0y40SPl0
秀吉一番の失敗は秀次を殺したことじゃね?



175:パイロット(埼玉県):2010/09/06(月) 21:14:34.44 ID:C+QdX3OG0
>>164
秀長の養子と秀次の家を断絶させた時点で家康の天下が確定したからな
100万石の豊臣大名家を2つとも潰すとかキチガイレベル



177:議員(大阪府):2010/09/06(月) 21:15:47.84 ID:BKUmu3tO0
>>175
更に小早川秀秋の分も加わって



172:保育士(長野県):2010/09/06(月) 21:12:59.52 ID:QbjHd5/R0
秀次を殺さなければ、秀頼が死ぬことも豊臣家が断絶することもなかったろうな・・・
逆に徳川家は室町時代の関東公方みたいに滅んでただろうな。
まぁ、秀頼に跡を継がせるには、実際に関白として政権を握ってる秀次が一番邪魔だったわけだけど。



178:モテ男(東海):2010/09/06(月) 21:16:14.46 ID:8RsvFqlqO
秀次を殺したからネネがぶんむくれた
家康はそこをついた 結果同じくネネ一族の秀秋が寝返った



185:技術者(中部地方):2010/09/06(月) 21:19:47.84 ID:+rEAsd6BP
わしは家康じゃないけど、戦国時代で一番ナウいのは家康だと思う。
イケメンで性格も頭も良くてスポーツ万能だし、どこかの人間活火山とか猿面冠者なんて相手にならない。




187:カッペ(埼玉県):2010/09/06(月) 21:21:21.25 ID:p1MH+XYZ0
今の数億倍生まれとか地縁が重視されてた時代にトップまでいったこいつは日本史で神クラスの実力だろ



193:ナレーター(関西・北陸):2010/09/06(月) 21:26:10.48 ID:/I1WvQozO
太閤立志伝?を出さないコー○ー関係者全員が苦しんで○にますよ~に☆


弊社の見解ではありません。出してくれればそれでいいです^p^
戦国ランス 上杉謙信 (1/7スケールPVC塗装済み完成品)
グリフォンエンタープライズ (2008-09-30)
売り上げランキング: 17763
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ