1: 底名無し沼さん 2019/08/25(日) 21:20:29.51 ID:pM3ZHeXT
あれだけインパクトあるのに知ってる人少ないと思いますので。
1
http://imepic.jp/20190825/765700

引用元: ・白鹿権現に行ってきたのでスレたてさせて

(´・ω・`)<話題になってるニュースだよ



ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
2: 底名無し沼さん 2019/08/25(日) 21:22:10.94 ID:pM3ZHeXT
大分県の山奥の崖の上に大量のシシの骨が納骨されています

3: 底名無し沼さん 2019/08/25(日) 21:25:27.09 ID:pM3ZHeXT
唯一対応しているGoogleナビに従うと崖に連れていかれて死にそうになります。
大分市から1時間ほど山道を進むと熊野大社があります。
しかし無人の廃墟です
http://imepic.jp/20190825/770020

2
4: 底名無し沼さん 2019/08/25(日) 21:29:33.65 ID:pM3ZHeXT
熊野大社の横に鎖場があります100mほどらしいですけど、20分弱で行けるので登山に慣れてる人は楽勝です
雨とぬかるみの中の登りでしたのし、登山用の靴と滑り止め付きの軍手は必須かと
http://imepic.jp/20190825/773510

3
5: 底名無し沼さん 2019/08/25(日) 21:34:56.19 ID:pM3ZHeXT
鎖場を超えると少し開けた場所に出ます
奥が洞窟になっていておびただしい鹿や猪の頭蓋骨が奉納されています
http://imepic.jp/20190825/775930
http://imepic.jp/20190825/775960
http://imepic.jp/20190825/775990

5
6
7
6: 底名無し沼さん 2019/08/25(日) 21:38:53.26 ID:pM3ZHeXT
入り口近くの骨には令和の元号も書かれてますが、奥に行くと数百年分の骸骨が2万個くらい(と言われてる)収められてます
http://imepic.jp/20190825/778830
http://imepic.jp/20190825/778850

778830
778850
7: 底名無し沼さん 2019/08/25(日) 21:43:59.23 ID:pM3ZHeXT

780730
780760
780820
780850
8: 底名無し沼さん 2019/08/25(日) 21:45:04.72 ID:pM3ZHeXT
これだけ多くの骨に囲まれると、怖いというより自分が異物になった気がします

9: 底名無し沼さん 2019/08/25(日) 21:49:02.48 ID:pM3ZHeXT
これだけインパクトあるのに地元でもほぼ知られてません。
来歴の資料もほとんどないけど伝承を信じると1000年近く続いてるのかな

10: 底名無し沼さん 2019/08/25(日) 21:49:15.78 ID:pM3ZHeXT
追記、来歴さがしてたらひとつだけ見つけた。
1000年近く続けてるのか‥

「平安時代末期の久安2年(1146年)、地元で山猟師をしていた兄弟が山中で白鹿を見失った。不思議に思って近くを探したところ、大岩洞内に寄光が放たれていた。そこに神が出現すると白鹿に乗って中空に消え去った……」

11: 底名無し沼さん 2019/08/25(日) 21:51:25.61 ID:pM3ZHeXT
白鹿権現までの道がかなり危ないのと、携帯が圏外ですので行く方はくれぐれもご注意を

山としては楽ですけど、現地までたどり着くのはハードル高いです

13: 底名無し沼さん 2019/08/26(月) 22:28:40.74 ID:NlENMB+H
なんかすごいものを見た

1002: ネトウヨにゅーす。(日本):20XX年X月X日 00:00:00 ID:NeKouYo0
(´・ω・`)<おすすめ記事だよ



アイヌ文化で読み解く「ゴールデンカムイ」 (集英社新書)
中川 裕
集英社
売り上げランキング: 124





ブログランキング参加中!一日一回のクリックをお願いします


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ