1: 猪木いっぱい ★ 2019/08/18(日) 00:04:06.16 ID:fXT7plpJ9
ウクライナは再び硝酸スイカとメロンであふれました。医師は、患者の中毒の多くは毒フルーツの摂取によるものです。

一部の地域では、管理サービスが有毒なメロンを除去しています。
しかし、ウクライナ人はスイカやメロンだけでなく、自分自身を毒し続けています。
柑橘系の果物、エキゾチックな果物は、危険な状態のまま店や市場で販売されています。
また、梅やアプリコットでさえ不快な症状を引き起こす可能性があります。

彼らはスイカを食べて、毒におかされます。

ウクライナ人は、季節の果物中毒をよく訴えます。

「8月1日、スイカの半分が市場で購入されました。みんな普通に食べました。しかししばらくの間、男性は口蓋が腫れて喉に腫れを訴えました。抗アレルギー薬を服用すると、すべてがうまくいきました。キエフのマリア・コメンコは言った。

キエフの住民は、Obolon市場のスイカについても不満を述べています。また、ベリーの半分を購入し、重度の中毒を受けました。

「キエフの勝利広場にあるスーパーでスイカを丸ごと買いました。子供と男性は中毒になりました。息子は高熱、嘔吐をしています。翌日、私はそれらを焼きます。スイカを丸ごとカットしていないように、まだ大きな店で売っていますが、どういうわけかそれを見る必要があります」と、Victoria Samoilenkoとの会話で不満を述べています。

ドニエプル川のスイカでクセニヤ・ソブチェンコの両親は先週中毒になりました。

「彼らは家の近くの市場でそれを買いました。そして夜には両方とも悪くなりました。温度が上がったので、私は彼らのところに行って助けなければなりませんでした。なぜなら、私の母には2日間の恐ろしい衰弱、明らかに体の中毒があったからです」とゼニアは言います。

また、家族全員がマリウポリで毒殺されました。

「彼らは市場で2週間スイカを買ったが、彼らは皆毒殺された。9月でもメロンやスイカはもう買わないでしょう」とナディヤは言いました。

管理団体は、今年は除去しなければならない有毒なスイカとメロンを発見しています。たとえば、7月のジトームィル地域では、硝酸塩が過剰であるため、1,000キログラムを超える果物や果実の市場への参入が許可されませんでした。これらのうち、スイカ45 kg、メロン897 kg。

硝酸塩のため、600 kgのスイカとメロンは7月にチェルニウツィー地域で販売されませんでした。州消費者サービス総局によると、ブコビナの市場における7月のスイカの硝酸塩の最大指標は、60 mg / kgの基準で100-200 mg / kgでした。そして、メロンではほぼ1000 mg / kg、標準ではわずか90 mg / kgです。このような危険な製品の主な配達は、ヘルソン地域から行われました。

ドクター・ドミトリー・ダダー博士は、今年、彼の観察によれば、中毒の患者は昨年に劣らないと述べています。

「スイカのシーズンが始まったばかりです。しかし、中毒患者はそうであり、過去数年と同じです。さらに、患者は、スイカを市場と店の異なる場所で買ったと言います。スライスしたスイカを買ったり、半分にカットした人がいます。そして、暑さの中のそのようなスイカは、細菌兵器です。彼らはそこで非常に速く微生物を発達させます。そして、そのようなスイカでは硝酸塩が正常であっても、中毒は依然として可能です」と医師は説明しました。

google翻訳一部割愛 リンク先で中国製フルーツについて啓発アリ
https://ukrhealth.net/bakteriologichna-zbroya-ukrayinu-zapolonyly-nebezpechni-yagody-i-frukty/
no title

引用元: ・【ウクライナ】普通にスイカやメロン食べて死ぬ、もはやバイオハザード!劇毒物フルーツが市場に蔓延

(´・ω・`)<話題になってるニュースだよ



ブログランキング・にほんブログ村へ ←1日1クリックで多くの人に記事が広まります
5: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:06:03.54 ID:GueIu6qS0
>>1
「彼らは市場で2週間スイカを買ったが、彼らは皆毒殺された。
9月でもメロンやスイカはもう買わないでしょう」とナディヤは
言いました。

なんかツボるw

29: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:17:14.97 ID:reyfSNqB0
>>5
毒殺されたらもう買わないよね

6: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:07:01.60 ID:bzmJXDit0
>>1
中国産フルーツの話?

17: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:13:13.92 ID:b+7uzTCE0
農薬が原因なのか、はたまた誰かが劇物を仕込んだのか詳細が分からんな

26: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:16:41.73 ID:pz8Zi5Ag0
>>17
硝酸塩って出てくるから
肥料多くやりすぎとかかね?

32: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:18:27.28 ID:reyfSNqB0
>>26
硝安撒きすぎとかかね

18: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:14:03.53 ID:GTFFcgG00
何年か前に中国で西瓜が爆発するって、ニュースになってたような……。

20: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:14:28.89 ID:qpy/O+aq0
おそろし

22: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:15:00.07 ID:sVj1nb3T0
窒素肥料撒きすぎた畑で採れたスイカで健康被害ってこと?

最後の2行を読む限りでは腐ったスイカに当たったとしか思えないんだが???

40: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:21:37.94 ID:hopNlTwI0
>>22
肥料やりすぎ果物で中毒や死人が出てるよ
あと肥料やりすぎ果物じゃなくてもカット果物は雑菌まみれで食中毒を起こすからやめとけ

53: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:31:59.63 ID:sVj1nb3T0
>>40
肥料やりすぎは根腐れの元とだけ思ってた。
中毒を起こすこともあるんだな。知らんかったわ。

164: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 01:56:53.53 ID:I2JTKJkQO
>>53
原因は肥料なのか雑菌なのかどっちなんだ

23: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:15:27.15 ID:5wSnkQGD0
もう果物くえない

36: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:20:41.65 ID:r7loQqA90
肥料と黒色火薬に使う硝安って同じなんだよな

48: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:27:52.10 ID:04ImfRbA0
>>36
黒色火薬は硝酸カリウムでしょ
肥料のは硫酸アンモニウムと硝酸アンモニウムの混合
ANFO爆薬の原料になるのは硝酸アンモニウムのほうだよ

38: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:21:30.39 ID:kRq5fJkF0
肥料のやり過ぎだよ
水耕栽培なんかに使う硝酸入りの肥液ドバドバ撒いてるんだろうな

72: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:49:33.30 ID:Ghn7XNZP0
>>38
結局
人間の尿を水で20倍に薄めた
液肥がコスパと環境に1番いいんだよな

92: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 01:00:22.53 ID:EzwS/6ZN0
>>72
まじかよ
水耕栽培で、俺の小便をタンクに溜めておけばいいのか

109: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 01:14:32.88 ID:pz8Zi5Ag0
>>92
バクテリアがアンモニアを亜硝酸塩にして
さらに硝酸塩に分解するけど

他の汚い成分で臭くなると思うよ

49: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:28:50.38 ID:04ImfRbA0
しかしスイカで硝酸塩を回収できるのか
勉強になったわ

67: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:44:02.25 ID:n3x1AEcR0
ブラックジャックにもあった こういう話
外国で主食のイモが突然毒性になって聞いたことも無い病気にかかるの
その原因は…

83: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 00:53:27.22 ID:BBfiaVLh0
どういうこっちゃ?

土壌が汚染されてるのか??

93: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 01:01:36.18 ID:MCuf63Mj0
>>83
肥料のやりすぎ。
農業技術が未熟でたくさん化学肥料使えば収穫が増えるだろう程度の認識で安い化学肥料を加減も知らずに大量に使用してこうなった。
技術指導が必要なのはもちろんだが指導を理解するだけの素養を農民が持っているかも問題。

118: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 01:21:46.76 ID:CPRtgng10
中国産を食べて爆発しないだけでもありがたいと思いなさい

119: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 01:22:03.86 ID:ZSJPcKeu0
肥料の硝酸性窒素?
実野菜は窒素使いきるから大丈夫と聞いたけど
葉物はやばいらしいけど誰も知らんから全然問題にならんなw

142: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 01:42:05.20 ID:AyyCnFyE0
ウクライナ美女だけは生き延びて!

153: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 01:51:03.85 ID:v7XMLWrl0
硝酸塩なんて水槽で魚飼ってりゃ自然に出てくる物だけど、よほど高濃度でなければ実害なんて出ないぞ。
どれだけやばい土壌で育ててるんだ

161: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 01:55:27.52 ID:m5tX0X080
>>153
硝酸塩の蓄積しやすい作物は確かにある。
硝酸塩は植物にとっては窒素分の必須肥料なので普通に土壌から吸い上げるよ。

ただそのままではほとんど無害だが、何らかの形で亜硝酸に変化したときが厄介。
日本でも牛の突然死などでその症状が知られている。

172: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 02:01:24.59 ID:J8wco3DL0
わかりずらいけど肥料過多で果物で中る人が増えてんの?
ウクライナって穀物なんかがよくとれるとこだったと思うけど、
果物以外の輸入食品でも警戒しなきゃならんのかねえ

170: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 01:59:18.60 ID:I2JTKJkQO
あ、ググったら硝酸塩中毒というのがあったわ

174: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 02:02:38.75 ID:j1y+U/Tf0
野菜等の硝酸塩に関する情報:農林水産省
http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/risk_analysis/priority/syosanen/

「硝酸塩」とはそもそもなんでしょうか?
このページでは硝酸塩の正体や、なぜ野菜の中にできるのかを解説いたします。

硝酸塩は、土壌を含む自然界に広く分布しています。植物は、窒素を硝酸塩やアンモニウム塩の形で根から吸収し、
これと炭水化物からアミノ酸やタンパク質を合成します。
→土壌、肥料由来の窒素と作物体中の窒素の代謝

吸収される硝酸塩などの量が多すぎたり、日光が十分に当たらなかったりすると、吸収された硝酸塩などがアミノ酸、
タンパク質に合成されないで、植物体中に貯まると言われています。
no title

177: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 02:03:37.69 ID:1gbJpqDR0
毒で死んだはわかったけど
アレルギーなのか全人類的に致死毒なのかわからん
毒が国内の畑からなのか国外安価輸入果物に含まれてたのかもわからん
あとそんなに毒なのに食って飲み込んでるのもわからん

184: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 02:07:58.34 ID:m5tX0X080
>>177
普通に自然界に存在するものだよ。
食べ物の中にも。
ただ量が多すぎたってこと

190: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 02:18:02.98 ID:m5tX0X080
誰かも言ってたけど肥料過多じゃないのかな?
実る時期には窒素分はあまり追肥しないものだから。
俺も農家だからどこかで読んだけど、何らかの条件下では硝酸塩が多量に蓄積されて問題になるようなことを書いてあった。

192: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 02:21:16.29 ID:USWqWff40
文章を読んで、すいかとメロンでなんで食中毒?と思った。
成長を早くさせたり、腐らせないように薬を注射するのだろうか?
中国でスイカが爆発したよね。
加工食品以外も危ないなんて。

185: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 02:09:56.41 ID:zadsyrfg0
スイカやメロンで中毒死なんて、日本では聞いたことがないけどな。
輸入品もあまり見ないし。

1002: ネトウヨにゅーす。(日本):20XX年X月X日 00:00:00 ID:NeKouYo0
(´・ω・`)<おすすめ記事だよ



アイヌ文化で読み解く「ゴールデンカムイ」 (集英社新書)
中川 裕
集英社
売り上げランキング: 124





ブログランキング参加中!一日一回のクリックをお願いします


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ ( `ハ´)<丶`∀´>ウェーハッハッハ