china

中国人民解放軍の機関紙「解放軍報」は29日、「軍の国家化は、中国では成り立たないとする論説を掲載し た。軍のありかたを巡って、論争が発生している可能性がある。

論説は、中華人民共和国の成立直前に軍旗のデザインについて、
毛沢東が「五角形の星は、共産党が軍隊を絶対的に指導することを象徴する」と述べたと紹介。
胡錦濤国家主席も最近になり、「党が軍を絶対に指導することは、
建軍の根本的原則であり、永久に変わらない軍の魂だ」と指摘した。

2 :<丶`∀´> (´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 20:56:02 ID:US65TkLU
党の私兵であり、中国人民を守るための軍隊では無いと暴露してるな。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります

【中国】 解放軍機関紙「わが軍は共産党の軍。国軍化は不可」 [06/29]

1 :夏髪φ ★:2010/06/29(火) 20:53:18 ID:???
中国人民解放軍の機関紙「解放軍報」は29日、「軍の国家化は、中国では成り立たない」とする論説を掲載した。軍のありかたを巡って、論争が発生している可能性がある。

論説は、中華人民共和国の成立直前に軍旗のデザインについて、
毛沢東が「五角形の星は、共産党が軍隊を絶対的に指導することを象徴する」と述べたと紹介。
胡錦濤国家主席も最近になり、「党が軍を絶対に指導することは、
建軍の根本的原則であり、永久に変わらない軍の魂だ」と指摘した。

論説によると、中国にとって◆軍の非共産党化◆軍の非政治化◆軍の国家化--は、西側の敵対勢力が鼓舞する誤った思想であり、その本質と危害を深く認識する必要がある。
中国の基本的軍事制度と西側の軍事制度には違いがあって当然という。

論説は、国の歴史と文化的背景により、軍事制度には違いが生じるので
国際的な「通則」は存在しないと主張。中国の場合、共産党が非合法時代から軍隊を持ち、革命に勝利した後も、革命の成果を守り、政権党としての使命をまっとうするために、軍を直接指導・指揮することが必須と論じた。
(解説略)

ソース サーチナ 2010/06/29(火) 15:32
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0629&f=politics_0629_002.shtml



2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 20:56:02 ID:US65TkLU
党の私兵であり、中国人民を守るための軍隊では無いと暴露してるな。


4 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2010/06/29(火) 20:57:33 ID:GfgyVnkJ
私兵と書こうとしたら、>>2で言われていた・・・・


5 :我が輩はぬこである 故に名無しさん ◆x047xXcqA. :2010/06/29(火) 20:57:33 ID:2pkRA3vn
>>4なら、そう言ってた人民解放軍が最初に共産党を裏切る
もちろん金銭トラブルで…



3 :試製極光 ◆P1Y1.zGnZ6 :2010/06/29(火) 20:56:34 ID:lNRgKURd
さらっと恐ろしいコと言ってるな


6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 20:58:42 ID:EDmjw0gc
将来政党政治がさかんになっても、です


7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 20:59:17 ID:3lYZKewm
>>1
党の私兵だったら、軍事交流も必要ないし、領海侵犯時には撃沈してもいいはずだ。



8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 20:59:51 ID:030H7iZl
非合法時代があったら今も非合法じゃないのか!


9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:00:55 ID:9Gs0Apnh
じゃあ税金食うな赤旗でも食ってろ


10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:00:58 ID:Q+urgiKr
をいをい、私設軍かよ。


11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:01:27 ID:zbiePgjl
以下私兵スレ


12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:01:46 ID:RHmbvT/f
なにこれマジ怖いんですけど、、、、


13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:02:05 ID:qWEOSicf
なんと、中国共産党の私兵だったのか・・・
仮に他の党が出来て勢力拡大となったら内戦になるのかw
こんなところは、共産主義を貫いてるってことか。



15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:03:34 ID:Q+urgiKr
これは中国分裂のフラグか?


147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/30(水) 01:20:08 ID:bNVCgmtD
>>15
分裂させないための、恫喝かな?



16 :\馬鹿チョンし寝し値段\:2010/06/29(火) 21:03:35 ID:IMRUEKVX
まぁ、史上一度も選挙をしたことがない国だからなぁ。


17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:03:47 ID:DQslfeuC
「共産党は、巨大な軍隊の力で十三億余りの人々を制圧し続けますぜ。
反対する奴らは、人民解放軍が抑圧しますぜ」
ってことか?……難儀だねぇ



19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:07:15 ID:UeP6QoyF
国軍じゃないのなら戦争行為にならないんじゃねーのか?


23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:10:46 ID:DTPNwxxE
>>19
そう言えば私兵だし日本で捕まえたら日本の法律で裁けるね



20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:07:16 ID:4IX2RnQ0
でも軍の予算は国家から出てるんですよねw


94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 23:17:33 ID:G16a9Jwq
>>20
>>でも軍の予算は国家から出てるんですよねw

大学教員のオレが通りますよ。

正確に言うと、中国には国だけで養っている軍人はいないのだ。

各地の「軍区」は完全に独立状態。
軍総司令官を皇帝、
その配下の軍高官を貴族階層とする独立国を形成している。

日本でいえば、戦国時代の大名みたいな状態なんだ。

各軍区は、政府から補助金はもらっている。
でも、勝手に企業を経営して、
軍隊の土地、機材を利用してまる儲け。
でも税金はいっさい払う必要は無し。
その厖大な儲けは
ほとんどは貴族たちのポケットへ直行。
あまった中から「軍事予算」が組まれる。

だから、いったい軍事予算がいくらなのか、
北京の高官ですら誰も知らない。


なにしろみんな、独立国だからね。
「中国」なんてただの看板みたいなもんさ。

機関銃を買っても戦車を買っても、
本当の目的は「軍区」内の人民反乱の鎮圧が目的。

正直、反日なんてあまり重要じゃない。
共産党なんて、もっとどうでもいい。
自分の王国が守れるなら、資本主義でもなんでもいいだろうな。

各地の独立国の皇帝と貴族たちは、
ぜったいに「国軍化」に反対なのさ。

自分たちの夢のパラダイスが崩壊しちゃうからな。



95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 23:24:13 ID:kLJDLYZM
>>94
国民政府軍も然うだった。軍隊が企業を経営してた。
然し、或る意味日本の前封建制度段階に為ってる訳か、.



97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 23:27:24 ID:zaS9BCpJ
>>94
ちょっと中華圏でビジネスしていたサラリーマンが通りますよ。

いゃあ、なつかしい。軍系企業がソーラーパネル事業や液晶テレビ事業をやっていてさ、資料作る時に調べたんだけど、奴ら中途半端に規模がデカイWWW

なんかさ、人口がある国は羨ましいと、そんとき思ったわ。

チラ裏すまそ



21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:09:10 ID:6nIGc5II
やはり 正規の中共軍なのだ
では 守るものは???



22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:10:31 ID:MN/LMaWs
つまり共産党が私兵集団によって中国大陸を占領支配しているわけだね。これは、とても正統性ある国家とはいえない。


25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:12:28 ID:gg7oNI9F
那智のSSは戦時国際法(軍隊でないから)に違反という事で、戦場で捕虜になった
場合 戦争犯罪人→処刑というコースをたどったが、人民解放軍は大丈夫かな。



31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:23:02 ID:qWEOSicf
>>25
考え方いくと、それと同じでゲリラとかと同じ扱いで
捕虜→尋問→処刑のパターンかと・・・



28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:20:19 ID:fH3NfrEr
さてさて、中国共産党は、ドイツ労働者党にならって、どんな悪行を歴史に残してくれるのかな

(もう既に色々やりまくってるが・・・)



30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:22:12 ID:LGltlU/A
女王陛下の軍って言えばかっこいいのに
共産党の軍だって。


33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:25:42 ID:iTuTCeo7
人民解放軍は共産党の軍隊で国家の軍隊ではない。これは前から公言してたこと。

あと、人民解放軍には海軍はあるが陸軍はない。
人民解放軍=陸軍で、海軍はその下の補助部隊といった位置付け。



34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:27:03 ID:IYl9kpRv
民主化なんて無理じゃん!中国ネットユーザーの書き込みが妙に無気力なのも頷ける・・・


35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:29:21 ID:XvR0LME3
言わなくても誰でもそう思ってることだけど、今これを言うってどういうことなんだろ?
G8で何かあったのか?それとも内部の権力争いか?



58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 22:18:51 ID:8BHdhSwP
>>35
党首脳部が軍部の制御に腐心しているのは、前から同じ。
改革開放で得た収益が軍に還元される際、
キャッシュ飛び交う権力闘争が加速し、ますます制御困難になってきている。



63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 22:24:28 ID:xx0ZeknX
>>35
G8では、以下のやり取りがあった↓
菅総理「中国も呼びましょうよ」
各国首脳「文化が同じ国ではないと(無理)。」

この件と関係あるという識者の意見は聞いたことないけど。



36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:29:32 ID:aTmGXHAn
人民を押さえつけ、あの世に解放するのが目的の軍隊なんだから国軍はないべw


38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:38:18 ID:V11U/2Nf
シビリアンコントロールもできない私兵を持つ一党国家に、GDP世界二位を任せる世界経済の気が知れない。衆愚的国際慣習の、この代償は高くつくぞ。
かつてのナチスを甘やかした国際社会のように。



43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 21:48:21 ID:q0ysrVSv
地方軍閥化を正当化しているだけ。
軍を批判するものは共産党を批判する者という論理で
ある。



48 :肉食うさぎ:2010/06/29(火) 21:58:56 ID:wmSS4Amf
( `ハ´)<やっぱり死兵!1億人死んでも大~丈~夫アル!


49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 22:00:00 ID:J99bGEx4
軍閥時代と変わっちゃいないねぇ


57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 22:16:29 ID:Gl0RKQ7O
民主党が私軍を持ってるみたいなもんか
これは怖いわ。



65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 22:28:10 ID:aqbkxamI
軍と党は仲いいの?


76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 22:34:54 ID:8BHdhSwP
>>65
表向きはね。
内部は大小多数の派閥が乱立、権謀術数やりあっていて、
軍と党という枠組みでは仲不仲を語れないよ。



67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 22:29:33 ID:ne61U6vF
まぁ中国民主化、人民解放軍国軍化の方法はある

中国の法律に、「中国人は全員強制的に共産党員とする」

と書けば良い。

党内で党員選挙を行い代表を決める

人民解放軍は全共産党員を守る

これで幸せ


74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 22:34:31 ID:Q57PDjW6
つまり黄巾賊と一緒ってことか…


99 :F-14N 猫型感情戦闘機♂ ◆nukoIDTtdY :2010/06/29(火) 23:29:12 ID:5UQRMwkQ
へ~私兵なんだ
て、ことは、共産党党員以外の人民を不当な弾圧から救出するためって言う人道理由ならどこの国も正当な理由で攻撃できるにゃー

日本は領海内での挑発行為とか理由はつく、国とは関係ないらしいからなんとでもなるにゃ



109 :豚馬 ◆ARTYyRBHqs :2010/06/29(火) 23:42:44 ID:kLJDLYZM
>>99
だから中共シナーで共産党員7800万人のみが参政権を持ってる訳か。
後の人民13億人は徴税用の奴隷って訳か。



116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 23:55:21 ID:0KScyuxn
っていうか、政権が交代することはないんだから
共産党軍=国軍だろ
名前が違うだけなんだから、別にいいじゃん



120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/29(火) 23:59:49 ID:2bJDYzW+
>>116
日本の場合で考えてみよう。
例えば、民主党員が100万人いるとして、民主党の軍隊が自衛隊ってことになる。
異常だと思わないか?



132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/30(水) 00:20:10 ID:mYkwBFWH
>>116
共産党員じゃない中国人のほうが多数派だよ
党員はせいぜい7600万人程度

人民解放軍は共産党の私兵だから、
かりに共産党員と一般人の利害が衝突した場合、
共産党員の利益を優先する
それこそ一般人を虐殺してでも共産党の利益を守る

天安門事件が正にそれ



121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/30(水) 00:01:14 ID:/rppv5kJ
建国60年で封建制も経験していない前近代のシナ、朝鮮がたった60年で近代国家になるわけがないしな。



127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/30(水) 00:10:04 ID:GrZb5xOk
>>122
其れが正確な表現。中共シナーには独国防軍に当たる軍隊は無い。



123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/30(水) 00:05:22 ID:ylySjmZn
人民解放軍=People's Liberation Army

凄い違和感のある英語名だなw



138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/30(水) 00:30:50 ID:a95IameV
国防動員法といい、そろそろ始める気なのか?


143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/30(水) 00:56:10 ID:VmCXItpk
>>138
これって来月に施行される国防動員法(2月成立、7月施行)、胡錦涛主導の国軍化政策に対する軍の反抗宣言だろ
記事で空気が読めた人は多いみたいだけど具体的な流れが知られてないのは残念というか

中国の事情だけ見れば国内のゴタゴタなわけだけど
周辺国に取っちゃ戦時動員の話なもんだからきな臭くてたまったもんじゃない
外資の技術や資産も徴発とか



150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/30(水) 01:31:19 ID:FkDXb3BW
台湾も、永らく国民党軍だったが、
李登輝総統のときに、うまく軍幹部を更迭して国軍化に成功した。
そして民主主義選挙できるようにした。

李登輝総統はそうとうがんばったんですね。



162 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2010/06/30(水) 07:15:08 ID:+MqdOQMx
北澤が自衛官を鳩山のアホ発言に絡めて処分したのは、自衛隊を民主党の私兵だと思ってたんだろうな。


164 :ぷよぷよ☆ななよん ◆bVmfXsKFqw :2010/06/30(水) 07:26:11 ID:CPpfOBUa
>>162
ゲーリング気取りか。



166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/30(水) 07:37:33 ID:/Xq5OQnF
旧軍ですら国軍を自称してたのに(皇軍とかと囃したててたのはマスゴミ)、自ら共産党の軍隊と言い切るって呆れるな。


このエントリーをはてなブックマークに追加

    カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ